不安や緊張のめまいを取り除く7つの方法



緊張するとめまいがして・・・

くらくらしたり、
目が回る。
緊張のめまいのイメージ

あなたは経験あるでしょうか。

私はそうでした。
目の前がまっくらになった感じで、目が左から右へ何度も何度も流れます。

頭がおかしくなりそうで、

大丈夫か。本当にオレ大丈夫なのか?

ぐるんぐるん回って
立っていることなんてできるわけがありません。

まるで遊園地のコーヒーカップに乗ったかのよう
ぐるぐる回るし、おえってなります。
遊園地のコーヒーカップ

めっちゃくちゃ気持ち悪いですよ。
すっごく気持ち悪いです。
めまいで気持ち悪い様子

私も以前まではそうでした。
本当にめまいがして、目がまわって
立っていられませんでした。

もともと低血圧で貧血ぎみだったのもあります。
ですが、それを抜きに考えても、とくに緊張したときはめまいがひどく不安を覚えたものです。

けれど、

そんな私もあることをきっかけに変わりました。

そのあることを知ってからというもの
緊張してもそれほどめまいがしなくなったのです。


でもね、

それほど、というのでおわかりの通り、
最初はめまいは多少しました。

けれど、以前みたいに具合がわるくなるとか吐き気がするというほど、気持ち悪くなるめまいがしなくなったのです。

そして、いまはまったくめまいはしません。

めまいを起こさず、緊張もせずに人前でも話せるし、電話もできる。
ナンパでも合コンでもなんでもできます(笑)

不安になることだってありません。

そして・・・
いったいどうしたらそうなれるのか
その方法を今回あなたにお伝えしたいと思います。

たった7つの方法です。

これを知っていればすぐにでも不安や緊張のめまいが半減させられます。
ぜひ最後までよんでお役に立ててもらえたらと思います。


では、さっそくその7つの方法をご紹介しましょう!

不安や緊張のめまいを取り除く7つの方法とは・・・

ずばりこれを知っておくこと!
  • めまいはカラダからくる。
  • めまいはココロからくる。
  • めまいの種類は3つある
  • めまいは自律神経の乱れ
  • めまいを起こしたときは・・・
  • めまいは蚊みたいなもの
  • めまいはゆがみ

以上の7つです。
では、ひとつずつ解説していきましょう。

最後までよめば、もう不安も緊張もめまいともおさらばです!

スポンサーリンク




まず、知っておいてほしいのは、

1、めまいはカラダからくる。

めまいはカラダからやってきます。
たとえば、貧血
これもまた目まいの原因です。
めまいで貧血の女性

貧血になると脳に血液がいきません。
そうするとある種の酸欠状態。

脳は危険だとおもってパニック状態に。
酸素がないのでどうするか?

めまいです。

めまいを起こしてあなたを無理やり横にさせることで、呼吸の無駄づかいをさせないようにしようとします。だって、目まいで意識を失えば呼吸しなくてもいいから、よけいな酸素を使わずに済みますからね。

だから、大切なのはまずカラダ。

あなたはちゃんと栄養のあるものを食べてますか?

有機野菜の栄養イメージ

野菜や果物などミネラルの豊富な食べ物を食べてますか?
朝食、お昼ごはんをダイエットだからって抜いてはいませんか?

