緊張からくる不安感を落ち着かせる7つの方法

緊張しすぎて、おかしくなりそう。
不安でいっぱいでおかしくなりそう…


パニック、吐き気、めまい・・・

これらをどうしたら落ち着かせることができるの?
緊張の不安感でパニックの女性

と、思うことはありませんか。

あまりにも緊張して、
自分が自分でないみたいでよくわからない…

そんなことはありませんか。

私は昔そうでした。

かなり重度のパニック不安神経症だったので、
緊張するとガタガタ震え、
不安でパニックになる強迫神経症の女性

緊張すると、不安になって
死ぬことを考えるくらいに、
不安で不安で苦しい日々を過ごしてきました。

それは、悪夢のような日々…
だから、緊張して不安になってしまう、
あなたの気持ちがよくわかります。

緊張すると不安になる、あなたの気持ちがわかります。

緊張しすぎて気持ちが落ち着かないというのはとても辛いことです。

だけど、そういったものは簡単に乗り越えられます。

今回のこの方法をやってもられば、
簡単に落ち着かせることができます。


ただし、信じてくれとはいいません。
信じてくれとはいいませんが、
あなたが本当に緊張しすぎて苦しくて仕方ないのなら、
この記事を最後まで読んでみてください。


それが、こういった方法です↓

緊張からくる不安感を落ち着かせる7つの方法とは・・・↓

1、緊張を和らげる漢方薬を飲んでみよう
2、精神的にMになろう
3、カウンセリングを受けてみよう
4、不安感を絵にして描こう
5、夢を日記をつけてみよう
6、悩みや不安をすべてを書き出そう
7、とことん寝よう
この7つです。

これからひとつずつ説明してきます。
そんなに難しいことではないですし、
やれば、緊張だけでなく、パニックも気にならなくなっていきます。

一度最後まで読んで、これはできそうだと思ったらぜひお試しあれ。

では、解説です。

スポンサーリンク




まず、

方法1、緊張をやわらげる漢方薬を飲んでみよう

ためしにでいいです。
緊張したときはある漢方薬
を試しに飲んでみてはどうでしょう。

漢方薬を飲むだけ、ただそれだけで、
緊張からくる不安を落ち着かせることができます。

で、その漢方薬はなにかというと、

その漢方薬の名前は
半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

これを飲めば緊張がす〜っと楽になるし、
パニック的な不安が安らぎに変わります。


飲めばびっくりするでしょう。その効き目に…

【第2類医薬品】ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒 24包

新品価格
¥1,650から
(2014/8/9 12:38時点)


ほんとうに試しでいいです。
薬ではなく漢方薬なので安心ですし、ツムラからでているので安心ですし、オススメです。
薬局で買えればそれでもいいでしょう。

こちらの記事も参考に↓

緊張ぐせを治すために効果的などこでも買える市販の薬

(ただし、ある程度良くなったら飲まなくてOKです。緊張したときだけ飲むようにしましょう。体調に合わせてどうぞ。)


それから次は緊張したときの考え方、

方法2、精神的にMになろう

緊張で不安になったらMになりましょう。

Mっていうのはマゾのこと

ツラいことや嫌なことがあったときに、

うわ〜、最高!
緊張も、パニックも、不安もめっちゃ最高〜

Mの笑顔の女性

と、喜んでしまう人のことです。

そう、パニックや不安になったときに
それをイヤと思うのではなく、

楽しくて気持ちいいこと、だと思えばいいんです。
(…と、いってすぐなれるものではありませんが、気持ちの上だけでも。)

