あなたの会話がつまらない、と思われる10の理由

会話がどうもつまらない。
それを自分でも自覚している。


けど、どうしたらいいのかわからない。

う〜ん。
つまらない

もし、あなたがそうだとしたらそれは私と一緒です。

私も会話がつまらんオトコでした。

どのくらいツマラナイかというと

話をしているうちに、
みんながだんだんと無表情になっていく、そのくらいつまらなかったのです。

わかりますか。
このつまらなさ加減。

でもね。
正直、それがツラかった。
なにを言っても受けないし、なにをやってもどん引きで、
会話するのに自信をなくしまくりだったんです。
緊張してじっとしている男性

けど、
そんな私ですがいろいろ試行錯誤して
いまではみんなが笑ってくれるくらいまでは
面白い会話も楽しい会話もできるようになりました。


だから、
あなたにもそうなってほしいのと、
これまでの私の振り返りを兼ねて、これからあるお話をしたいと思います。

それが、
あなたの会話がつまらない、と思われる10の理由です。

この「あなた」というなかには当然「過去の私」も入ります。
だから、このタイトルは

の会話がつまらない、と思われた10の理由でもよかったのです。
けど、それだと見ても読んでももらえないかもしれないので・・・

ま、そんなわけではじめていきます。

どうぞ、最後まで読んでみてください。

そして、そんな
イケメンナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓

ナタリーからの音声はこちら↓

スマホの方はこちら→会話がつまらない理由の音声です。
※30分50秒の音声です。

では、
話がつまらない、って思われる10の理由とは?
いったいなんでしょうか。

それは、これです↓
  • 無表情&無反応だから・・・
  • 同じ話を繰り返してしまうから
  • 自分のことしか話さないから
  • 質問攻めだから
  • 主語がない・難しい話だから
  • 否定否定否定ばかり
  • 興味のない話をしてるから
  • 結論みえみえだから
  • 感情がない、単調な話しかただから
  • 他人の言葉を使ってるから

どうでしょう?
なにか思い当たるところはあるでしょうか。

もしあればこれはチャンスです。
あなたの会話をおもしろ楽しくするビッグチャンスです。

ちゃんと自分の会話の欠点を知っておくことで
あとあと改善していけるのでぜひ読んでみてください。

それでは解説してきます。


スポンサーリンク



まず最初は、

つまらない理由1、無表情&無反応

会話がつまらない原因の一番はコレです。

なにを言っても笑わない。
怒るならまだしも無表情。
無表情で無反応の男性

そうすると、
つまんね〜やつ。
・・ってなります。

あなたは表情は豊かでしょうか。
笑ったり、怒ったり、泣いたり、不安がったり。
あなたの気持ちは表情に現れているでしょうか。

もし、あなたが表情がなくて無反応なら
会話どうこうの前にまず、そちらをどうにかしないといけません。


そうでないと、いくら会話のテクニックを学んだところで
あなたの話は自動的に「つまらない」と認定されてしまうです。

何を話すかよりもいかにいい反応をするか、です。
それに意識を向けてみましょう。

表情はムリにつくる必要はありません。
そんなことするとぎこちなくなって話せるものも話せなくなってしまうでしょう。

自然体でいいんです。
ありのままの表情でいいんです。

いいんですが、
無表情よりも微笑(ほほえみ)の方がGOOD。
無表情だと相手もしゃべりにくくなります。

そして反応も大事。

うん、とかすんではなく
ちゃんと相手の言葉に返していくのです。

たとえば、

「今日は暑いね。」
「うん」
「明日はどこか行く?」
「ううん」
「今夜はなにたべよっか?」
「う〜ん」

ではダメです。
ブッブ〜です。

何を返せばいいのかわからないのなら
とりあえず相手の言ったことを繰り返してみてください。


あるいは相手に質問し直してみてください。

「今日は暑いね。」
「ほんとうに暑いよね〜。」
「明日はどこか行く?」
「ううん、まだ決めてないけど。どこか行きたいところあるの?」
「今夜はなにたべよっか?」
「なにたべよっかね?どうしようかなぁ。」