もし朝ごはん、昼ご飯を抜いているのなら
まずは食べてみましょう。


太るのは嫌って場合でも
めまいを起こすよりはいいでしょう。

お肉とかあぶらっこいものを控えめにして、
野菜や果物など自然のものをたくさんとってください。
消化にいい野菜や果物

野菜を食べるとカラダの調子がよくなりますし、必要な栄養分を吸収してあなたのカラダをつくってくれます。

めまいも治り、元気になれるのならこれをやらない手はないですよね。

お肉は食べてもいいですが、日本人の腸には消化がわるいのでできれば野菜と一緒によく噛んで食べるようにしましょう。

ギトギトのお肉はよく油を落としてから。
湯通ししてしゃぶしゃぶのようにお湯に油を落とすのがいいでしょう。

そして、

砂糖がたくさん入ったジュースばかりを飲まないようにしましょう。

とりすぎると血糖値が急激にあがりカラダにいろんな問題があらわれます。
虫歯だけでなく、ホルモンバランスを崩す原因に。

甘いもの好きには酷な話ですが、甘いものはほどほどにしましょうね。


そしたら、血液もさらさらになって脳にちゃんと酸素がとどくようになります。

そして脳に酸素が届けば、めまいも起こしにくくなるのです。

あと、
寝不足はいけません。
緊張

寝不足になるとこれもまたカラダがあなたを休ませようと
具合をわるくさせて無理やり休ませようとします。

さっきもいったけど、これがめまい

別にあなたを苦しめようとしているのではなく
あなたを危険から守ろうとするカラダの防衛反応。

ちゃんとカラダの声をきいてやればすぐによくなるはず

です。

夜更かししたい気持ちもわかるけど、ちゃんと寝ましょうね。


それと、めまいのもうひとつの原因は
耳の中の三半規管の調整がうまくとれていないこと。
耳の中の三半規管

これは後ほどご説明しますが
遊園地のコーヒーカップにのって目が回るのと同じ
耳の中にある三半規管という平衡感覚を保つための部分が狂ってしまうとバランスを保てなくなり目がまわります。

カラダの原因と言っても
貧血だったり、三半規管のバランスのくずれなど一口にいえるものではないのです。

いろんな原因があるんです。

そしてそれと同時に、

2、めまいはココロからくる。

めまいはココロからもきます。

あなたは緊張するとめまいをおこすことってありませんか?

私はそうでした。
とくに、お財布がどっかにいったとき。

「やっっべ〜〜〜〜!サイフがない!どこかに落としちゃったのかな?まずいなぁ、どうしよう。カードとか入ってたかも。盗まれたのかな。警察に行った方がいいかな?」
財布をなくして不安を感じている少年

って考えだして、そのとたん目がまわります。
まるで自分だけがひとりぽっちになって世界が崩壊するような感覚に襲われます。

で、結局かばんのなかからお財布がでてくるんですけどね(笑)

まぁ、これが緊張なのかどうかはよくわからないですが
これと似たようなものだとは思います。

緊張すると、自分を守ろうとします。
そして、あれこれ不安になります。


どうしよう。どうしたらいいんだ、
まずいな、ヤバいかも。


そんなことばかりを考えだすと、頭のなかがいっぱいになります。
いっぱいになって、考えても考えても答えが見つからないのでショートするのです。

まるで電球が切れるかのように。。
頭のなかがショートした男性

それがめまいです。

あなたは頭がいいから考えすぎなんです。

私も頭がいいからわかります(爆)
本当にあたまいいんですよ!

ってまぁ自慢話だけど。

え〜、で、あなたは頭がいい!
だから考えすぎて頭のなかをショートさせてしまいます。

目がまわるくらいに考えすぎちゃうんですよね。

いいんですよ。
それもあなたのいいところでもあるのですから。

けど、やっぱりツラい!
考えなくてもいいことまで心配になって考えちゃう。


あなたはそう言うでしょう。

なら、方法はたったひとつ。
緊張でめまいが起きそうになったらどうするか

楽しいことを考える?

それもいいけどできませんよね。
めまいがしそうなときに楽しいことなんてかんがえられたら苦労しません。

じゃあ、なにも考えない?

