その場でできる、緊張を一瞬でほぐす10の言葉とは…

緊張しすぎて怖い!震えがとまらない。

いったいどうしたらいいんだろう…

と、

とにかく緊張しやすくてリラックスできない。

吐き気もするし、おかしくなりそう・・・
不安でいっぱいな女性

と、

緊張がほぐれず苦しんでいるのなら、
今回お伝えする10の言葉
不安と緊張を一瞬でほぐす男性

をぜひ言ってみてください。

緊張を一瞬で
しかもその場で簡単にほぐすことができます。


人前で話すとき、
試験や電話、訪問、デート、発表会

どんなシチュエーションであれ、
緊張がほぐれ、緊張しなくなるでしょう。

よければ、
こちらの音声を聞いてね↓

ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声(前編)はこちら↓


スマホの方はこちら→緊張をほぐす音声(前編)
※2分08秒の音声です。


というわけで、

本当にどうにもならないくらい、緊張してしまったときには、
どうぞこの10の言葉をつぶやいてみてください。

この10の言葉を話すだけで、緊張が勝手にほぐれます。
精神的にリラックスしている女性

私も結構な緊張症ですが、
この言葉をいうことで緊張しなくなりました。

なので、あなたにもぜひ使ってもらいたい。

その10の言葉はこれです。

その場でできる、緊張を一瞬でほぐす10の言葉とは…↓

1、どっちでもいいや
2、どうみられてもオッケ〜
3、大丈夫、死ぬことはない
4、おなかあったか
5、今オレめっちゃハイ!
6、モテモテだもんねぇ〜
7、今失敗してもいいじゃん
8、緊張きたきた〜
9、緊張めっちゃ気持ちいい〜
10、失敗最高!緊張、超最高!

なんだか、えっ、これってなに?
ってものばかりですね。

でも、これらはかなり効果が高い。
私自身で実証済みです。

緊張したときだけでなく、
不安やパニックに襲われそうになったときには
ぜひ言ってみてください。

そして、

どうしてこの言葉があなたの緊張をほぐすのか
それをご自身で納得してください。


そしたら、効果倍増です。

最後まで読んでもらえれば、
あなたのいまの緊張はほぐれてなくなることでしょう。

では、解説です。

スポンサーリンク




よければ、
こちらの音声も参考にして・・・
イケメンナタリーの解説

ナタリーからの音声(後編)はこちら↓


スマホの方はこちら→緊張をほぐす音声(前編)
※20分12秒の音声です。

まずは、

緊張をほぐす言葉1、どっちでもいいや

緊張しやすい人の特徴って知ってますか。

緊張するひとってある特徴があります。

それは、ひと言でいえば・・・
完璧主義

そう、緊張する人って完璧主義者なんです。

私も昔は完璧主義者で、「絶対に成功しないといけない。」
「かっこよくみせないといけない。」
って思ってたんです。
けど、そう思うたびに「もしうまくいかなかったらどうしよう。」
ってあたまのなかをグルグル。

結果、緊張してしまってうまくいかなかったんですね。

だけど、あるとき気がつきました。
完璧主義をやめたなら、緊張しなくなるって。

それがこの言葉
「どっちでもいいや。」
なんです。

どっちでもいいや、っていうのは
完璧主義者の人には絶対に言えない言葉です。

どっちでもよくないから完璧主義者ですからね。
緊張に悩む完璧主義の男性

で、緊張したときもこの言葉をつかってみてほしい。

どっちでもいいや、失敗してもいいし、成功してもいい。
かっこよくみられなくてもいいし、みられてもいい。


どっちでもいいや。
どっちでもいいや。

なんどもなんども口にして言ってみてください。
本当にどっちもでよくなったとき、あなたは緊張しなくなり
その緊張はほぐれます。

緊張してもいいや、どっちでもいいや。


緊張をほぐす言葉2、どうみられてもオッケ〜

人目を意識すると人は緊張します。

想像してみてください。
だ〜れもいない無人島であなたは緊張しますか。
誰もいない無人島

しないでしょ。

そう、人目を気にした瞬間にあなたは緊張するです。
なぜなら、あなたは自分のことをよく見せようとしているから。

あなたが自分のことをよく見せようとすると
気持ちはあなた自身に向かいます。

自意識過剰で緊張する男性

これを自意識過剰っていうんですが、
自意識過剰になると、嬉しいくらいに緊張します。

どうしてかわかりますか。
自分のことに気持ちがいくってことは
自分の体に気持ちがいくからです。


あなたの体に気持ちがいくとちょっとした緊張がさらに感じられて
緊張が増幅、結果、緊張を感じ、さらに緊張、その負のスパイラルに陥ります。

あなたはあなたのこと考えると緊張するんです。
自分をよくみせようとするほど緊張します。

だから、この言葉。
どう、みられてもオッケ〜
なんです。

では、
どうみられてもオッケ〜なら、あなたはなにを考えればいいのか。

それは…
なにも考えなくていいんです。
ただ、いつも通りにやればいい。だから緊張しなくなります。


人からどう見られているかな?
から、人からどう見られてもおっけ〜になったとき
緊張はほぐれ、いつもどおりになれるのです。


緊張をほぐす言葉3、大丈夫、死ぬことはない

緊張したら死んじゃうのでは?