それでいいのです。
ピンポンです。正解です。

とにかく反応してください。
相手の言ったことや質問に反応してください。
表情を作ってください。

ちょっと過敏に、ちょっと大げさに
ドキドキ興奮をしている、そんな気持ちで反応しちゃいましょう(笑)

だから、そういう意味では
会話はドキドキ恋愛。

そう思っておけばいいですね(爆)

話すたびに気持ちよくなれます。


そして、次のあなたの会話がつまらないと思われる理由は、

つまらない理由2、同じ話を繰り返す

一度でなく何度も同じ話を聞かされて

同じことを何度も何度もこいつは〜

って思ったことありませんか。
同じ話にうんざりしてる男性

そうなんです。
人は同じ話を何度も聞かされるとうんざりする生き物です。

2度や3度ならまだしも
4回、5回、6回と聞かされると、もういいよ
ってなります。

ハッキリ言ってつまらないのです。
もっと違う話を聞きたいのです。

人ってそれくらい飽きっぽい。

相手は1回いえばわかります。
なかには物覚えが悪い人もいますし、そうでなくても聞き取れなかったり
難しい話で理解できないこともあるので、
3回までは同じ話でもいいですが、それ以上はやめておきましょう。

もしどうしても同じ話をしたいなら、
別の表現や比喩でたとえてはなしましょう。

そして、

同じ話はできるだけしない。それを心掛けましょう。

わかりますか?
同じ話はできるだけしない。それを心掛けましょう。

そうなんです、
同じ話はできるだけしない。それを心掛けましょう。

もう一度いいましょうか。
同じ話はできるだけ・・・

え〜い、くどい!

一人ツッコミでした。失礼いたしましたぁ。


つまらない理由3、自分のことしか話さない。

自分のことを自慢する人、
はい、嫌われます。

自分のことを威張る人、
はい、嫌われます。

そう、自分の話しかしない人は嫌われます。

けれど、話し上手な人は知ってます。
自分の話をすると嫌われるってことを。

もちろん、自分の話をしていけないのではありません。

自分のことを自慢したり威張ることがいけないのです。
相手はうんざりです。

自分の失敗話ならいくらはなしてもいいですが、
自分の自慢はほどほどにしておきましょう。

そして、自分の話をする代わりに
相手の話を聞いてあげましょう。

プールで会話を聞く男性

相手はもしかしたら自慢話をしてくるかもしれない。
そのときは聞いてあげるのです。

なんで、相手の自慢話なんて聞かニャならんのだ。
っておもうかもしれないけど、それは単純にあなたの話がつまるようにするため。

あなたの話をおもしろく楽しいものにしたいなら
あなたは我慢して相手の話を聞く、ただそれだけでいいのです。


あなたはつまらないかもしれませんが
相手からしたらとっても大満足。


それでいいのです。

相手がいてこその会話、あなたは相手に話してもらいましょう。


けれど、こうするとあなたの会話がつまらないと思われます。

それが、

つまらない理由4、質問攻め

あなたは、
相手に質問ばかりの質問攻めにしてはいけません。

ときにはあなたの考えや意見をいうことも当然大切です。
それが会話というものです。

あなたが相手に質問ばかりして
相手が答えてばかりだと、それは会話でなくインタビュー

相手からしたら一方的にしゃべらされている気持ちになって
つまらなくなります。

私ばかりに答えさせているけど、
じゃあ、あなたはどうなの?


って頭のなかであなたに聞いてます。

だからポイントとしては
相手に質問する前に自分の意見もいうこと。

「僕は思うんですけど、あなたはどう思いますか。」
ってね。

それによって、会話が成立します。
お互いに意見を言い合えるので楽しくなって
あなたと話すととっても楽しいってなるんです。

さぁ、これからは質問する前に自分の意見も言いましょう!