考えたくなくても考えてしまいます。
っていうか、考えないようにしよう考えないようにしようとすればするほど
目まいが気になってしまうものです。

なので、
こう考えます。

よっしゃ〜!めまいが来たぜ!
う〜ん、これこれ!いい感じ。もっともっと回ってしまえ〜。

めまいを楽しむ男性

って。
いや、バカにしているのではありません。
じっさい、こう思うと案外めまいって簡単にひいていくものなんです

ココロの持ち様でカラダを安心させてあげれば
「あっ、別にめまいを起こすほどのことはないな」って脳が思って
めまいがス〜ってひいていくものなんです。

もちろん、すべてのめまいの原因が心理的要因とは限らないので
本当に体調が悪いときは近くの人に助けを求めてお医者さんにみてもらうのがベストです
もし、こころの問題でめまいを起こしているとおもうのなら

ぜひ試してみてください。


そして、

3、めまいの種類とは・・・

ご存知でしたか。

目まいには大きく分けて3種類あります。

それが・・・

  • 回転するめまい
  • 浮き上がりのめまい
  • 立ちくらみのめまい

この3種類です。

回転する目まい
目が回るっていうやつです。
私は昔はよくこれを感じてました。
めまい

秋にトンボを捕まえるときに
トンボの目の前でぐるぐる指を回しますよね。

それで、トンボが目を回して倒れてしまう。
そんな感じです。

浮き上がりの目まいというのは
ふわふわ浮いたような感じのめまいで
お酒を飲んでふらつく目まいに近いものです。
めまい

ふわふわってした感じでまっすぐ歩くことができません。
平衡感覚がないので、すぐに倒れてしまいます。

よっぱらいと同じでないのは、それが気持ちの悪いところです。

立ちくらみのめまいというのは
貧血のように意識がふっとなくなるようなめまいです。
一瞬目の前が真っ暗になったような気分になるでしょう。
めまい

とくに座っている状態から立ったときは感じやすいですよね。
お風呂上がりもわかりやすいでしょう。


そう、
めまいにも種類があるのです。

もし、疑似体験したいと思うのならこんな方法があります。

  • 回転するめまい→遊園地のコーヒーカップに乗ってみます。3回乗ればフラフラです(爆)
    または、70センチくらいの棒の先に頭につけ、そのまわりをグルグル20回くらい回ってみましょう。
  • 浮き上がりのめまい→お酒をガバガバ飲みます。ただしお酒は20歳になってから!飲酒運転はやめましょうね。
    ふわふわした感じがしてそのあと目がまわることでしょう。
  • 立ちくらみのめまい→寝ないで難しい本を読みます。すると意識が吹っ飛ぶ瞬間があるはず。
    またはお風呂に長いこと入っていて、急に外にでるとめまいがします。それがこれです。
回転性のめまいのイメージ

ぜひ、やって・・・
みてもいいけど、責任はとれません(爆)

なので、
自分が今どのめまいがするのかを知っておきましょう。

知っていれば案外簡単に治せるめまいもあるはずです。
お医者さんにいくときも相談してみるといいでしょう。

スポンサーリンク



それで、こんなことも知っておきましょう。

4、めまいは自律神経の乱れ

それから、目まいは自律神経のみだれからもやってきます。
自律神経のイメージ

自律神経には交感神経副交感神経があるのですが、
それがなんらかの原因でバランスが崩れると耳のなかにある三半規管の平衡感覚のバランスが崩れ
そしてめまいを起こします。


なので、自律神経のバランスを整えることが
あなたのめまいを治すための手助けになるかもしれません。

自律神経のバランスが崩れる原因はおもにこれらです。
  • ストレス
  • 寝不足
  • 食生活の乱れ
  • 孤独

ストレスを感じると人間のカラダは危険だと感じます。
そして、それを調整するために自律神経が活発に働くようになるのですが
これがいきすぎてしまうと・・・自律神経のバランスが崩れ始めて調子がわるくなります。
自律神経を崩した男性

それが、
自律神経失調症
です。
そして、緊張しなくてもいい場所で緊張するようになったり
不安を感じなくてもいい場所で感じてしまい、めまいを起こします。

なのでまずはストレスを取り除くようにしましょう。
あなたはなにか不安や心配事をかかえていませんか。

悩みがあればカウンセラーやお医者、
わたしにご相談くださいね。


寝不足、これも自律神経を乱す原因のひとつです。
寝不足になると自律神経の不均衡を回復させることができないので
カラダが追いつかずに不安などを覚えます。
寝不足の女性

忙しくて寝れない、っていうこともあるかもしれませんが
できるだけ多く睡眠をとってみてください。
少なくとも6時間、理想は8時間の睡眠です。


食生活の乱れ、これに関しては最初にお話した通りです。
食べるものがちゃんとカラダに栄養として入らないと、カラダの機能が正常に働きません。
とうぜん自律神経のバランスも乱れ、緊張したり不安になります。
食生活が乱れた男性

まずは食生活から。
いいものを食べましょうね。

いいものっていうのはおいしいものではなく
カラダにいいものってことですよ。

ピーマンやにんじんも好き嫌いせずちゃんと食べましょう!


