緊張ぐせを治すために効果的などこでも買える市販の薬

緊張するのをなんとか治したい。
けど、病院にいくのは嫌だし・・・

薬の処方

そんなあなたのために市販で買える薬があります。

これは私も普段から常用しているもので
結構な効果があると自信を持って言えるものです。

どこの薬局でも買えると思いますし、
もちろんネットや通販で取り寄せることもできます。

そのお薬を紹介しましょう。

・・・
と、その前に、あなたにひとつ
正直にいっておかないとならないことがあります。

これを言わないであなたにオススメするのも
自分の良心に反しているとおもうので言わせてください。

それはなにかというと・・・

私は薬が大っ嫌いだ。

ってことです。
できることなら薬なんか飲みたくないし。
それ以外の方法で緊張を治せればそれがベストだと思ってます。

薬にはやはり副作用があるものがありますし、
私にとっていいものであっても、あなたにとっては体質的に合わない可能性だってあるのです。
処方

だから、できれば薬には頼りたくない。

と、いうわけで
今回はあなたに、私自身が安心してこれは大丈夫だろう
・・・というものだけを紹介します。

薬である以上、副作用がないとは言い切れませんが、
長年使ってきても副作用がなかったものだけです。

最終的に使う使わないはあなたにお任せせざる得られないのですが
ぜひ安心して使ってみてもらいたいと思います。


では、
そのお薬を紹介していきましょう。

  • 緊張を和らげる漢方薬:半夏厚朴湯
  • 緊張を和らげるハーブ:セントジョーンズワート

お薬以外にもこんなものも
  • 緊張を和らげる貼り物:ホッカイロ
  • 緊張を和らげる飲み物:ココア
  • 緊張を和らげる液体:ロイヤルゼリー
  • 緊張を和らげる精油:ラベンダー

では、ひとつずつ解説をしていきます。
興味のあるところだけでも構いませんので、ぜひお読みください。

スポンサーリンク




緊張を和らげる漢方薬:半夏厚朴湯

漢方

緊張を和らげるなかではこれは最強です。
私自身は正直、この漢方薬さえあれば他にいらないと思うくらいに手放せない漢方薬です。

それが半夏厚朴湯
はんげこうぼくとうと読みます。

この半夏厚朴湯、最初に知ったのはたしか小学生のときでした。
私が極度の恐怖症で、不安もちだったのを知っていた兄から教えてもらいました。

ちなみに、自分がどれくらい不安を感じやすかったかというと

1対1で誰とも話せない。
話すと顔が真っ赤になって目がキョロキョロする。


そのくらい人間関係が苦手で
いつもびくびくしていました。

全校朝会では毎回具合が悪くなりました。
合唱コンクールでは極度の緊張のあまり辞退してしまいました。

不安だったんです。
とにかく緊張するのが不安で不安でたまりませんでした。

で、
そのときに教えてもらったのがこの半夏厚朴湯です。

正直、最初は半信半疑でした。
ほんとうにこんなので効くのかな?

薬を飲むことはそのときからあまり好きではなかったので
飲みたくはなかったんですが、そうは言っても緊張するのはツラいし・・・
1つ飲んでみたんです。

するとどうでしょう。
たぶん10秒もかからなかったと思います。

す〜っと楽になったんです。
それに具合も悪くならないし、副作用もない。

これだって思いました。
これなら緊張しても大丈夫だと。

本当に10秒もかからないんです。
ためせばわかると思います。

しかも・・・
漢方薬だから安心
ですし。

私はオススメします。

半夏厚朴湯 24包装です。↓

【第2類医薬品】ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒 24包

新品価格
¥1,650から
(2014/4/29 18:52時点)



携帯するならカプセルに入れておくのがオススメです↓

HFカプセル サイズ00号 100P

新品価格
¥475から
(2014/4/29 18:51時点)



緊張を和らげるハーブ:セントジョーンズワート

セントジョーンズワート

セントジョーンズワートはハーブの一種で、
精神を落ち着かせ眠りをおだやかにすることで有名です。

日本名は西洋弟切草(セイヨウオトギリソウ)

あなたも一度は聞いたことがあるかもしれませんし、
もしかしたら飲んだこともあるかもしれません。

とくに2011年の東日本大震災では
震災でココロに傷を負った人がこれを飲んで安心できたという報告も多数あるそうで
精神病や不安障害、不眠症などにその効果は何世紀もの昔から実証されています。

