本当に苦しいとき、

誰に言ってもわかってもらえない

と、思うことでしょう。

実際そうかもしれません。

苦しいときは誰に言ってもわかってもらえない

そう思ってしまうものです。

でも、それはあなただけではありません。

私もそういうところが少なからずあります。

誰もわかってくれない、
どうしたらわかってくれるのだろう…

そのことで頭がいっぱいになってしまう、そんなときがあります。

だけど、
もう少しだけ待ってみてください。

いまそう思えなくても、そう思えるときがやってくるかもしれません。

いまわかってもらえてない、と思っていても、
それはその状況を経験したことがなかったり、
あるいは、あなたと違う環境で育ったから理解してもらえないのかもしれません。

それって苦しいですよね
本当に苦しくて仕方ない女性

しかも、
とくにいまの時代はそうでしょう。

昔と違ってネット社会、スマホにパソコンなどで簡単に情報が手に入るので
それを受動的に受け取ってしまうものです。

まわりの人間関係よりも、スマホにすぐに頼ってしまう。

だから、自分で解決しようとする前に外に頼ってしまいがち。

それがよくありません。

という、これまた私もそうですが、
やはりどんなに小さくても、まずは何かやってみる

それが大切です。

しかも、誰かに言われたからでなく、自分でやってみる

それが大切です。

いまは苦しいけど、少しずつ乗り越えられるように…

一緒に頑張っていきましょう。
あきらめないで、ちょっとずつ。

前を向いて、1mmずつ。

追伸です:
あと私の最近書いた記事も良かったら読んでみてくださいね↓

誰にも言えない恥ずかしい悩みのこっそり7つの解消法

みんなごめんね。と、生きたくないほど絶望したとき考えたい10のこと

きっとお役に立てると思います。

それと、私を救ってくれた音楽がありますので
ぜひ、こちらの悠々ホルンさんの音楽を聞いてみてくださいね↓

子どものSOSソングライター悠々ホルンさんに、どん底だった私が救われた7のこと

聞くたびに苦しみが溶かされていくことでしょう。

それでは、

もうひとつ追伸です:
この記事を書いたのは2015年の2月です。

当時私も本当に苦しくって仕方なくって
どうしたらいいのかずっと悩んで生きてきました。

あれから3年が経ち、
2018年現在の今では本当に幸せすぎて毎日がとても充実して生きています。

いわゆるリア充(リアルが充実)になって
この記事にある通りになれました↓

たった1年で非リアの私がリア充になれた10の理由

だから、どんなにどん底でも諦めないでほしいです。
そして、望もうと望まざると
どっちみちこれから先ずっと生きていくことになると、考えたなら
選んでください。

幸せになる選択を!

あなたが自分の意思で幸せを選んだなら
その瞬間から幸せになれます。

でも、周りの目を気にしたり周りの意見に従って生きたなら
きっと幸せでない選択をしてしまうことでしょう。

そんなの苦しいだけだから
さぁ、幸せの選択をしてください。

そのヒントとしていま私がオススメするのは、
こちらの記事と↓

生きてるだけで幸せ!みずみずしい青春のピュアな心になる7つの方法

それから、
こちらの日めくりカレンダーです↓

今日を充実した一日にするための 日めくり ブッダの教え ([実用品])

このカレンダーはいま私の家のトイレにもおいてあるものですが、
ほんとうに大切なことを毎日語りかけてくれます。

買わなくてもいいです。
けど、本当に苦しいならいつか手にとって毎日みてみてください。

きっとあなたにとっても心の支えになることでしょう。

それでは、また次回お会いしましょう。

最後まで読んでくれてありがと!

>>>免責事項