あと、孤独
人は孤独になると、不安を覚えます。
一人で部屋にこもりっきりだと誰も話す相手がいないので
自分のことしか考えなくなります。
相談できず孤独な女性

すると、とうぜん自意識過剰になって、不安感や孤独感に気持ちが集中し始めます。
で、
ウツやパニック、神経症にかかるのです。

もちろんいつも誰かといないといけないわけではありません。
ですが、ひとりでいるのはあまりオススメできません。

お店の店員さんでもいいし、隣のおじさんでもいいので
誰かに会うことを心掛けてみましょう。


だけど、
それでもよくならない場合はこちらをご覧ください。

自律神経のバランスを調整する訓練法です。↓

緊張でカラダが震えなくなるための自律訓練法


ぜひ、これをお試しください。
自律訓練法で自律神経のバランスを調整できるようになれば
めまいもおさまってくることでしょう。


5、めまいを起こしたときは・・・

めまいを起こしたときは
とにかく横になるのが一番です。
ベットで横になる少女

もちろんめまいなんて起こさないに越したことはありませんが、それでも起きてしまったものは仕方ない。
あきらめて横になりましょう。

恥ずかしがることはありません。
誰だって具合のわるいときはあるものです。

具合が悪かったら悪いでまわりに助けを求めればいいんです。
誰もあなたのことを悪く思う人なんていませんし、むしろ同情して優しくしてくれるはず。

気にしないで助けてもらいましょうね。


そして、
それでも横になれないんです。

って場合には
とりあえずひも靴を結ぶフリをして頭を下げましょう。
靴ひもを結ぶ男性

目まいの原因は耳のなかの三半規管の調整がうまくいっていないことが原因なので
あたまをさげることで再調整が効く可能性があります。

また、血液が脳の方にいくので
貧血でめまいが起きているばあいにも有効です。


いずれにしても目まいが起きたらムリをしないで
頭を下げて安静にしましょうね。

それから、

6、めまいは蚊みたいなもの

目まいってなにかに例えるとしたらのようなものです。
蚊

蚊っていうのはご存知、夏にでてきて蚊を吸う
ぷ〜んって耳元で羽音をたてるあの嫌われ者のこと。

蚊もめまいも嫌われ者という意味では同じでしょう。

そして、
蚊とめまいが似ているところが他にもあります。

それは・・・
蚊もめまいも追えば追うほど逃げ回る。

ってこと。

そう、追って捕まえようとすると逆に逃げられます。
それよりもじっとしていて蚊(めまい)がやってきたところで

パシン!

です。
めまいも蚊も追わずにくるのをじっと待ってましょう。
退治された蚊

それから、
蚊もめまいも普段は襲ってこない。

蚊っていうのは昼間はなにもしてこないけど、
寝静まったころに奇襲を仕掛けてきますよね。

それと同じ。
めまいも普段は気にならなくても
あなたが気にしかけたとたん、襲ってきます。

なので、退治するのは普段めまいが気にならないときです。
蚊が昼間動かないように
めまいがおそってこないときにやっつけてしまいましょう。

その方法はここまでにお話した通りです。


そして、最後!