たとえばこの記事にもあるように、↓

Mになって発表で緊張しなくなる方法

緊張というのは、とても気持ちのいいことです。

みんな緊張はいやだいやだというけれど、じつは緊張は快感です。恋してるのと同じです。

だって、そうでしょう。
恋してるときって緊張するでしょう。
でも、嬉しいでしょ。

恋をしてドキドキしている様子

緊張が気持ちいいですよね。だからMになるんです。

緊張のMになれば、
緊張しても落ち着くことができます。

さぁ、どんどん緊張を好きになりましょう。
こちらも参考に↓

不安や緊張のレベルが異常に高い場合の7つの対処法



それから、

方法3、カウンセリングを受けてみよう

カウンセリングに行ったことはありますか。

学校ならスクールカウンセリング
会社なら専門のカウンセラーがいると思います(大きい会社だけかもしれませんが・・・)

そのカウンセラーに相談してみてはどうでしょうか。

せっかくいるのだからこれを使わない手はありません。

心理カウンセラーの先生

ちゃんと心理学や医学、精神について学んでいるので、的確なアドバイスを教えてくれるはずです。

どんどん相談してみましょう。

じつをいうと私もカウンセリングにお世話になった人間です。

カウンセラーさんに出会って人生が大きく変わりました。

もちろんいい方向に
しかも、無料で!

カウンセラーさんってとっても親切です。
あなたの話を本当に心から聞いてくれます。

いま緊張してしまうことをすべて打ち明けてみたら
なにか解決策を教えてくれるかもしれません。

人に言えないことも秘密にして黙っていてくれるので隠さず言ってみましょう。
すべて吐き出してみましょう。

お近くでカウンセラーの先生が見つからない場合は
精神科医のお医者さんでも構いませんのでぜひ相談してみてください。

きっとよくなるはずです。


それから、

方法4、心の状態を絵に描いてみよう

不安なときに絵を描く。
これがすごく良いことです。
心理状態を絵に描く少女

私はよくやっているのですが、
絵を描くと自分のなかのどす黒いものが表現されて

それで描いたあとにスッキリします。

心の状態を絵にしたイメージ

あなたのなかの緊張を絵にしてみましょう。
パニックや不安を絵にしてみましょう。

言葉でうまく表現できない感覚を絵にしてみてください。

そしたら、あなたのなかの心がみえてくるので意外と楽になったりします。

ちなみにこれは
アート療法という心理療法です。
絵画療法とも描画療法ともいわれるちゃんとした療法です。

ぜひ、あなたの表現できないその不安を絵にしてみてください。

何枚でも気が済むまで描いてみましょう。
不安を絵に表現する女性

絵を描くときになにか制限はいりません。
描きたいように描く

ただそれだけです。

ヘタでもいいし、色を使ったりするのもいいし、やりたいように。
描いてるときに言葉は不要です。


そして、

方法5、夢を日記をつけてみよう

あなたはどんな夢を夜みてますか。

夢でも緊張して不安になっているでしょうか。
もしそうだとしたら、それは昔の私と同じです。

夢にはあなたの本当の姿がうつしだされるんです。

難しい言葉で言えば潜在意識っていうものなんですが

あなたがどうして緊張してパニックや不安になるのか
その答えは、

夢のなかにあるかもしれません。

なにかを恐れているのかもしれないし、昔トラウマになるようなことがあったのかもしれません。
いずれにしても。

夢日記をつけてみませんか。

夢日記の本とペン

方法は簡単です。
枕元に紙とペンを用意して寝るだけ。

夢日記はこちらからもダウンロードできます↓

みたい夢がみれる夢日記の最新版!動画解説付き!

1日1回書くだけで記憶力がUPする夢日記!


そして、目が覚めたときに夢を思い出してその紙に描く。
だけです。

描くときは文章でも絵でもどっちでもいいですが、できれば絵を描いてみてください。

文章だと書いてもあとで
(えっ、そんな夢だったけ?みた記憶が…ないけど。)
って思ったりしますからね。

絵にしておけばあとからでも思い出せることでしょう。

これも先ほど紹介したアート療法という心理療法のひとつ。
ぜひやってみてください。
(ただし、寝不足になってしまうときはやらなくてもいいです。)