うん、その気持ちよくわかります。
わたしもずっと怖くって、緊張して死ぬのでは、って思ってました。
助けを求める死にたい少年

けど、ここまでたくさん緊張してきたけど
いまピンピン生きてます(笑)

そうなんですよねぇ。
緊張したって死なないんです。

どんなに緊張しても
パニックになっても、過呼吸になっても死ぬことはまずありません。

もし死んじゃったとしたら、それは別の病気です。
緊張っていうのは体の防衛なので、死ぬことはありません。

体をまもるために本能が緊張しているのだから、
それで死んでしまったらその緊張にはなんの意味もありません。

もちろん、緊張がストレスで体によくない影響を及ぼすことがあるので
緊張ばかりしないに越したことはないですが、

大丈夫!
どんなに緊張したって死ぬことはありません。

死ぬことないから安心してください。それだけで緊張はほぐれます。

大丈夫!死ぬことはない!

よっしゃ〜!


緊張をほぐす言葉4、おなかあったか

おなかがぽかぽかあったかい。

これを感じたとき、あなたの緊張はほぐれます。

・・っていうのも、緊張しているときはお腹が冷えるからなんですね。
お腹が冷えている男性

緊張したときに今度お腹を触ってみてください。

おそらくお腹がキンキンに冷えているはずです。

で、この言葉、
おなかあったか〜
これを言ってみてください。

おなかに太陽があるのをイメージしてぽかぽか陽気な気分を味わってみてください。

なんなら、直接おなかにさわってお腹を温めるのも効果的。
あるいはあったかい食べ物や飲み物(お茶、ココア、ハーブティーなど)を食べて飲んでお腹をあっためてみてくださいね。

これだけで、緊張はほぐれます。
ぜひお試しあれ。

おなかあったか〜。

こちらも参考に↓

緊張でカラダが震えなくなるための自律訓練法


緊張をほぐす言葉5、今オレめっちゃハイ!

緊張したときって、なんだか気持ち悪い。
って思いますよね、普通は・・・。
緊張の不安感を感じる男性

けど、それは普通の考え。
緊張したときってじつはハイになっているんです。

気持ち悪くなっているのではありません。
あなたはハイになっているんです。


それをはき違えると緊張が始まります。
せっかくハイな気分になっているのに、意識した途端げろげろ気分になるんですね。
そう。
だから、緊張したとおもったら
いまオレめっちゃハイ!
とってもハイな気分の男性

それでいいんです。
緊張はほぐれ、楽しい気分になれますから。

考え方次第です。

緊張をほぐす言葉6、モテモテだもんねぇ〜

人前で発表やプレゼンをするときに緊張する。

それはあなたが人の目を気にしているからです。

いろんな人があなたをみます。
あなたのことを見てきます。

そりゃあそうです。
あなたが話しているのだから。

そんなとき
「あ、人から見られてる、どうしよう・・」
ってなれば緊張します。
どうしようって思ったって、どうにもならない。だから緊張します。

けれど、
こう考えれば緊張しない。
「みんなオレのことをみている。そっか、オレモテモテだもんねぇ〜」

嬉しくないですか。
あなたはモテモテなんです。
みんながあなたを注目して、あなたのうるうるした瞳で見てるんです。
男性を見る女性の視線

だってあなたはモテモテだから。
あなたが何を言おうと、あなたが何をやろうと、モテモテだからいいんです。

いい意味でドキドキできて、
緊張が楽しくなっちゃいます。


だって、あなたはモテモテだもんねぇ。

モテモテだから緊張はほぐれます。


緊張をほぐす言葉7、今失敗してもいいじゃん

失敗しちゃいけないって思ってる?
それだったら緊張します。

だって失敗しちゃいけないってことは
成功しなきゃいけないってわけで一つしか道がないですからね。

失敗する方法はたくさんあっても
成功する方法はたったひとつなんです。


だから緊張します。
追いつめられて、緊張して、そして失敗する(笑)
その連鎖がはじまります。

だから、あなたが思うことはただひとつ。
失敗してもいいや。

なんです。
失敗してもいい、そうおもうから緊張しなくなります。
心に余裕がうまれます。

失敗してもいいや。
うん、いいんじゃない。

けど、

そうは言っても失敗したら困るんです!なんとしても成功させたいんです!