7、めまいはゆがみ

めまいはゆがみからもやってきます。

ちょっとお聞きしたいのですが、
あなたは肩こりではありませんか?
あるいは、腰痛などを抱えていませんか?
肩こりの男性

もしそうだとしたらめまいの原因もそれと同じです。
あなたのカラダがゆがんでいる可能性があります。

カラダがゆがんでいる
というのはあなたの左と右で体重の配分が違うということです。

右足重心だったり、左足重心だったり。
右肩さがりだったり左肩下がりだったり。

そうすると神経を圧迫し慢性的な痛みになって体調が崩れ始めます。

そんなのちょっとしたじゃないの?気にしすぎだよ。

って思うかもしれないですが、
その積み重ねがやがてめまいの原因にもなるのです。

なので、まずカラダのゆがみをとっていきましょう。

方法はいくつかありますが、

ここではすぐにあなたが出来る方法をご紹介します。

以下の3つです。

  • 柔らかいベットで寝ない。
  • ヨガやストレッチをやる。
  • 整体に通う。

まず
柔らかいベットで寝ない。
柔らかいベットでねると寝心地がいいように感じますが
カラダのゆがみの原因です。
やわらかいベットで寝る赤ちゃん

カラダが歪むと肩も痛いし、腰も痛いし、
自律神経を蝕んで体調不良の原因になります。

かといってかちかちの硬いベットだと寝不足でまたよくないので
少し固めくらいのベットで寝るようにしましょう。

押してすぐに戻るくらいがオススメです。


次にヨガやストレッチをやる。
ヨガをやるとカラダのゆがみがとれて体調がよくなります。
ヨガでゆがみをとる女性

ただし間違ったやり方でやると余計ゆがみの原因になるのでご注意!

最初のうちはヨガ教室に通うなどして
ちゃんと指導を受けましょうね。

3ヶ月もやれば体質が変わってくるのを実感できるでしょう。
ヨガが面倒ならストレッチでも効果的です。


そして、
整体に通ってみましょう。
近くに整体のお店や医院があるはずです。
整体マッサージ

探してみましょう。
で、一度でいいので行ってみてください。
最初はちょっと怖いと思うかもしれませんが、今の時代ではいいところがたくさんあります。

整体師の人にお願いしてゆがみを治してもらうだけで
めまいだけに限らず肩こりや腰痛なども簡単に治ってしまうケースもあるそうです。


ぜひ騙されたとおもって行ってみてくださいね。

※「整体」で見つからない場合は
「整骨(院)」で探してみるとあるかもしれません。
どちらも基本的には同じです。



・・・

さて、ここまで
緊張のめまいを取り除く7つの方法をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。
なにかひとつでも参考になったなら幸いです。

焦らずできるところからでいいので、
ひとつひとつ緊張のめまいを治していきましょうね。

それでは最後になりますが、
まとめをしておきましょう!

緊張のめまいを取り除く7つの方法とは・・・

  • めまいはカラダからくる。→大切なのはあなたのカラダ。ちゃんと栄養あるものを食べて脳に酸素と栄養を届けましょう。寝不足にも注意です。そうするだけでもめまいは消えます。
  • めまいはココロからくる。→めまいにならないようにしようとすればするほど、めまいに襲われやすくなります。めまいがきたら深刻になるのではなく笑い飛ばしてしまいましょう。
  • めまいの種類を知っておこう。めまいには3種類あります。回転性のめまい、浮き上がりのめまい、立ちくらみのめまい。それを知っておくことで解決策が早くみつかります。お医者さんに相談するときにもいいでしょう。
  • めまいは自律神経の乱れ→自律神経の乱れからめまいはやってきます。まずはその原因を取り除いていきましょう。自律訓練法もぜひやってみてください。
  • めまいを起こしたときは・・・→めまいを起こしたら横になって安静が一番。それができないなら、とにかく頭をさげて落ち着くまでそっとしてましょう。しばらくすれば収まります。
  • めまいは蚊みたいなもの→めまいなんてしょせん蚊と同じ。襲ってきたときでなく、昼間なにもしてこないときに退治してしまいましょう。普段からの心掛けひとつです。
  • めまいはゆがみ→めまいはカラダのゆがみが原因であることも。あまり柔らかいベットでは眠らず、ヨガや整体でカラダをまっすぐにしていきましょう。ゆがみがとれれば良くなっていきます。

