今度こそ変わるぞ!と、一時的でなく根本から自分を変える7つの方法



言ったよね!
あのとき言ったよね!


今度こそ絶対変わる!
だから、6ヶ月後の俺をみてくれ
しゃらああぁぁぁ〜〜

今度こそ変わろうとする男性

って言ったよね!
みんなの前で言ったよね。

それなのに・・・
一体何度繰り返せば気が済むんだい?

あんたは…

(というか、俺は・・・か!)
元に戻ってしまった男性

と、
あの時から一向に変われない
そんな自分を責めてしまったり、

あるいは、
今度こそ成功してやる〜
来年の今頃にはモテモテになってやる〜
今度こそ成功したい女性

と豪語しておきながら
3ヶ月たっても1年経っても3年経っても
それが実現することがなかったら・・・

この記事を最後まで読んでみてください。

そしたら、
もう後戻りできません。

なぜなら、
私がこれまで勉強代に800万円をつぎ込んで
ようやく後戻りしなくていいまで、
変われるようになったエッセンスをまとめたもの、

それが、

今回お話する7つの方法だからです。

読めばわかります。
本当に800万円以上の価値があると思うので、
本当はこの話はあまりしたくないのですが、
どうしてもあなたに一時的でなく永続的に変わってほしいので・・・

それがこの7つです。

今度こそ変わる!一時的でなく根本から自分を変える7つの方法とは・・・↓

1、元に戻ってしまう3つの原因を知ろう
2、無意識に流されていることに気づこう
3、無意識をすべて意識化しよう
4、頭の中のループを抜け出そう!
5、失敗をしてもいいや、で実践しよう
6、1回で変えようとせず24時間で変えよう
7、これで最後のブレーキを外そう
と、以上の7つですが、
最初にはっきり言っておきます。
これさえちゃんとやれば
「よ〜し、今度こそ変わるぞ!」
もう繰り返さなくて済むはず

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

では、解説です。

スポンサーリンク



では、まず初めに、

1、元に戻ってしまう3つの原因を知ろう

ということで、
変わるぞ〜と誓った
数ヶ月後に元の自分に戻ってしまう原因

それが以下の↓

元の自分に戻る3つの原因・・・↓

  • 1、起きながらにして悪夢を見てるから
  • 2、無意識のぐるぐる思考してるから
  • 3、精神的依存があり自立できてないから
の、この3つです。

わかりづらいと思うので、
とりあえず順に説明します。

まず、最初の
元に戻ってしまう

理由その1は、起きてるときにみている悪夢

ということですが、
元に戻ってしまうのは、
起きてるときにみる悪夢とも言える・・・
こんな感じの↓
妄想的思考に悩む男性

「妄想的思考」が原因です。

たとえば、それは、目の前に
ヘビやサソリ、ハチのような
「危険な生物(=毒虫:どくむし)」
危険な生物に出会ったイメージ

が現れたときに
(やばい、これは逃げなくては・・・)
逃げなくてはと怯える少年

条件反射的に反応して
無意識に(やばい!逃げなくては、)と
その場の外的要因に流されてしまうように、

元に戻ってしまう人は

起きながらにして悪夢を見てるんです。

そう、目の前に毒虫がいる

かのように、

あれっ?
本当にこれでいいのかな?
もしかしてオレ間違ったことをやってるのでは?

