1日1回書くだけで記憶力がUPする夢日記!

日記をつけるだけ!
それだけで記憶力があがります。

夢日記と記憶力のイメージ

・・・って言ったら信じられますか?

だと思うかもしれませんが、本当の話です。

…というのも、
わたし自身が夢日記を書くようになってからめっちゃくちゃ頭がよくなったんです。

それまで、学校での成績は3位でした。

上からでなく、下から3位です。

なにをやっても覚えられず、はっきりいってバカでした。
自分が馬鹿だと思う男性

本当にあたまがが悪すぎて、その日一日の出来事を、な〜んにも覚えられなかったんです

が、

夢日記を書くようになってから成績がぐんぐんあがり、たった1年でなんと学年で12位になりました。

もちろん、上からです。
250人近くいるなかの12位だからこれ、かなり脅威的ですよね。

だから、あなたもぜひ試してみてください。

いま学校の成績が悪くてのび太くんでも、これをやってもらえるだけで、成績がよくなってできすぎ君になれる…かもしれない!

絶対とは言いません。
だけど、ちょっとでも興味があれば試してみてください。

そのくらい、私にとって夢を日記に書くって言うのはすごいことなんです。

では、これからその方法をご紹介していきます。

夢日記をつけて記憶力UPする5ステップ!とは…

ステップ1、夢日記をダウンロードしよう!
ステップ2、夢日記を印刷しよう!
ステップ3、夢日記を枕元に用意しよう!
ステップ4、朝起きたら夢日記に書こう。
ステップ5、夢の内容を書いたものを定期的に思い出そう。

たったこの5ステップ。簡単です。

これからその具体的な方法をご紹介していきます。
ぜひ最後まで読んでやってみてください。

インク代と印刷する紙代以外には、お金がかからないので、ぜひやってみて!

やれば、わかります。

では、解説です。

スポンサーリンク




まずは、

ステップ1、夢日記をダウンロード


まずこちらから夢日記をダウンロードしましょう。

記憶力をあげる夢日記ダウンロード↓
ダウンロード用アイコン画像
>>>夢日記のPDFはこちら


※上のリンク先を右クリックして
「対象をファイルに保存」でダウンロードできます。

マックの場合は「リンク先のファイルをダウンロード」で、できます。

ダウンロードせず表示するだけの場合は普通にクリックしてもらえばOKです!

これは当ブログ管理人ナタリーのオリジナルの夢日記(PDF)です。
どんどん自由に使ってね!

ステップ2、夢日記を印刷

ステップ1でダウンロードしたPDFを開いて印刷しましょう。
夢日記の印刷

全部印刷してもいいですが、3ページ目は必要な枚数印刷します。

たとえば1週間なら7枚印刷しましょう。

で、印刷し終わったら左上をホチキスで止めて、
ホチキスでとめる様子

表紙の開始日に今日の日付をかきます。
夢日記の表紙記入

うん、いい感じ♪

ステップ3、夢日記を枕元に用意


印刷した夢日記を枕元に用意します。
書くためのペンもお忘れなく。

そして寝る前に、日付を書いておきましょう!
夢日記と日付のイメージ

そして、寝ます。あれこれ考えないで、気の向くままに眠りましょう!

おやすみ〜♪
よいゆめを!

記憶の夢を見る少女

で、

ステップ4、朝起きたら夢日記に書く。


そして、朝起きたときに
夢でみた内容を夢日記に書きます。

夢日記の記入

書くときのポイントは、

  • 覚えているところからすべて書く
  • 単語だけでも良いので書く
  • 書くときあとで書けばいいやと思ってもすぐ書く
  • めんどくさくても書く
  • 書いたら、それをさらに具体的にする
  • 明るい電気はつけない、暗い状態で書く
  • できるかぎりイラストをつける
  • 思い出せなかったらもういちど同じ姿勢で寝る
  • 単語だけでもOK。思いついたらどんどん書く

ということでどんどん書いていきましょう。


ステップ5、夢の内容を書いたものを定期的に思い出す。


で、夢日記がある程度でも完成したら、
起きているときに定期的に思い出すようにします。

(え〜っと、昨日はなんの夢をみたかな?)
明晰夢を思い出す男性

少し考えて、どうしても思い出せなかったときだけ、その夢日記を見返します。

「あぁ、そうだ!昨日はこんな夢みたんだ!」
明晰夢がみれるようになった男性

ってね。

それを1日4回。
午前10時と午後3時、それから午後7時と寝る前にやります。


とにかく思い出すことがポイントです。

思い出そうとすることで脳がビシバシ動きます。

そして、記憶力がどんどん良くなってきます。
脳内のシナプスと脳波連携

夢を思い出せるようにまでなったら
ほとんどのことを覚えていられるでしょう。


最初のうちは夢を思い出せなくてもいいので
思い出せるようになるまで頑張ってみましょう。


やっていけば、早い人なら3日、遅くても1、2ヶ月もすればできるようになります。

ぜひ、やってみてください。

そして、頭がよくなったのを実感してもらえたら、うれしいです!
記憶力がアップした男性

・・・

というわけで、ここまで
夢日記のご紹介でした。

プリンターがなく印刷できない場合は
無地の紙やノートでもいいので、
ぜひやってみてください。


やればなにかがわかります(笑)
一度やってみてはいかが!

印刷代だけしか、お金かからないし。

やらなきゃ損かも。

では、最後に今回のまとめです。
まとめる必要ないかもだけど、まとめておきます。

夢日記をつけて記憶力UPする5ステップ!とは…

  • 1、夢日記をダウンロードしよう→まずはこちらでダウンロードあるいは表示させます。夢日記ダウンロード→夢日記のPDFです。
  • 2、夢日記を印刷しよう→それを印刷しましょう。3ページ目は必要な枚数だけ印刷しておきましょう。印刷できたらホチキスで左端をとじます。
  • 3、夢日記を枕元に用意しよう→印刷したものを枕元に置いて、ペンも用意。あとはそのまま眠るだけ。みたい夢をみれるという明晰夢もみれるかも。
  • 4、朝起きたら夢日記に書こう。→朝起きたら見た夢の内容をまとめましょう。どんな些細なことでも構いません。すべてすべて書いていってください。
  • 5、夢の内容を書いたものを定期的に思い出そう。→どんな夢をみたかを定期的に思い出しみる。それをできるだけ長くやってみてください。思い出せば思い出すだけ、記憶力がよくなります。

というわけで、
本当にだまされたと思ってやってみてください。

ただし無理のないように・・・
寝不足にならないように楽しんで。

とくに最初は夢が見れないかもしれませんが、
やっていくうちにみれるようになって

そして思い出せるようになったら
記憶力があがった証拠です。


夢以外の他のことも、どんどん記憶できるようになるので、
そしたら楽しいですよ。


参考までにこちらの記事もどうぞ↓

暗記のコツ。記憶のコツ。思い出すコツ。7つのコツ。

あっという間に記憶に定着!5ステップ勉強法



ではでは、
今回のお話はこれで!

また次の記事もどうぞお楽しみに。

最後まで読んでくれてありがと〜

スポンサーリンク



追伸です。
夢日記は毎日つけなくてもたまにでOK。
やりすぎて寝不足になったりしないようにお気をつけて。

あくまでも趣味としてお楽しみあれ。

では、おやすみ〜

こちらの本も参考までに

見たい夢を見るマル秘テク: 明晰夢,睡眠,夢日記,脳波を徹底解説


>>>免責事項

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