ぜひ、できるところから始めてみてください。
やっていけば私のようにめまいを感じなくなってきます。

今回お話したもののなかには
すぐに効果があらわれるものもあれば
ちょっと時間のかかるものもあるでしょう。

ですが、
めまいは治せます。
健康で満たされている女性

必ずめまいは治せます。

ぜひ希望をもって取り組んでみてください。

また、わからないことがありましたら、
お近くのお医者さんやカウンセラーの先生にもご相談ください。
必ずあなたの味方になってくれるはずですよ。

そして緊張してめまいを感じたときには、
ぜひこの記事をまた読み直してやってみてくださいね。

それと、こちらの記事もどうぞ↓

緊張で動悸が激しくなる前に読んでおくべき7つの方法

死ぬ瞬間が怖くなくなる7つの考え方

自律神経バランスの7つの調整法



では、今回はこれで。

あなたのめまいが良くなることを祈って!


最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



追伸です:
この記事に書いてあるのは、あくまで私がこれまでやってきた方法をまとめたものです。
効果はあると自負はしてますが、
それでも不安なときはこちらも参考までに読んでみてくださいね↓

なんでも悪い方に考えてしまう癖を直す7つの方法

考え方ひとつでめまいはなくなることもあります。

もちろん、信用できるお医者さんにもご相談くださいね。

ではでは

スポンサーリンク


>>>免責事項

16 Responses to “不安や緊張のめまいを取り除く7つの方法”

  1. はやと より:

    初めまして。今上下に揺られているような目眩がするのですが、常にするような考えをしてしまい、だんだん気持ちが落ち着かなくなってしまうのですがこの記事を参考にして見てやってみるといいのでしょうか?長文失礼しました。

    • ナタリー より:

      はやとさん、初めまして。
      コメントいただきありがとうございます。ナタリーです。
      そして、上下に揺られているような目眩、すっごく不安になると思います。
      私の場合、左右にぐるぐる回る目眩が多かったですがいずれにせよ、このまま治らなかったらどうしようと心配になってしまいますよね。そして、その不安がさらに目眩の症状を強めてしまっているとしたら、それこそそこから抜け出したいと思うことでしょう。私もずっとそうでした。
      そして、この記事は3年前に書いたものですが、改めて読み直すとおおまかなところは間違ってはないです。ただし、私はお医者さんではないので、これで治りますと断言することはできないですし、あくまで私のケースとして捉えてもらえたらと思います。
      なお、私が考えるに目眩の原因は様々あるなかでもっとも大きいのは自律神経の乱れだと考えてます。ストレス、食生活、抱えきれないほどの悩み、運動不足、そして睡眠不足などいろんなことが重なって自律神経が乱れてめまいの症状を起こしていることが考えられるのでどうぞ、できるところだけでいいのでやってみてください。そして、いいなと思ったら続けて、よくないと思ったらやめる。そうやってはやとさんにとって一番心地のよく改善がみられるものをやってみてくださいね。私はそうやってめまいを克服してきました。はやとさんにもきっとできると思いますよ。(ただし、本当に深刻だったらお医者さんのアドバイスも仰いで判断してみてくださいね。人それぞれ体調などもありますしこの記事がすべてではありませんので。)

      ではでは、はやとさんのめまいが改善することを願って・・・

      ナタリーより。

      • はやと より:

        こんにちは。実際はなってもないのに色々なめまいのパターンを考えてるだけなのでそこは心配はないですか?後体でなんとなく感じます。

        • ナタリー より:

          はやとさん、こんにちは!2ヶ月ちょっとぶりですね。お久しぶりです。
          実際になってないのに色々なめまいのパターンを考えているだけとしたら、それ自体は心配ないですよ。でも、考えるだけでも予期的にめまいを誘発したり症状を強めてしまうこともありえるので考えないで済むなら考えないに越したことはないと思います。それと、体でなんとなく感じるとしたら感覚的なものなのでおそらく体調が悪いのではないでしょうか。肉体的にも精神的にもまいってると思いますので、休めるなら休むのも大事ですし必要に応じてはお医者さんにもみてもらってくださいね。検査で問題がなければトラウマだとか体に刻まれたパターンと思いますのでだんだんに抜け出していきましょう。