間違ったことをやってるのではと悩む男性

と、
やってることに怖くなってしまうのが、
起きてるときに見てる悪夢なんです。

そして、気がついたら元に戻ってます。

そして、こちらにも書いてありますが↓

明晰夢でなく明晰リアリティで、幸福リア充の7ステップ

僕たち人間は、

昼間起きてるときも24時間夢をみていて、

そして、その夢が精神的に与えるインパクトはあまりに強力で
いざ夢の中でそれに抗おうとしても
やはり怖いものは怖いでどうしようもないんです。

ぎゃあ〜!
悪夢に叫ぶ少年

それこそが悪夢なわけです。

ただ、ここで問題なのが悪夢をみてるのに
え〜、私は普段悪夢なんてみてないけど・・・
本当なのかを考える女性

悪夢を見てることに気づけてないということ

だから、流されるんです。
なんとなく変わるのが怖くなって
元の自分に戻ろうとしてしまうわけです。

※長くなるのでこれについては後ほどね。

あるいはこちらを参考に・・・↓

なんでも悪い方に考えてしまう癖を直す7つの方法

スポンサーリンク



それから、
元の自分に戻ってしまう

理由その2、無意識のうちにぐるぐる回ってることに気づけてないから

これ、ほとんどの人に当てはまるでしょう。

私もそうでした。
同じところをぐるぐる回っているだけなのに
前に進んでるように錯覚して

気がついたら元の自分に戻ってたということ。

まさにこんな感じで↓
毎日同じことを繰り返す男性のイメージ

だから、
そこから抜け出さなくてはいけないわけですが、
その方法はこちらの記事か↓

最大の恐怖!「生き地獄の無限ループ」から脱出する7つの方法

このあと「ループを抜け出す話」のところでお話します。

そして最後、
忘れてならないのが、
元に戻ってしまう

理由その3、精神的依存により自分の足で立とうとないから

いつまで経っても変われない理由は
ズバリ分の足でってないから
すなわち自立できてないからです。

大人になってもまるで赤ちゃんのように・・・
まだ依存してもいい小さな赤ちゃん

大人になっても、精神的に人にりかかって生きてる(=ずる)結果、
文字通り、依存してしまい、自分の力で変わることができずに
何かにすがって元の自分に戻ってしまうのです。

と、
ざっくりですけど、
以上の3つが大きな原因です。

では、ここからは
この3つをどうしたら克服できるか
具体例をふまえながらお伝えしていきます。

スポンサーリンク



では、
今日からやってみましょう!

2、無意識に流されていることに気づこう

あなたは気づいてますか?
いつも無意識に流されて勝手に行動してしまっている自分に・・・

気づいてますか?

もし気づいてなくて、
俺(私)は全て自分の意識で行動してる〜
意識で行動してると思い込む男性

と断言するとしたら
それこそが無意識に流されている証拠です。

ことわざにもありますが、
なくて七癖
どんな人も癖があってそれは他人から指摘されたり
自分で自分を動画にとってチェックしたりしないと
気づけないものなんです。

だから、気づきましょう。

いま自分が無意識に流されて
無意識に考え、無意識に感じ、無意識に行動してることに…

無意識で食べてることに・・・↓
無意識でスパゲティを食べる男性

気づきましょう。

それができれば、
あなたが元の自分に戻ろうとする行為を
無意識にやっていても
それに流されずに
「いやいや、自分は元には戻らないぞ」と抗うことができるのだから・・・ね!

スポンサーリンク



そして、その勢いで次!

3、変わりたいなら無意識を意識化しよう

先ほどお話した通り、
一時的で元に戻ってしまう人は
無意識に流されている人
です。

一方、一時的でなく根本から変われる人は
自分の無意識でやってる行動を意識にあげられる人です。

こんな感じで↓
意識に気持ちをあげる男性

無意識を意識にあげられるから
体や心の反応に不安になったり怯えてしまうのでなく、
明確な意識をもって
変わるために最大限の努力ができるんです。

だから、
意識化です。

無意識の意識化、
潜在意識の意識化です。

おぉ〜、すげぇ〜
無意識の意識化をする男性

って意識化です。

たとえば、
こんなことを意識してみましょう。

普段あなたが無意識にやってること

・無意識にスマホをチェックしてしまう
スマホをチェックする女性

・無意識に手が伸びて食べてしまう
無意識に食事をする男性

・姿勢・立ち方・手の動き・目の瞬き

などすべてすべて意識を上げ続けていきましょう

これによってこそ
あらゆる不安や妄想、恐怖を自分の意思でコントロールできるだけの
強さを身につけることができます。

(※意識化の詳しいやり方は後日また別の記事で!)

