何度でも何度でもみたい夢の続きが見られる5つの方法

、目が覚めたときに、
さっきまで見ていた楽しい夢…


その続きをみてみたい!
明晰夢で夢の続きをみる少女

そう思うことありませんか。

私はあります。

いい夢みてたのに〜
途中で起きてしまった!


な〜んてとき、
かなりショックです。

せっかくいい夢をみてたのに、
その続きが見られないのはとてもへこみます。

しかし、今回お話する方法をやってもらえば
あなたは朝、夢から覚めたときにもその続きをみられてしまうのです。

すごいことだとは思いませんか。

だって、
ふつうは夢は不連続です。
起きて寝ればまったく違う夢になってしまいます。

けれど、それができる!
起きても続きの夢が見られるのです。

今回ここでは、その方法をご紹介します。

この方法をマスターすれば、
あなたはいつでも夢の続きをみることができるようになるでしょう。

では、その5つの方法をご紹介しましょう。

何度でもみたい夢の続きが見られる5つの方法とは・・・

  • 1、寝る前に紙とペンを用意する。
  • 2、目が覚めたときに見た夢をすべて書き出す。
  • 3、書くことが思い出せなくなったら寝る
  • 4、目をつむり「さっきまでの夢」を思い出す。
  • 5、3から4を繰り返す。

シンプルですが、この5つの方法だけで、
あなたは途中で目が覚めても、さきほどと同じ内容を
夢の続きでみることができるようになります。

しかも、昨日見た夢を今日もみることができるようになります。

では、これからひとつずつ解説をしていきます。

ぜひ最後まで読んでみてください。
今夜からさっそく試してみましょう。

スポンサーリンク



それでは、まずは…

1、寝る前に紙とペンを用意する。

まずはペンを用意しましょう。
紙と鉛筆

紙はかけるものなら何でもいいです。
白紙のA4用紙でもいいですし、ノートでも構いません。

また、
ペンはちゃんとインクがでるものを用意しましょう。

と、いうのも・・・
暗い中で書くためインクが出ているかどうかがわからないので、事前に確認しておきましょう。
色は黒でも赤でもなんでもOKです。
普段使い慣れているものがいいでしょう。

※鉛筆やシャープペンは手が汚れたり、
かすれて文字が薄くなるのでできれば速乾性のボールペン。
なければそれでも構いません。


準備できたでしょうか。
それらを枕元において寝ます。
枕元においたペンと紙

そして、起きたときにそこに文字を書いていきますので
書きやすいようにあらかじめ下敷きや硬いボードを紙の下においておくことがオススメです。

あとでわかるように
紙には日付も書いておきましょう!

これで準備ばっちり!

あるいは、ここで夢日記をダウンロードして印刷しておこう↓

みたい夢がみられる明晰夢日記!無料ダウンロード


2、目が覚めたときに見た夢をすべて書き出す。

そしてここからが本題です。

まず目が覚めたら
急に起き上がってはいけません。

目が覚めた状態からカラダを動かさないでください。

動かさないまま、さっきまで
見ていた夢を思い出してみてください。

(いったいどんな夢をみてたっけ?)

寝ているままのカラダの状態なら、
なにかを思い出せるはずです。

ここでのポイントは2つあります。
1、電気はつけない。
2、どんなにくだらないことも思い出す。
電気をつけた時点で意識が働き、夢が不鮮明になります。
照明などはつけずにそのままで思い出してみてください。


また、
とにかくなんでもいいので、
思い出すようにしてみましょう。

思い出す必要ないと思ってもすべて思い出せるだけ
思い出してみてください。

そして、思い出せたらそれを紙に書いていくのですが、
ここでのポイントは5つあります。
1、電気は極力くらいままにしておきます。常夜灯がベスト!
2、カラダはゆっくり動かす。立ち上がらない。寝返りをうつように回転。
3、どんなにくだらないこともすべて書く
4、文字だけでなく絵やイラストも描く。
5、5W1Hでとにかく具体的に。
電気はつけないのがベストですが、
つけないと紙に書けているのかがわからないので
必要最低限でつけましょう。

手元を照らせる卓上ライトや
蛍光灯であれば常夜灯がオススメです。


蛍光灯はまぶしすぎるのでつけないでください。

紙に書くときはカラダを起こさずに
転がるようにゆっくりカラダを回転させて紙に向かいます。

寝返りをうつ要領で仰向けからうつぶせになるといいでしょう。

書く内容はどんなにくだらないことでも構いません。
小さなことこそ、書いてみてください。

ここで出し惜しみをすると
夢がだんだん不鮮明になりぼんやりとして思い出せなくなります。

とにかく書く!
書いて書いて書きまくる!
明晰夢で夢日記を書く少女

それを徹底しましょう!