と、いうと思いますので、言っておくと
別に失敗しろって言っているのではないんです。

成功したっていいんです。
もち、それが理想!


だけど、そのためには失敗したっていい。
そう思えることが大切。
失敗しちゃダメって思うから成功できません。
成功しても楽しくありません。
決められたレールの上を歩いているようなものです。無理やり成功しても楽しくないんです。
決められたレールのイメージ

なので、
こう言ってみてください。

今、成功しなくてもOK
いま、失敗してもいいじゃん。


と。これはつまり、あなたはいつか成功するって暗示になります。

いま失敗をすることでやがてあなたが成功する
そういう暗示になるのです。

ポイントは「いま」
どうせいつか成功するんだからいいんです。
失敗したっていいんです。

そう思えたときにあなたの緊張はほぐれます。

緊張をほぐす言葉8、緊張きたきた〜

緊張くんな、緊張でてけ。
ったって緊張は逃げていきません、むしろ追いかけてきます。

緊張って本当にそうなんです。
逃げれば逃げるほど、追いかけてくる犬のようなものなんです。

あなたも追いかけられたことはありませんか。
私は小さいときに犬に追いかけられてかなりビビりました。

走っても走っても追いかけてくる。
ぎゃ〜誰か助けて〜

って思って、けど、もう走れない。
ので、観念して止まったら、犬の方が突然とまって離れていったんです。
子供を追いかける犬

つまり、逃げていたから追いかけてきたわけで、
べつにその犬は襲いかかろうなんて考えてもなかったんです。

緊張も同じです。
あなたを襲うつもりなんてないんです。

あなたが逃げるから、あなたを追いかけているんです。
ただそれだけのこと。

あなたが緊張をただ受け入れたとき、あなたの緊張は自然と離れていきます。

そのためにこの言葉、
緊張きたきた〜

なんです。
緊張がきたら喜んでください。
べつにあなたのことを襲いかかりませんから。
あなたが逃げればにげるほど脅かすように追いかけてきますよ。

緊張きたきた〜
で緊張を客観的にみてください。

おいかけてくる犬をみるようにね。

緊張をほぐす言葉9、緊張めっちゃ気持ちいい〜

私のこのブログを読んでくれている人はもうご存知とは思いますが、
そう、
緊張って気持ちいいです。
めっちゃ気持ちがいいんです。


それを学校か誰かわかりませんが、

  • 緊張=よくないこと
  • 緊張=気持ち悪いこと
って教育したせいで、あなたは緊張が怖くなったり不安になってしまうのです。

もちろん、緊張しないに越したことはないですよ。
緊張せずに話したり、行動できればそれがベストです。

だけど、緊張したらそれは良くないことだっていうのは、あまりに単純な考え方。
思い込みにすぎません。

本当はね・・

緊張って気持ちいいんです。
緊張したときのあのドキドキ。あの不安感。
なにかに似ていると思いませんか?

私はそれにあるとき気がついたんです。

緊張したときのドキドキ、あれは恋と一緒なのだと(爆)
そう恋してるときのドキドキなんです。

あなたも恋愛は好きだと思いますが、
あの感覚が緊張とそっくりなんです。

そう思いませんか。
緊張したときのあのドキドキ。あれはまちがいなく・・・初恋です。

だから、こうおもえばいい。

緊張は恋愛だ。

と。



これでまちがいなく緊張が好きになるし、
緊張しても楽しく、気持ちよくなれます。

緊張ってめっちゃ気持ちいいですよね。
どんどん緊張しちゃってください。



ただし、過呼吸に関してだけは苦しいと思いますので
過呼吸になりそうになったら、
こちらの記事を参考にしてみてください。

緊張からくる過呼吸を改善するための7つの方法



緊張をほぐす言葉10、失敗最高!緊張、ちょ〜最高!

失敗しちゃ困る?
うん、そうだよね。

けど、失敗ってそれもまた楽しいって知ってましたか。

失敗できるってことは経験です。
失敗することで新しい経験が身につきます。

これまでのあなたの過去を振り返ると
おそらく思い出せるのは失敗の経験ばかり・・かもしれない。

失敗の経験っていうのは記憶に残りやすいですからね。

これを読んでくれているあなたがいま何歳かはわからないけど、
長い目でみたときにあとで思い出になるのは失敗の経験です。

いかに失敗できるか。
それを考えてみてほしいんです。

失敗の数だけ人生の質は向上します。これはまず間違いなし。あなたは失敗すればいいんです。
失敗して失敗して失敗して成功する。

失敗せずに成功はまずない。失敗なしの成功はすぐに崩れます。
どんどん失敗してください。
失敗は最高です。
失敗を受け入れる笑顔の男性

そして、緊張も。

緊張やだなぁっていま思っているかもしれないけど、
長い目でみれば緊張した数だけあなたは強くなります。

そんなことない。
緊張はしない方がいいに決まってる!