それとこちらも参考までに↓

不安や憎しみで汚れきった心の宇宙を、まっさらに浄化する7つの方法

読めば、無意識に流されにくくなるはずです。

スポンサーリンク



それから、
次の元の自分に戻らない方法です。

4、頭の中のループを抜け出そう!

変われない人は
何度も同じことを考えます。


そして、こんな口癖があります。

  • どうしよう
  • やろうかな?
  • やっぱやめておこうかな?
  • う〜ん、でもやろうかな?
  • いやでも・・・
  • う〜ん

  • こ、まった
    決断に迷い悩む優柔不断な少年

    まさに思考ループ
    終わりのない無限思考ループです。

    そんなんで変わろうたって変われるわけがないことくらい
    誰だってわかりますよね。

    だから、
    抜け出しましょう。

    頭のなかの無限ループを!

    それについてはこちらの記事に書いてありますが↓

    ブレない自分になるためのマインドフルネス、7つの方法

    ぐるぐる回っていても
    変われないんだよ!


    これをどうか覚えておいてくださいね。

    スポンサーリンク



    そして、次です。
    根本的に変わりたいなら、

    5、失敗をしてもいいや!と思って実践しよう

    変わりたいなら、
    ハッキリ言いますよ。

    頭で考えるのではなく、
    行動しなくてはダメです。

    それも自分でやって自分で体感すること
    これが絶対的に必要なんです。

    なぜなら、

    自分を変えるというのは体感を伴う体験だから

    だから、
    自分でやって覚えるほかないんです。

    どんなに偉い先生が
    こうしたらいいよ、やってみ!
    こうしたらいいと教える先生

    と教えてくれても
    あなたがそれを自分でやらなければ、
    変わることはまずありません。


    残念だけど、これほんと・・・

    だから、
    やってみましょう。

    それもビクビクおどおどやるのではなく、
    失敗してもいいや、と思って
    思い切ってやりましょう


    それはめちゃくちゃ怖いことだし
    勇気がいるし、きっと呂律も回らず
    頭のなかが真っ白になってしまうだろうけど
    緊張して呂律が回らない男性

    それでいいんです。

    そうやって、人は成長してくのだから・・・

    どんどん失敗をしていいよ
    元に戻らなくていいレベルまで自分を変えて
    リバウンドを防ぎましょう!


    スポンサーリンク



    そして、
    これも覚えておいてください。

    6、1回で変えようとせず24時間で変えよう

    よく人は言います。

    これをやれば一瞬で変われるよ!
    だからやってみてくださいね!