また、

文字だけでなく、そこにはできるだけ多く絵やイラストを加えましょう。

文字で書いてもあとで読み返したときに?となりますが
絵やイラストならイメージから想起することができます。

最初は大まかに、段々細かく具体的に、
思い出せることはどんどん書いてみてください。

5W1H(いつ、どこで、誰が、何を、どのように、なぜ)
を基準に書いて描いて書きまくっちゃってください。


そして、

3、書くことが思い出せなくなったら寝る

思い出した夢を書いて書いて書き続け、
どうしても思い出せなくなったらねます。

ここでのポイントは
1、最初に寝ていたときと同じ姿勢になる。
2、電気は消す
最初寝ていたときと同じ姿勢になることで
あなたは夢を思い出せます。

カラダの形があなたの夢を覚えているのです。

電気は消して、まっくらにし、

そしたら、

4、目をつむり「さっきまでの夢」を思い出す。

目を瞑ってこう思います。

(さっきまで自分はどんな夢をみてたんだろう?
いったいどんな夢をみていたのだろう?)

ベットで眠る男性

思い出せるまで思い出してみてください。

ポイントはたったひとつ。

それがどんなにくだらないことでも構わない!

ってことです。

たとえば、

う〜ん、なんとなく赤いボールのようなものがあったような・・・

OKです。
それが思い出せたらバッチリです。

あなたが次にやることは
たったひとつ。

すぐ用意している紙に書きだすことです。

たったひとつでも思い出せたらそれをすぐに書き出しましょう。
ベットの上で夢日記をつける女性

くだらないことだから書かなくてもいいや、
他になにか思い出せないかな。


ってやっていると
さっき思い出した赤いボールがどこかに消えていってしまいます。

だから、
どんなにくだらないと思っても、
どんなに些細なことだと思っても、
あるいは、すでに紙に書いてあることであったとしても

それを紙に書き出してください。
いますぐに!

そしたら、

5、3から4を繰り返す。

ここまでやってきた、
3、書くことが思い出せなくなったら寝る。
4、目をつむり「さっきまでの夢」を思い出す。
これらを繰り返してください。
どこまで繰り返すかはあなたが夢を思い出せなくなるまでです。

やっているうちにわかりますが、
だんだんにさっき起きる前まで見ていた夢の続きが見られている。
明晰夢でみたい夢をみる少女

そうなるのです。

だからここまので1から5までの方法をやってもらえれば
あなたは夢の続きがみてるようになります。


さらに、この方法なら、
昨日みた夢の続きを今日もみることができます。

その方法は・・・
あなたが書いた夢の記録を
寝る前に読み直し、それをイメージしてみてください。できるだけ鮮明に、具体的に。

そしたら、
昨日と同じ姿勢になって、電気を消して
目をつむり、そしてこう考えます。

(昨日みていた夢ってどんな夢だったかな?)

なにかひとつでも思い出したら
それを紙に書いていきましょう。


あとはこれまでと同じやり方です!

これでどんな夢でも続きからみられるようになります。

どんどん続きで楽しい夢をみていきましょう!
夢の世界で続きをみる女性

・・・


いかがでしたでしょうか。

これは実際に私自身がやっている方法で
かなり精度の高いものだと自信があります。


ちゃんとやれば今日にでも
あなたは夢の続きを見られるようになってしまうでしょう。

では、今回のまとめです。
ここまでの話を振り返りながら
ひとつひとつチェックしていきましょう!

夜、夢の続きを見るつの方法とは・・・

  • 1、寝る前に紙とペンを用意する。→紙とペン、それから下敷きやクリップボード、卓上ライトなどを枕元に準備しておきましょう。
  • 2、目が覚めたときに見た夢をすべて書き出す。→ここではすべてを思い出せるままに紙に書きだしていきます。どんなに些細なことでもいいので書いて描いて書きまくりましょう。
  • 3、書くことが思い出せなくなったら寝る→目覚めたときと同じ姿勢になって眠りの体勢になります。電気は消してまっくらにしましょう。
  • 4、目をつむり「さっきまでの夢」を思い出す。→目が覚める前までにいったいどんな夢をみてたのだろう?・・・それを思い出してみてください。これもどんなに些細でくだらないことでもOK。思い出せたらすぐに書き込みます。
  • 5、3から4を繰り返す。→上の3から4を繰り返します。書いては寝て、書いては寝て・・・。やがて同じ夢がみられるようになっていると気がつくでしょう!
また、夢の続きがみられるようになったら
そのときは次のステップとして明晰夢がオススメです。

明晰夢(めいせきむ)は夜見たい夢を自由自在にみられてしまう方法です。

夢のなかであんなことやこ〜んなこともできるので、
ぜひ読んでやってみてください。

楽しいですよ、明晰夢。

明晰夢のぐたいてきな方法はこちら↓

夜、見たい夢を見るたったひとつの方法


こちらの記事も参考までに↓

明晰夢なのに動けない、そんなときに考えたい10のこと

明晰夢でみたい夢!夢で夢と気づく瞬間トップ10

簡単に明晰夢を見られるようになる7つのコツ



それでは、今回はこれで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

よい夢をね!
おやすみ〜


スポンサーリンク




【追伸です。】
最後に紹介した明晰夢ですが、
やりすぎて寝不足にならないようにほどほどに。

現実を無視して夢ばっかりにならないように、
楽しみながらやってみてください。

明晰夢をみることの危険性、7つのデメリットとは・・・


ではでは。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