それから、

つまらない理由5、主語がない・難しい話

主語がない会話ってどうおもいますか。

「あ、あれとってくれない。」
「あれってな〜に?」
「あれだよ、あれ、わかるだろ?」
「だからぁ、あれってなんなの?」
「あれだろう、わからないの??あれだって、あれ。ほら、あれだよ。」
「あぁ、あれね。わかったわ。」

どこかの夫婦の会話みたいですね(笑)

まぁ、夫婦くらいに仲良くなっているならそれでもいいのですが、
あなたが普通に話すときはそれではいけません。

聞いている相手は主語がなにかをさがすために
頭のなかであれこれ考えます。

これ、結構大変な作業なんです。
主語がなくてわからない男性

そして、そんなことが何度も続くと、つまり
あなたが何度も主語を使わずに会話をしているとどうなるでしょう?

もう、おわかりですよね。

そう、あなたの会話はつまらないとなってしまうのです。

あなたの会話に主語がないだけでつまらない会話認定です。
理不尽ですが、そんなものです。

だから、あなたは会話のなかで主語をできるだけ意識して
話すようにしてください。

いま言った言葉、ちゃんと相手はわかったかな。
ちゃんと相手に伝わっているかな。


それを意識しておいてくださいね。

そして、
難しい会話も同様です。

難しい専門用語をつかったり
マニアしか知らないような話をすると相手は混乱します。
それって何の話さ、よくわかんないよ。
難しい会話に混乱する女性

で、あなたの会話をつまらないと思ってしまうのです。

あなたはわかってます。
けど、相手はわかりません。

それではいかんのです。

相手がわかるように会話をすることが大事なんです。
そのために、できるだけ簡単に話すこと。

小学生でも理解できるくらいに簡単に話していきましょう。

なにかに例えるもよし。
単語の意味を説明しながら会話するもよし。

工夫して話してみてください。


そして、あなたの会話がつまらないと思われるのは・・・

つまらない理由6、否定否定否定

あなたのまわりにやたら否定ばかりしてくる人ってしませんか。

あれは違うよ、それも違う。
お前、根本的から間違ってるよ。

やたら否定してくる男性

ムカってしますね。
否定ばかりされると頭にきちゃいます。

そして、
あなたの話していてもつまらないわ。
ってなるのです。

でも、実際そうですよね。
否定ばかりしてくる人と話していてもつまらないです。

と、いうか話したくなくなってきます。
すぐにでも走って逃げ出したくなります。

本人もわかって否定しているのか、はたまた癖で否定してしまうのかはわからないけど、
いずれにしても否定する人の話はおもしろくない。

これを覚えておきましょう。

そして、それでもどうしても否定しなくてはならないときは
まず、さきに肯定してから否定しましょう。

「キミの考え方は素晴らしいと思うよ。
それと、ここをこうしたらもっと良くなるとおもうけどな。」

会話を否定せず肯定する男性

そんな感じで、
否定していることを気づかせず
相手を導いてあげるのがコツです。


でも、これは難しいかもしれないので
とりあえず否定はしないようにしておきましょうね。


それから、あなたの会話がつまらない、と思われる…

つまらない理由7、興味のない話

相手が興味のない話。

それをいくら楽しそうにはなしても
やっぱり相手は興味をもてないものです。

あなたもそうかもしれません。
あなたが好きでもないものの話をしてきてもやっぱりどこか興味をもてない。
そんなことはありませんか。

ありますよね。

人それぞれ、興味は違います。

スポーツに興味がある人、車に興味がある人、
ペットに興味がある人や音楽に興味がある人。
お金に興味があったり、異性に興味があったり。健康に興味がある人もいます。

ひとそれぞれです。

それを自分の価値観だけで話すとどうなるか。
衝突します。
会話での衝突のイメージ

もちろん、自分の価値観を相手に知ってもらうことはいいことです。
いいことですが、それよりさきに
相手の価値観、相手の趣味、あいての興味のあることを中心に話をしてみるのです。

それからです。
自分の話をするのは。

そうすることであなたの話はおもしろい
もっと話したいと思ってもらえて、結果的にあなたの話を聞いてもらえます。

まずは、あいての興味のある話から。
相手と信頼関係(心理学用語でラポール)を築くところからはじめていきましょう。

それで、あなたの会話はバッチリです。


そして、これもつまらない!