    はい、やってみてくださいね
    やってみなと伝える先生

    と。
    もちろんそういうものもあるでしょう。
    そしてそれは本当にその通りなのでしょう。

    だけど、

    一瞬で変わったとしても一瞬で戻される

    これがほとんどです。

    どんなに感動する話を聞いて「自分も変わるぞ!」と思っても
    次の日、また次の日とその感動は薄れて気がついたら元の自分に戻ってるのがほとんどです。

    だから、一回で変わろうなんてほぼ不可能と思っていいです。

    1回じゃムリ!
    ムリと否定する女性

    しかし、あきらめなくて大丈夫!
    方法があります。


    それが、

    24時間をかけて変わるという方法

    これはどういうことかというと、
    24時間常にその自分であろうと意識し続けてその状態を維持し続ける
    ということです。

    もちろん、気をぬくと元の自分に戻るでしょう。

    でもいいんです。
    元の自分に戻ったらまた意識するんです。
    それこそ24時間ずっとずっと
    自分を意識する女性

    そうするとあるときそれが当たり前になって
    気がついたらそれが自然とできるようになってるんです。

    それはあたかも補助輪付きの自転車にずっと乗ってたら
    いつのまにか補助輪なしでも乗れるようになってる
    かのように

    わ〜い
    補助輪付き自転車に乗る少年

    だから、

    今日から24時間つねに意識してみてください。

    24時間どんなことがあっても
    一度決めたことはブラさないでやってみようと

    その繰り返しで
    戻らなくてそのままの自分になってくからね。

    こちらも参考に↓

    自分に自信をもつために、5分でできる10のこと


    そして、最後に、

    7、これで最後のブレーキを外そう

    10人に1人くらいと思います。
    あなたはそうでないと思います

    が、ここまで読んでも、

    じゃあ具体的に
    どうしたらいいんですか?
    教えてくださいよ。そしたらそれやりますから〜

    どうしたらいいか教えを請う少女

    と聞いてくる人がいます。

    いえ、責めてるわけじゃないんです。
    私もずっとそうだったのでその気持ちもわからなくありません。

    とにかく誰かにすがりたい気持ち、
    ほんとに辛い時はいいでしょう。

    だけどね、
    どんな素晴らしいアドバイスをもらっても、
    数ヶ月のうちに元の自分に戻ってしまう
    ・・・その繰り返しだったら・・・
    これを覚えておいてください。

    自分自身を変わりたいのに変われないループに閉じ込めてる
    最後のブレーキ
    それこそが・・・

    依存心

    であるということを。

    依存、最初の方でもお話しましたが
    依存している状態では自分で立つこと(=自立)ができないので
    いつまで経っても何かを支えにしなければ立つことができず
    いつまで経っても元の自分に戻るんです。

    それはあたかも
    天井から吊り下げられている糸人形の糸を切ったら
    すぐにぐったりしてしまうように

    だから、
    本当に変わりたい。もう戻りたくない
    と思うのなら、
    依存をやめて自立を心がけてみてください

    自信たっぷりに胸を張る男性

    これに尽きます。

    とはいえ、
    わかってます。

    それは決して簡単なことではないし、
    依存しなくてならない段階もあるのはわかってます。

    そこでおすすめしたいのが、

    せめて姿勢だけでもいいから、依存をやめようよ!

    ということです。

    姿勢というのは、こんな感じで↓
    鏡の前で姿勢をチェックする女性

    立ち姿や座ってる時のまさに体の姿勢のことですが・・・

    たとえば、

    人に依存している人(昔の私のことですよ)は、

    座るときに何かに寄りかかったり
    あるいは骨盤が下がってだらりと楽な姿勢をしてます。
    それがいけないわけではないけれど、
    でも、やはり部分は全体であって
    姿勢が何かに依存していると心も何かに依存してしまうんです。

    だから、
    普段から何かに寄りかかりたくてもよりかからない
    骨盤をピンと立てて背筋を伸ばし自分の足でしっかり立とうとする

    その姿勢があってこそ
    あなたは自分の足で立てるように
    そして、自分の心で立てるようになり

    元も戻るような心の弱さを脱却できるんです。

    嘘だと思うかもしれないけれど
    私はいま実際こんな単純なことのおかげで
    不安もまったくないし、とにかく楽しくて仕方ない毎日を送ってます。

    ぜひ試してみてくださいね。

    ・・・

    と、いうわけでいかがでしたでしょうか?