そうおもっていてもいつかわかります。
1ヶ月後かもしれない。
半年後かもしれない。
1年後かもしれないし、もしかしたら10年後かもしれない。

だけど、必ずわかるときがきます。
あのとき緊張しておいてよかったな。
もっとたくさん緊張しておけばよかったな


そうおもえて
そして

緊張って超最高!
緊張はオレの友達。いいやつじゃん。


そこまで思えるようになれば、あなたの緊張はあなたを幸せに導きます。

ぜひ緊張と友達になってください。
ケンカしたっていいけれど、いいやつってことを頭の片隅においておいてください。

難しいことかもしれないけど、
いつかわかるときがくるはずです。


・・・
さて、
いかがでしたでしょうか。
緊張をほぐす10の言葉

これであなたの緊張もすぐにほぐれ
安心して行動できそうですね。


では、ここまで最後にまとめたいと思います。
もう一度、どうしてこの言葉をいうのがいいのか
思い出しながらチェックしてみてください。

緊張したときに使える緊張をほぐす10の言葉とは・・・

  • どっちでもいいや→緊張してもいい。緊張しなくてもいい。どっちでもいいんだよ。って思えたとき緊張しなくなります。緊張しちゃいけないって思うから緊張するんですね。
  • どうみられてもオッケ〜→人の目が気になる。そりゃあ緊張しますって。他人にどう思われたってあなたとは関係のないことです。どんどん露出狂になっちゃってください。
  • 大丈夫、死ぬことはない→緊張したら死んじゃうのでは?いや、それはありません。緊張はカラダの防衛反応です。あなたが死んでしまうほど、体は緊張することはありえないんです。もちろん、他の病気ならあるかもしれないので、そのときはお医者さんにご相談を。
  • おなかあったか→おなかがあったかいって思うと緊張はほぐれます。それは意識するだけでもOK。おなかがあったかい。いや、おなかに太陽があってぽっかぽか。感じてみてください。
  • 今オレめっちゃハイ!→緊張したら、あなたはとってもハイ!・・なんです。嫌じゃないでしょ。ハイになるのは・・。もっと緊張を楽しみましょうよ。ハイハイハイ!
  • モテモテだもんねぇ〜→あなたが他人の視線が気になるのは、あなたがモテモテだからです。みんなあなたのことをみたいだけ。だってモテモテだもんねぇ。うらやましい限りです。もっとみられちゃってください。
  • 今失敗してもいいじゃん→失敗しちゃいけない?いやいや、今失敗してもいいじゃん。だって最後には成功するんだから。失敗すればするほど、新しい気づきがあります。いまどんどん失敗しておきましょう。後々の成功のためにね!
  • 緊張きたきた〜→緊張くんな。・・だと緊張します。緊張から逃げたって追ってきます。それはあなたも経験あるはず。だったらいいじゃん。緊張がきたら、どうぞきたきた〜。やってきたぜ、緊張。こんどもドキドキさせてくれよ。それでいいんです。
  • 緊張めっちゃ気持ちいい〜→いつもいうことだけど、緊張って気持ちいいですよ。誰が緊張が気持ち悪いって言ったのかわからないけど、そんなの思い込み。あなただって恋愛するときの緊張は嫌じゃないはず。そうなんです。緊張は恋愛なんです。どんどん感じちゃってください。
  • 失敗最高!緊張、超最高!→失敗したら、最高です。だってあとで話のネタになるから。もちろん成功できたら嬉しいけど、失敗したらしたで、それも嬉しい。緊張はさらにその上。超最高!あのドキドキ、溜まらんねぇ。

ぜひ、このなかで使えると思えるものがあったら
使ってみてください。

そして、あなたの緊張がほぐれ
あなたらしく楽しんでやってみてください。

あなたなら、大丈夫。

もしよくわからないところがあれば、
何度も何度も読んで、口癖になるまで読み込んでみてください。

そしたら、いざ緊張するときでも
「あれっ、緊張してないぞ」
って自分で驚くときがきますから・・。

それと、こちらの記事もよかったらどうぞ↓

緊張であたまが真っ白になったときの7つの対処法

緊張しない人の7つの考え方

不安、緊張そっちのけ。度胸をつける10の方法


それでは、今回はこれで。
また次回もどうぞよろしくお願いします。
お楽しみに〜

最後まで読んでくれていつもありがとう!

スポンサーリンク


コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