つまらない理由8、結論みえみえ

結論がわかっている推理小説ほどつまらないものはありません。
それと同様、

話している途中で結論がみえみえになると、それ以上、人は話を聞こうとはしません。

もういいよ。わかっているから・・・
ってなるだけです。なので、結論はなるべくいわないようにして、

じらして、じらして、最後にひっくり返しましょう。

あ、そうだったんだぁ。すご〜い。
会話をおもしろいと思う少女

相手が予想していた結論と逆になることで
相手はそのギャップにくらっときます。


クラっとくるとどうなるか。

あなたの話がおもしろいとおもうのです。

結論をいいたくても我慢。
けど、それを悟られないように。


高尚なテクニックですが、ぜひ練習してみてください。

それであなたの会話はもう誰にも
つまらないとはいわれません。


そして、あなたの会話がつまらない、と思われるのは・・・

つまらない理由9、感情がない、単調


声に感情がない。
ただ棒読みしてるだけ。
悪夢に立ち向う少年

そんな
感情がこもらない単調な会話は聞いてて眠くなります。

ふぁぁぁ、ねっむ〜い。

寝ちゃいます。
感情がない会話は寝ちゃいます。

それは学校の授業と同じです。
ただ、つまらない先生は感情がこもってません。
教科書を読んでいるだけです。

一方、おもしろい先生は感情はこもってます。
情熱がこもってます。
ときに怒ったりもするけれど、でも楽しいんです。そういう先生の方が。

だから、あなたも会話に感情をいれることが大切です。
もっと簡単にいえば声に感情をいれるのです

でも、どうやって?
っておもうとは思いますが。
それは感情をいれて話している演技をすればいいんです。

最初は演技のつもりでもやっているうちに身についてくるものです。

演技でいいので、会話を楽しんでみてください。
それで単調だった会話も、波あり山あり谷ありで
ジェットコースターのようにわくわくドキドキしちゃいます。

あなたは会話のジェットコースターなのです。
感情のジェットコースターなのです。


どうぞ、演じちゃってね。


それから、最後です。

あなたの会話がつまらない、と思われる、その

つまらない理由10、他人の言葉

あなたが会話をするときに
テレビの言っていることをそのまま話せば

あ、それこの間のテレビで言ってた話だよね。

まぁ、それはそれで盛り上がるかもしれません。
共通の話題という意味ではいい掴みでしょう。

ただし、毎回それだとよろしくない!

どうよろしくないかというと、
この人は自分の意見のない人だな。

って思われてしまいます。
いつもテレビの話ばかり、いつも他の人の言った話ばかり。
それをやっていると、あなたはあなたの会話でなく他の人の会話しかできなくなってしまいます。

