失敗に授業料を払って自分の限界をほんの少し超えていこう!

さぁ、
失敗に授業料を払って自分の限界をほんの少し、超えていこう

とうとう2月が終わり3月になりましたね。

あなたにとって3月はどんな季節になるでしょうか?
僕のなかのイメージは3月は卒業シーズン、そして別れの季節でどことなく寂しい季節、その反面、4月の新生活に向けての準備期間でもあり、暖かくなるにつれて気持ちが上向くいい季節だと思うんです。

もうすぐ春になりますね♪
私と一緒にお出かけしませんか?

春めく季節に幸せそうな女性

なんて言ってもらえたら僕は舞い上がってしまいます笑

そして、どうでしょう?
この3月は、
「これ以上できるわけがない」、という

あなたの思い込みの壁を乗り越えてみませんか?

あっ、無理しなくていいんですよ。
1日にたった1つ、または2日に1つでもいいんです。
あなたがこれまでの人生で作り上げてきたその思い込みという限界を乗り越えた先に見える世界をみてほしい。そしたら、

おぉ、こんな世界があったのか!
なんでオレ今までずっと我慢してたんだろう〜

吹っ切れてピースサインの男性

と生きることにも喜びを感じて、ますます楽しくなっていくに違いないからね。これほんとだよ。

ただ、変化するときというのはとても居心地が悪いものです。
こんなに苦しいならもういいや、今のままでもいいや〜!(プンプン)
今のままでもいいやと思う女性

って元の自分に戻ろうとしてしまうかもしれません。
変わりたい、でも変われないの葛藤の中で何度も何度も苦しくなってしまうかもしれません。
でも、いいんです。

結果よりも変わろうと頑張った、そのことの方がもっと大事なことです。
変わろうと挑戦してダメだったとしても、たった0.1mmでも成長できたならその0.1mmの動きはやがて加速度的にあなたの人生を前向きに変えてくれるから

いまあなたが限界だと思ってることをほんの少しだけ超えていきましょう。

スポンサーリンク



で、そのヒントとして、

あらかじめ失敗を受け入れ授業料を払ってしまえ

という限界突破の裏技があります。

あなたが仮に、
失敗なんかしたくない!
失敗を恐れて身を守る男性

と思って、最初の一歩を踏み出せないとしたら、そのリスクを授業料として払ってみるということ

それが最初のチャレンジになります。

たとえば僕の場合、
下の写真にあるような・・・
メルカリで売りたいと思っている出品商品

人形や雑貨をメルカリで売ってみようと1ヶ月前から思っていました。
しかし、どうにもこうにもやり方がわからない

そこでユーチューブで片っ端からやり方の動画をみてみたところ、

おぉ、なるほど!すごく詳しいな〜
これならメルカリできそうじゃん

口だけで何も行動しようとしない男性

と思ったのですが、

う〜ん、やればいいのはわかるけど…
だけど、本当に上手くいくのかな?
間違えたらあとで責任問題になるのかもだし・・・

不安から手で顔を抑える男性

とまぁ、やる前からやらない言い訳が山ほどでてくるわけです。

でも、やらないことには前に進めません。

そこで、考え方を変えることにしました。

よ〜し!わかった!
初めから儲けようと考えるから動き出せないんだ。
それなら、最初は失敗しても授業料と思って赤字になってもいいからやってみよう〜

(再掲)吹っ切れてピースサインの男性

と思ったら、出店できて出品できました。
それこそが小さな一歩だけど大きな一歩だったんです。

しかも、出品直後にすぐにお客さんが購入くださりその日の1日の食費を稼げてしまったんです。

そんな感じで、保険と思って万が一ダメでもこれは授業料だ
と思ってお金に執着せず、お金を生かして失敗できる勇気をもって行動する

その繰り返しでお金を稼げるようになるし、経験値がついていくのだと今僕は確信しています。

・・・

そして、最後に、
3月のカレンダーです。

2019年3月カレンダーのダウンロードはこちらを右クリックして保存してね

2019年3月カレンダーです。

3月はホワイトデーもありますし、心も体もポカポカと温かさが広がるこの季節、あなたの中に幸せの種をまいてワクワクドキドキしながら1日1日を大切に生きてくださいね。

焦ってしまっても季節はちゃんと巡るからね。

では、今回はこれで
あなたの人生の喜びであふれることを祈って

ナタリーでした。
2019.3.1

スポンサーリンク



追伸です:
なお、いまお金に困ってそんな授業料なんて払えない、という方がたくさんいるのも知ってます。そういった場合はお金でなくてもいいんです。なんでもかんでもお金、と考えるのではなく最初はボランティアでも構いませんし、それに見合った以上のなにか対価でいいのであなたなりの授業料を払って挑戦し、経験を積んだり学びを深めてもらえたら幸いです。

失敗しても貴重な経験になるし、成功すれば儲けもの

もちろん、僕も挑戦し続けます。
あなたと共に成長していけたら嬉しいです。

ではでは〜

>>>免責事項

2 Responses to “失敗に授業料を払って自分の限界をほんの少し超えていこう!”

  1. ももこ より:

    そうですよね、授業料を払うと思えば、最初のメルカリの出店は赤字でもいいですよね!勇気を頂きました!ありがとうございました!
    先生の緊張をほぐす10の言葉は、最高です☆是非パニック持ちの私にも使わせて頂きたいと思います。聞いただけで楽になる神言葉ですね!また書き込みさせて下さい。

    • ナタリー より:

      ももこさん、コメントありがとうございます。はい、最初のメルカリ出品は赤字でもいいんです。経験を積めばあとから十分回収できるので場数を踏むと思ってひとつでも出品し、ときに失敗もしながら成功していってくださいね!
      それと緊張をほぐす10の言葉、最高と言っていただけて嬉しいです。神言葉、最高の褒め言葉です!
      ももこさんの人生がパニックから喜びに変わりますように・・・♪また書き込みもぜひお待ちしてます。

      ナタリーより。

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