          ナタリーより

  2. ゆっくり より:

    前に、嫌な記憶を思い出してしまって、それからずーっと不安になり続けてたんですけど、このブログに書いてあることをやったら、不安が収まりました。
    本当にありがとうございます。

    • ナタリー より:

      ゆっくりさん、嬉しいコメントありがとう!ナタリーです。
      私のブログがお役にたったみたいで本当に良かったです。これからもゆっくりさんの不安がすーっと消えていきますように。陰ながら応援してます。

  3. ゆか より:

    初めまして。
    3年前くらいから、毎日寝てる時以外は殆どふわふわ、たまにクラクラ目眩がします。携帯を弄るのも辛くなります。パニック障害などもあるのでかなりの不安神経症です。
    目眩さえなければ、毎日どれだけ体が楽かと色々チャレンジしてます。
    頭が重くて苦しいし頭痛はあるし…
    でも、目眩退治やってみます!

    • ナタリー より:

      ゆかさん、初めまして。ナタリーです。
      不安神経症には私もなったことがあるのでその辛さよくわかります。ちょっとしたことが不安になって苦しくなってしまいますよね。
      でも、そういったものはあるときふっと良くなるものです。本当にあるとき気がついたらです。
      目眩さえなければ…そんなときもいずれやってきますよ。
      それと参考までに私がいま飲んでるものです↓

      ベジヘルス酵素 60g


      安いのでダメ元で試してみてはどうでしょう?
      私の友達もこれでいろいろ良くなったので…
      また不安なときはいつでもお知らせください。
      ゆかさんの目眩が良くなりますように祈ってます!

  4. ミント より:

    いつも、拝見してます。親が病気になったり、自分がしっかりしなきゃと思う責任感からか、自分が倒れてしまったらどうしようとか、歩いてても、ふわふわしたり、不安な気持ちがのしかかってきてどうしようもないことがあります。ブログでいつも励まされてます。

    • ナタリー より:

      ミントさん、コメント読まさせていただきました。自分が倒れたらどうしようという気持ちはミントさんが優しいからだと思いますよ。いまが一番大変なときですし不安な気持ちはあると思います。でも、焦らないでできることをできる範囲でやってみてくださいね。ブログも読んでいただきありがとうございます。
      ナタリー

  5. けんた より:

    読んでいて、めまいに挑戦したくなりました。

    さぁ、めまいかかって来い!

    • ナタリー より:

      けんたさん、そうそうその意気です。
      めまいがやってきてもへっちゃらですよ。
      ナタリー

  6. たま より:

    はじめまして。
    この記事を読ませていただきました!

    私は半年ほど前から不安からの貧血によるめまいに悩まされていました。
    でもこの記事を読んでから、その不安がだいぶ減りました。
    まだ変に緊張するときもありますが、治ると信じてます!

    ありがとうございました!

    • ナタリー より:

      たまさん、どうしたしまして。
      私の記事がお役に立ててよかったです。

      最初は不安もいっぱいと思いますが、
      一日いちにち少しずつよくしていけばいいですよ。
      焦らず、でも止まらず少しずつ。

      たまさんは治る!大丈夫です。

      ナタリー

  7. ちい より:

    私は発症から半年以上経っていて、最近調子も良くなってきたと思った矢先に今日また目眩がきまして、、
    仕事も出来ず悲しくて泣いていたところ、こちらの記事を読んで気持ちが少し楽になりました。
    とゆうか笑いました★
    ありがとうございました( b^U^)b

    • ナタリー より:

      ちいさん、よかった。うれしいです。
      その気持ちがあれば、きっとどんどん良くなりますよ。
      どんどん笑って、目眩を治していってくださいね。

      私のほうも、ちいさんのうれしいコメントもらって、元気がでてきました^^/
      本当にありがとう〜!

      ナタリー

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