それに、
他人から聞いた話をいくら話してもそれを人は楽しいとは思いません。
それが絶対にいけないというのではありませんが、つまらないです。

人から聞いた話をされてもつまらないのです。

それよりも大事なのは
それをあなたが実際に体験してきたかどうかです。

あなたがやってきたことならどんなことだっていい、
間違いなく相手はその話に引き込まれます。

他人の話でなく、自分の経験で得てきたことの話。
昨日あったことで今日あったことでも
あるいは小学生の思い出でも、将来の夢でもいい。

あなたのカラダを通して感じていることをはなしてみましょうね。

その方が話しやすいし、
言葉にも声にも気持ちもこもります。

すぐにはできないかもしれませんが、ぜひやってみてください。

きっとあなたの話はつまってつまって
いろんな人がまわりにやってきます。あなたと会話をしたくてね。


・・・

と、いうわけで
ここまでの話いかがでしたでしょうか。

これらを改善していけばあなたの会話がつまらないなんて
もう誰にもいわれません。


あの人と話していると時間を忘れちゃうの。

っていわれます。
何度も何度も読み返して頑張っていきましょうね。


では、まとめです。
これまでのことを振り返りながらチェックしていきましょう。

あなたの会話がつまらない、って思われる10の理由とは・・・

  • 無表情&無反応→反応がないほどツマラナイことはありません。何を話すかよりもいかにいい反応をするかそれに意識を向けてみましょう。表情は無表情よりも微笑みくらいがいいでしょう。無表情だと相手もしゃべりにくくなります。
  • 同じ話を繰り返す→同じことをくどくどくどくど、もういいです!っていわれないように、何度も同じことを言わないこと。相手もわかってます。ただし、3回までは同じ話をしてもいいでしょう。
  • 自分のことしか話さない。→相手が目の前にいるのに自分のことしか話さない、それは相手もうんざりです。相手だって話したい。それをわかってあげましょう。あなたの会話がすべてではないのです。
  • 質問攻め→逆に、自分のことを一切話さないのもまたつまらないです。相手に話させて自分が話さないと相手は話していても楽しくありません。それなら一人で独り言を言ってた方がいいと思うことでしょう。質問攻めはやめましょう。
  • 主語がない・難しい話→主語がないと相手は何を話しているのかわからず、混乱します。難しい話も同様です。何を話しているのかがわからないと、相手は勝手にあなたの話はつまらないと思ってしまうのです。主語をはっきりさせて小学生でもわかるくらいに簡単な言葉で話しましょう。
  • 否定否定否定→否定ばっかりだと相手は聞く耳を持ちません。どうせ、また否定してくるんだろ、って警戒されます。否定したくなってもそこはグッと我慢。まずは肯定してから自分の意見をいうようにしましょうね。
  • 興味のない話→相手が興味のない話はどんなにあなたが優秀な話し手でもつまらないとされてしまいます。逆に、あなたがどんなに話下手でも相手が興味のある話をすればあなたの会話は面白く楽しいと思ってもらえます。だから、相手に合わせた話題を選びましょう。相手はなにに興味がありそうでしょうか。
  • 結論みえみえ→話している途中で結論がみえみえになると、それ以上、人は話を聞こうとはしません。もういいよ。わかっているから・・・ってなるだけです。なので、結論はなるべくいわないようにして、最後にひっくり返しましょう。
  • 感情がない、単調→感情がこもらない単調な会話は聞いてて眠くなります。それは学校の授業と同じです。そこで、いかに感情をいれて単調にならないようにするかということが大事。演技でいいので感情をいれてみてください。
  • 他人の言葉→他人から聞いた話をいくら話してもそれを人は楽しいとは思いません。大事なのはそれをあなたが実際に体験してきたかどうかです。あなたがやってきたことなら間違いなく相手はその話に引き込まれます。


どうぞ、このなかでひとつでもいいので
あなた自身のものにしてあなたの会話レベルを急上昇しちゃってください。

だんだんと、そして確実にあなたの話し方がレベルアップしていくのを
あなた自身が確信できるはずです。

あきらめずに頑張ってくださいね。

こちらの記事も読んでみてね↓

いつでも会話のネタがその場で見つかる5つの方法

会話に感情がこもらないときに感情を入れる3つの方法

3つのコツで簡単に話せて、会話の苦手が治ります。


それでは、今回はこれで。
また次回もどうぞお楽しみに。

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



>>>免責事項

3 Responses to “あなたの会話がつまらない、と思われる10の理由”

  1. ナタリー より:

    ブログ管理人のナタリーです。
    いつも読んでくれてありがと〜

    この記事は、およそ1年前に書いた記事ですが、
    今回修正してさらに読みやすくしてみました。

    良かったら改めて読んでみてくださいね!

    今後も過去の記事を修正していきますので、どうぞお楽しみに!
    新しい記事も書けるときに書いていきます!

    ではでは!

  2. みさき より:

    結構当てはまりましたww
    upありがとうございます!

    • sensitivity より:

      みさきさん

      いえいえ、こちらこそ。
      いつも見てくれてありがとう。

      結構当てはまりましたww = 会話がつまらないってことなので
      当てはまらないように頑張って(笑)

      これからも時々upしていきます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