どうぞ安心して飲んでみてください。

セントジョーンズワート自体は黄色い花のハーブです。
それを乾燥させて使います。お茶にして飲むのが一般的。

最近ではサプリの錠剤や粉末をカプセルに詰めたものが主流です。
どこでも簡単に飲めますからね。

ただし、残念なことに
あまり効果のないものもたくさん出ています。

飲んだけど、よくわからなかった・・・

って思ったとしたらそれはセントジョーンズワートが良くなかったのではなく
そのサプリ自体がよくなかったのかもしれません。

なので、サプリ選びは慎重に。

薬局で買う場合は選ぶのに迷うと思いますので、
薬剤師さんやお医者さんに直接聞いてみてみましょう。


なお、飲む時間帯は朝でなく夜にしましょう。

そうでないと効果は半減ですし、
服用後は日光にあたるのはよろしくありません。

日光にあたると皮膚が赤くなったり発疹が出る可能性があります。
また眠りを誘うので、朝よりも夜。
セントジョーンズワートのお茶

リラックスしたいときに飲みましょうね。

個人的にはお薬で飲むよりもお茶がオススメです↓

生活の木 有機ハーブ セントジョーンズワート 100g

新品価格
¥1,094から
(2014/4/29 18:50時点)


これは有機栽培で有名な「生活の木」から出されているので安心して飲めるでしょう。

リラックスして眠りたい、そんな夜にどうぞ。



緊張を和らげる貼り物:ホッカイロ

これはお薬ではありませんが、
緊張を和らげるのにはもってこいです。

しかも安い。

ホッカイロはあなたもご存知ですよね。
冬の寒い日に、袋からだして温めるあれです。

そのホッカイロを使ってお腹を温めます。
なぜ、お腹をあたためるといいのかというと、お腹のまわりをたくさんの血液が通っているから。
お腹をあたためることで血液の循環がよくなって緊張しにくくなります。

これは別にホッカイロでなくても同じです。
たとえばあたたかいお茶を飲む。

これでもリラックスできます。
お腹が温まるとリラックスできるんです。

それに気持ちがお腹のあたたかさに集中するので
緊張を意識しないでもすむっていうのもメリットです。

緊張に気持ちが向かわなければ緊張しても気にならないですからね。

いずれにしてもホッカイロをお腹に貼っておくだけで緊張はだいぶ和らぎますよ。
簡単にできるので、ぜひお試しください。

近くの薬局やここでも買うことが出来ます↓

はるオンパックス 30個

新品価格
¥712から
(2014/4/29 18:49時点)



緊張を和らげる精油:ラベンダー

ラベンダー

ラベンダーの香り、あなたは嗅いだことがありますか。
すっごくいいにおいですよね。

じつは、ラベンダーの香りには
精神を落ち着かせる、そういう作用があります。

なので、ラベンダーの香りを嗅ぐと
緊張していてもおちつくことができてリラックスできます。

もし、近くにラベンダー畑があるのなら
それを手摘みして嗅いでみるのもいいでしょう。

それが難しい場合には、
エッセンシャルオイルという精油の状態で
ラベンダーのエキスを凝縮させたものが売ってますのでそれを買ってみるといいでしょう。

それを枕元において寝たり、
お風呂にいれてラベンダー風呂にしてみると
とてもリラックスできて、いざ緊張する場所にいかないといけないときも
簡単にリラックスできるようになります。

もし、緊張したときに嗅ぎたい場合には
ハンカチに1滴たらして持ち歩けばいいでしょう。

生活の木よりエッセンシャルオイル↓

生活の木 C ラベンダー フランス産 エッセンシャルオイル 10ml【HTRC3】

新品価格
¥1,700から
(2014/4/29 18:45時点)


ラベンダーの精油

ぜひ、一度お試しください。


緊張を和らげる飲み物:ココア

ココア

ココアはとてもリラックスさせてくれる飲み物です。
緊張したときはホットのココアを飲んで気持ちを落ち着かせましょう。

あなたも飲んだことはあると思いますが、
ココアは本当に気持ちを楽にしてくれます。

飲むとホっとしますよね。
こころがあたたかくなります。。

なぜでしょうか。
それには2つ理由があります。
ココア

ひとつが、あたたかいココアを飲んでからだが温まるから。
あたたかいものを飲むことでカラダが弛緩していきます。
それによりリラックスできる。

そしてもうひとつのリラックスできる理由は
ココアに含まれるテオブロミンというほろ苦い成分。
これが自律神経のバランスを調整してくれるからです。
それによって副交感神経がきちんと働き、緊張しているあなたのカラダをリラックスさせてくれます。

