人見知りの克服法。これでバッチリ治ります。

に会うのが恥ずかしい…
なにを言ったらいいのかな。

人見知りを克服する少女

じつは、私も人見知り、

そしてものすごく会話が苦手でした。

「あ、あの〜」

そこからつぎ、なにも話せませんでした。

けど、それもいまは昔。

いまでは人に会うのがとにかく楽しくて
電話をしたり直接会いにいってバリバリ話してます。


とっても楽しいです。

人と話すのは、とっても楽しいです。

ただ、それができるようになるまでが
むずかしい…


それだけのことです。

そして、
あなたはどうでしょうか。

どうやったら、人見知りを治せるの?
どうしたら会話を得意になれるの?


そう思ってこの記事を読んでくれているかもしれません。

ですよね。

じつはその人見知りってやつは
おどろくほど簡単に治せます。


簡単に克服できます。

難しいことではなくちょっとしたことをやるだけで
簡単に治せます。
人見知りが克服していくイメージ

嘘と思うかもしれません。

けれど人見知りっていうのは病気ではなく
あなたのなかの思い込みなんです。

自分は人見知りだと思っているから
一歩踏み出せないんです。

恥ずかしくなってしまうんです。

というわけで

その思い込みを取り除くところから始めていきましょう。

では、始まりです。

スポンサーリンク



まずはじめに
大切なこと言っておきましょう。

人見知りを克服するには

人見知りの緊張に慣れる。

これがもっとも大切です。

緊張していると人に会うのもドキドキしますもんね。

なのでこちらの・・・↓

緊張の吐き気がなく、会話ができる3ステップと9つの方法


を読んでみてください。

この記事を読んでおけば、
人前での緊張は、たいしたことではありません。

人見知りの緊張は慣れればどうってことないんです。

・・・ということで、
人前での緊張を克服するために、

1、まずは身近な人に会ってみよう

そこから始めてみましょう。

たとえば親、友達、先生…
知っている人に会って話をしてみましょう。
語り合う親子の会話

あなたがいまど〜んなに人見知りでも

知っている人であれば、別に不安はありませんよね。

さぁ、練習だとおもって話しかけてみましょう。

「おはよう」
「ご飯食べに行かない?」
「明日はなにか予定あるの?」


そんな些細(ささい)な会話でOKです。

身近な人にさえ話しかけられれば、
あとはその延長みたいなもの。


やってくうちに誰とでも、もちろん初対面とでも
ふつうに話せるようになります。

そして、次は、

2、友達の友達、お店の店員さんなどと仲良くなろう。

最初はちょっと勇気がいるかもしれません。

知っているけど、普段そんなに話しかけたことのない人に
話しかけてみましょうか。

お店の店員さんだったらレジでお金を受け取るときに
ありがとう。っていうだけでもOKです。
レジ店員と会話するお客

慣れてきたら
「ありがとう。あ、そういえば次のお店の休みはいつなんですか?」
って聞いてみたら

「次は火曜日が休みですよ」
と、優しく教えてくれるはずです。

すごくこれいいんです。

さて、それもできたら

3、電車や、バスに乗ってみよう!

ということをやってみましょう。

私はそうでしたが、
人見知りのときは、電車に乗るだけなのにドキドキ。

電車に乗るのも勇気がいることです。

もしかしたら過呼吸になって倒れてしまうのでは・・・
そんな不安もあったからです。
過呼吸にならないか不安な男性

なので、
もし本当にダメなら一駅乗って降りればいいので
とりあえず乗ってみましょう。


そして、そこでだれか知らない人に声をかけてみましょう。
「すみません、次の停車駅ってどこですか?」
わからないで疑問の女性

とか
「(地図をみせながら)ここってどうやって行けばいいんですか」


あるいはお年寄りに「よかったら、どうぞ」と、席を譲るのもいいかもしれないですね。
まわりから(へぇ、すっごくいい人!ステキ!)と、思われること間違いなしです。


そして、電車もバスも人見知りが克服できたのなら、・・・
いよいよ、最後。

4、人見知り声かけしてみよう。

街角で声かけをしてみましょう。

え〜恥ずかしいよ

と思うかもしれませんが、

ただ声をかけるだけ。

それだけでいいです。

でも、そうは言ってもやっぱり人見知りで恥ずかしいので・・・

こんなふうに地図をもって↓
「すみません。道に迷っちゃって・・・一緒にここまで行ってくれませんか?」
地図をみて次の行き先を聞く女性

と、聞いてみるのもいいです。そしたら
「うん、いいよ。」と言ってくれます。
声かけしたカワイイ女の子
そのあとで、
じゃあお礼に食事でもどう?
と、誘えますね。

(これやりやらないはあなた次第ですけどね!)

そして、そこから先はあなた次第。
頑張って!

と、声かけまでできれば
もう大丈夫でしょう。

人見知りは克服です。

私もこんなことをやってきたから、今では人と話すのがなにもはずかしくないし、
むしろ初めて話すときはドキドキわくわくします。

あとは次のステップにこんなものも↓

4つの会話練習法。これで口べたにさようなら。


この記事を見てやってもらえれば
さらに人見知りは克服できていくはずです。

これで人見知りは克服できるはず。

私もこのステップでやっていって
今では人見知りなんて嘘みたいです。


だから、あなたにもできます。

次はあなたの番です。

・・・

というわけでいかがでしたか。
ここまでの話、ぜひ何度もよんでやってみてください。

やればやった分だけ、
人見知りがこれっぽっちも気にならなくなるはず。


では、今回のまとめ。
もう一度チェックしてみましょう。


人見知りを克服するための方法とは・・・


  • 1、まずは身近な人に会ってみる。
  • 2、友達の友達やお店の店員さんと仲良くなる。
  • 3、電車やバスに乗ってみる。
  • 4、声かけする(地図をもって道をたずねる。)


本当にやってもらえれば
うまくいきます。

できるところから一歩ずつ。
がんばってね!

こちらの記事も参考に↓

会話で沈黙、気まずい。そんなときの3つの対処法

面白い話し方が3分でできてしまう3つの方法

いつでも会話のネタがその場で見つかる5つの方法



では、また次回もお楽しみに!
最後まで読んでくれてありがとう!


スポンサーリンク


2 Responses to “人見知りの克服法。これでバッチリ治ります。”

  1. 人見知り より:

    何だこのくそ記事は!でたらめばかり書くなや?ボケ!

    • ナタリー より:

      まったくですね、私もいま見直したのですが、最低最悪の記事だと思いました。
      これはもう3年近く前に書いたものですが、くそ記事!まさにその通りです。
      これから修正していきます。この度は不快な思いをさせて申し訳ありませんでした。

      ナタリー

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