相手の気持ちが手にとるように読める方法

の人の気持ちを知りたい!
なんとか、あの人の心を読んでみたい。


相手の気持ちを見抜く少女

そう思うのは私だけ?

いやいやそうではないはず。

あなただった知りたいはず

・・・ですよね。

今回お話をするのは
ちょっと変わった相手の気持ちを読む方法です。

ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓


スマホの方はこちら→相手の気持ちが読める音声
※5分58秒の音声です。

これはすごいです!

と、いうのも心という読めないものを読むには
もっと大切なことがある!


そのことに最近、気がついたからです。

そうなんです。

心を読むのには普通じゃいけない。

ではどうしたらいいのか、
っていうと

それは・・・

相手の心を知りたいのなら
あいての心を知ろうとするんじゃないんです。

まずは、心よりもさきに・・・

相手の体を知ろうとすること

そこから始めるんです。

わかりますか?

相手の心を読みたければ、相手のカラダを知るんです。

喜んでくれてるか、それとも不安や緊張でいっぱいなのか、
そういったことがわかるのは心でなくてカラダの方です。

だって、心は目に見えないものですから。
体は目にみえますから。

・・・ということで、

相手の心が読めなくたって、
その相手のカラダの状態ををわかろうとすれば
いまどんな気持ちかが手に取るようによく分かる!


って言えるんです?

で、実際そうなんです。

相手のカラダの状態がわかれば、
相手の心は自然とわかるものなんです。


なぜなら、
体と心はつながってます。
体と心がひとつになってる女性

どんな小さなちい〜っさな心の変化もまず体にでてくるんです。


それを、観念運動といいます。


それをよ〜く観察してみてください。

虫眼鏡でじ〜っと昆虫観察するみたいに、
相手のカラダをじ〜っと観察してみるんです。

本当にやったら白い目で見られますけれどね(笑)

で、そんなわけで
まずは体の状態をわかろうとする。

これが第一ステップです。

でも、カラダの状態ってどんなところを見ればいいの?

って思いますよね。

そんなあなたにアドバイス!

まずは一番簡単なところでいえば、

相手の表情をみる

これがなんといっても分かりやすい!
ですよね。

表情を見れば相手の気持ちはだいたいわかるものです。

もちろん、作り笑いや
自分の気持ちを隠してる場合もあるけれど

そうはいっても人の気持ちって言うものは
微妙にでも表情の表れます。


それを毎日、意識しているとそのうち表情だけで
人の心が読めるようになってきます。

最初はなんとなくでもいいです。

(あ、この人はいま怒ってるかな。なんか機嫌悪そう・・・)
怒りの表情の女性
でもいいんです。

まずは表情から相手の心を察する!
これを一ヶ月やってみてください。

慣れてくると意識しなくても
相手の本心が手に取るようにわかります。

きっとはまります!

それと表情以外のところでいえば
手の動きなんかもわかりやすい。

ほとんどの人は意識してなくても、
手や指先っていうのは、意外と動かしているものなんです。


無意識に自動的に動かしているもの、
それが手なんです。指先なんです。

だからこそ、
そこにその人の本心がでてきます。

たとえば、手をそわそわさせている。
そしたら・・・どんな気持ちでしょうか。

おわかりですよね。
心のなかに不安や焦りがあるんです。

じゃあ、手をもじもじさせていたら?

恥ずかしくて一歩踏み出せない
っていう気持ちをもっているんです。

また、
手をぎゅっと握りしめていれば、
まだ心を開いていないのだとわかります。

そんなふうに、
心は手の動きにも表れます。

だから今度誰かに会ったら、
手の動きをよくみてみてください。

いやなほどに気持ちが読み取れます。


それから、
呼吸を見てみる

それもオススメです。

なぜなら、
呼吸は気持ちのバロメーター。

焦ればあせるほど早くなるし、
リラックスすればゆっくりになります。


だから、相手の呼吸をみるだけで
その人の気持ちは簡単にわかるんです。

これってすごいことだとは思いませんか?

(え〜でも呼吸なんて見てもわからないし・・・、
口をみても呼吸しているかよくわからないよ。)


まぁ、そうですよね。

でも呼吸を読む方法はあります。

それは、

相手の口を見るのではなく、
相手の肩から胸のあたりを見るってこと。

わかりますか。

相手の肩から胸の当たりです。
肩あたりの女性のイメージ

ず〜っと見ていればわかりますが、
呼吸に合わせて肩や胸が上下しているんです。

もちろん、わずかな動きです。
けど、毎日見てればわかるようになってきます。

電車やカフェやレストランなどで
前に座った人で試してみてくださいね。

そして、

よっしゃー!相手の呼吸が読み取れた!
って思えたら次に、

あなたもそのリズムに合わせて呼吸をしてみましょう。

「す〜は〜、す〜は〜」

呼吸の速さや深さ、息継ぎのタイミングなどを
合わせてみてください。

やっているうちにだんだんと、
相手の本当の気持ちが自分の乗り移る感覚がしてきて

なるほど、いまこの人はこんなことを考えているのか!

って

相手の気持ちがわかっちゃうのです。


そして、その感情のままで相手に接したら・・・

想像つきますよね。

相手の人は勝手に心を開いてきます。

だって相手の呼吸と同じってことは気持ちもひとつなのですから・・・。

あなたのことを自分だと勘違いしちゃうんです。

(すごい、この人なんでこんなに私の気持ちがわかっちゃうの??)

そのくらい、呼吸をあわせるだけで
気持ちが一体になれるものなんですよ。

と、いうわけで

繰り返しになりますが、
まず相手の体を知りつくす。

そしてから相手の気持ちを感じ、
相手のことを知り尽くしていきましょう!


これだけで本当に心を読めるようになります!

騙されたと思ってぜひやってみてください。


スポンサーリンク




で、最後に・・・
結論:相手の気持ちを読むにはまずカラダの状態を知り尽くせ!
そのためには、しぐさ、表情、呼吸を観察すべし!

これで、バッチリ心をよめるでしょう。

シンプルですよね。けど、これが真実。

ストーカーと言われるくらいまでに
相手のカラダを知り尽くせばOK。


手に取るように気持ちを読めるようになります。

あっ、けど本当にストーカーにならないように・・・
ストーカー犯罪で現行犯逮捕

あと
こちらの記事もよかったらどうぞ↓

何もせずに自然とモテる!やっておくべき10のこと

異性からも同性からもモテる7つの方法

たったの1mmで自分を好きにさせる方法。



と、いうわけで

最後まで読んでくれてありがと!
また他の記事もぜひ読んでみてね。

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