それに、コーヒーが苦手なひとでも、
ココアは飲みやすく苦手を感じる人も少ないはず。

大好きな人と仲良くしゃべりながら飲むのもいいでしょう。
それだけで、緊張を和らげるはずです。

ココアのいいところはそれだけではありません。
ココア

ココアに含まれるポリフェノールには抗酸化作用があり、
カラダの酸化を抑えてくれます。
また、ミネラルも豊富で貧血予防になるとも言われてます。

なので、落ち着くだけでなく健康にもいい飲み物なのです。

ココアと似た者でチョコレートもありますが
こちらは砂糖がたくさん入っているので血糖値があがります。

食べ過ぎると鼻血がでてくるのでご注意を。

チョコレートを1箱食べるよりも、
ホットなココアの1杯飲む方がココロを穏やかにしてくれます。

一気に飲むのではなく
時間をかけてゆっくり飲みましょう。
それだけでも気持ちにゆとりを持てます。
ココア

ただし、
熱すぎるココアは舌や喉のやけどの原因になりますので要注意!

少し冷ましてからのむようにしましょう。
私も何回も舌をやけどしてこりました(笑)ふ〜ふ〜して飲みましょうね。


緊張を和らげる液体:ロイヤルゼリー

ロイヤルゼリー

緊張するならあなたにぜひロイヤルゼリーをオススメしたい。

ですが、

ロイヤルゼリー自体にはすぐに緊張を抑える効果はありません。
ロイヤルゼリーを飲んだからといってすぐに緊張しなくなるかというとそうではありません。

最低でも1週間はかかるでしょう。

では、なぜここでロイヤルゼリーを紹介したかというと
ロイヤルゼリーには自立神経を調整する働きがあるからです。

ロイヤルゼリーとはご存知の通り
ミツバチの分泌する体液ですが、これには本当に多くの効用があります。

たとえば、
冷え性、肩こり、耳鳴り、免疫力UP、
抑うつ、ホルモンバランスの調整
などなど。

もちろん、緊張の改善にもロイヤルゼリーは有効です。
少しお高いものですが、長い目でみたら健康にもつながりますので
いちど試してみてはいかがでしょうか。

ロイヤルゼリー

生ローヤルゼリー110g ロイヤルゼリー デセン酸

新品価格
¥1,944から
(2014/4/29 18:55時点)



・・・


これで今回ご紹介するすべての解説は終わりです。

いかがでしたでしょうか。
なにかひとつでも緊張を治す薬は見つかったでしょうか?

緊張を治すためには飲むお薬だけでないんですよ。
・・・ってことをわかってもらえたらとても嬉しいです。


では、最後にまとめをしたいと思います。

緊張を和らげてくれるお薬とは・・・

  • 緊張を和らげる漢方薬:半夏厚朴湯→この漢方薬を飲めばスッと緊張や不安が和らぎます。一度試してみてくださいね。カプセルに入れて常備しておくと安心でしょう。
  • 緊張を和らげるハーブ:セントジョーンズワート→リラックスして緊張を緩和したいときに。ハーブティーにして飲んでみましょう。夕食後の夜寝る前に飲むのがオススメです。
  • 緊張を和らげる貼り物:ホッカイロ→おなかに貼っておけば緊張してもそれほど気にならなくなります。安いものなのでぜひお試しください。
  • 緊張を和らげる飲み物:ココア→薬ではありませんが、それと同じような効能がある飲み物です。ホットにして少し冷ましてから飲みましょう。リラックスできます。
  • 緊張を和らげる液体:ロイヤルゼリー→効果はすぐには表れないかもしれませんが、1週間使っていると自律神経のバランスがよくなって副交感神経がうまく機能してくることでしょう。少し高いですが本気でやりたい方にオススメです。
  • 緊張を和らげる精油:ラベンダー→ハンカチに含ませておいて緊張したらいつでも嗅げるようにしておくといいでしょう。ラベンダーの香りは気持ちをリラックスさせてくれます。

ぜひ、これらをお試しください。
きっと素晴らしい効果があるものと私は信じてます。
薬局

けど、それでも不安な方は
いちど薬局の調剤師さんやお医者さんにご相談ください。
私もいろんな人に聞いて研究してきたので、あなたにもぜひいろんな人に聞いていろんな知識を身につけてご自身のものにしてもらえたら何よりです。


こちらの記事も参考までに↓

緊張のめまいを取り除く7つの方法

本当の意味で病気にならない!そのために大切な7つのこと

パニックで発作にならないための7つの対処法


さて、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回もどうぞお楽しみに!


スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