そして、

方法6、心のなかの不安をすべてを書き出す

あなたの緊張、不安、悩み、ストレス

それらを、
すべてすべてすべてすべて・・・書き出してみましょう。

すべてのあなたのモヤモヤを紙に書き出してみるのです。
書きなぐってもいいですよ。

もう緊張なんて嫌だぁ
とか、
うぉ〜、あの男、頭に来る〜
とか、
はぁ、お金がもっと欲しいなぁ
とか。

と、あなたの不満や欲望、怒りをぶつけて書いてみてください。
飽きるまでひたすら書いてみてください。
悩みを書き出す少年

書けば書くほどあなたの内側にあるネガティブなものが表にでてくるので、
心のなかがきれいさっぱりになってきます。

つまり・・・

それは、うんこをするのと一緒です。

心のなかの汚いうんこ。
イヤな感情。
不満感。

そういった、
心のなかのいらないうんこをぜんぶ紙に出しちゃいましょう。

そして書いたものは丸めてやぶってゴミ箱へポイ。
ゴミ箱のなかの紙くず

緊張も不安もすべて捨てちゃってください。

ビリビリにやぶりながら
緊張なんてこれでさよなら。パニックも不安もさようなら〜
って思えばいいんです。

そして、最後…

方法7、とことん寝てみよう

ほとんどの緊張やパニックは寝ることで収まります。

だって緊張って結局のところ
脳から来ているからです。

あなたの脳を休めれば緊張なんてしないんです。

脳が疲れているから緊張しちゃうんです。

さぁ、寝ましょう。
寝て、楽になりましょう。

緊張したら寝る!
いいんです、それで。

緊張したら寝て、寝て、そして寝ましょう。

どこで寝たっていいんです。
幻想的な中で眠る女性


いつか段々によくなっていきますからね。
心配いりません。

では、おやすみ〜



・・・

はい、

というわけで、解説は以上になりますが、いかがでしたでしょうか。

コレはいいね。っていうものがあれば
ぜひ試してみてください


きっとすぐにでも不安が安らぎに変わっちゃいます。
パニックそっちのけ!

少しずつでもよくしていきましょう。

では、今回のまとめです。

緊張からくる不安感を落ち着かせる7つの方法とは・・・

  • 不安が気にならなくなる漢方薬を飲もう!→緊張したら漢方薬を飲みましょう。詳しくはこちらの記事→緊張を和らげる漢方薬「半夏厚朴湯」
  • 精神的にMになろう→Mになりまそう。マゾになれば緊張から来る不安は快感にかわります。→緊張のMになる方法
  • カウンセリングを受けよう→近くのカウンセラーに相談してみましょう。ちゃんと勉強している先生ならあなたを緊張から救ってくれるはずです。
  • 心の状態を絵を描いてみよう→絵をかいてみましょう。絵を描くと心が休まります。そして自分の本当の気持ちに気がつき緊張の原因がわかってくるでしょう。
  • 夢を日記につけよう→夜見た夢を日記に書いてみましょう。夢は潜在意識、本当のあなたの表れです。夢を分析することでなにかわかるかも。
  • すべてを書き出そう→あなたの不安や緊張、嫌なことなどをすべて紙に書きだしてみましょう。書き出すことで心のデトックス。かきなぐるくらいでもいいんじゃない。
  • とことん寝よう→寝るネル寝る、とことん寝ればいいんです。寝てねて寝て緊張を取り除いたらさぁ再出発です。


これで、緊張しても大丈夫。
緊張したらこの7つの方法のどれか一つでいいので
試してやってみてください。

間違いなくよくなっていくはず。
大丈夫!
あなたは少しずつでもよくなります。
不安とパニックを克服した元気な女性

それでもパニックになったら、
こちらの記事も参考までに↓

強迫観念で不安がどうしても頭から離れないときの7つの対処法

不安で不安でいっぱいな将来の不安が消える、7つの方法

不安や緊張のレベルが異常に高い場合の対処法


では、今回はこれで。
いつも最後までありがとう。

また次回の記事もおたのしみに!

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