    今度こそはきっと!
    がこれで最後にできると確信できたのではないでしょうか。

    何度も繰り返しますが、
    一時的でなく永続的に変わるためには
    同じことを繰り返すのではなく
    新しいことを失敗してもいいと挑戦すること

    これに尽きるのでこの記事を何度も読んですぐ行動に移してみてくださいね。

    それでは、
    最後にまとめです。
    読み飛ばしてきたとしてもいいです。ここだけでも読んでみてください。

    今度こそ変わる!一時的でなく根本から自分を変える7つの方法とは・・・↓

    • 1、元に戻ってしまう3つの理由→それは1、起きながらの悪夢 2、無意識のぐるぐる思考 3、精神的依存 と、この3つです。
    • 2、無意識に流されていることに気づこう→なくて七癖。流されてないと思っているとしたら流されてます。そして元の自分に戻されてるです。
    • 3、変わりたいなら無意識を意識化しよう→無意識を意識化すれば不安や恐怖を自分の意思でコントロールできる強さを身につけられます。
    • 4、頭の中のループを抜け出そう!→終わりのない無限思考ループをやめるため、上に書いたループの口癖をやめていきましょう。
    • 5、失敗をしてもいいや!で実践しよう→失敗してもいいや!で思い切って行動することで元に戻るレベルを超え戻らなくて済むようになります。
    • 6、1回で変えようとせず24時間で変えよう→一瞬では変われません。24時間ずっと意識を自分に向けて、元に戻ったと思ったら再度モチベーションの高い状態に調整していきましょう。
    • 7、これで最後のブレーキを外そう→依存心が有る限り自分の足で立ててないので、元に戻されます。だから、他人や周りに影響されるではなく自分の責任でしっかり決断できる力を身につけていきましょう。そのヒントが姿勢でした。

    さて、ここまで読んでくださったあなたに
    最後の最後にお伝えしたいこと。

    それは、
    今度こそ変わるぞ!

    ではなくて、
    もう変わった!すでに変われた〜!
    変われたことに感動している女性

    となる力は、すでにあなたの中にある

    ということ

    それを忘れないでください。
    ここまで読んでくれたあなただから
    これ以上同じことを繰り返すことはないはず。
    自信をもって生きていってくださいね。

    それと、
    参考までにこちらの記事もよかったら↓

    【音声付き】まるで生きてる実感がない!なら今すぐやるべき7のこと

    たった1年で非リアの私がリア充になれた10の理由

    無意識の不安・トラウマに振り回されないための7ステップ

    読めば自信もついてより幸せに生きられるはず。

    では、今回はこれで
    また次回の記事もどうぞお楽しみに。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    スポンサーリンク


    追伸です:
    この記事は2018年の4月に合わせて書いたものです。
    そして、これから3〜6ヶ月をかけて
    これまでの全記事の修正、および音声の録り直しをしてきます。

    そして、ますます読みやすく
    あなたの役に立つブログを作ってまいりますので、
    どうぞご期待くださいね。

    それでは、ありがとうございます。

    >>>免責事項

    2 Responses to “今度こそ変わるぞ!と、一時的でなく根本から自分を変える7つの方法”

    1. より:

      ある特定の場所に行くと嫌な記憶が思い出したりします

      現実は現実でない(←何故か怖いです…)とか トラウマなど思い出します

      これを打ち消す方法ってありますか?

      • ナタリー より:

        あさん、ごめんなさい。
        だいぶお返事が遅くなってしまいました。

        特定の場所に行くと嫌な記憶が思い出されるのは無意識的な反応(=自動思考)によるもの。
        なので勝手に思い出すこと自体は簡単に止められるものではないでしょう。
        ただ無理して打ち消さなくてもいいんじゃないかなって思います。
        それよりも受け入れること。
        嫌な記憶がでてきたとき、どうしても無意識的に拒否反応がでてきて
        「考えちゃダメだ!嫌だ!思い出したくない」ってやってしまうけれどそれをやると余計思い出すのが潜在意識(無意識)というものなので、それだったら吹っ切れて「また思い出してらぁ、まったく・・・くだらねぇなぁ」くらい適当にあしらってると、段々に思い出すこともなくなるし気にならなくなるものです。

        それと話は変わりますが、
        これまでのあさんのコメントを読まさせていただくとあさんは昔の私と同じで不安なことをとにかく作ってしまう性格なのかなって思いました。
        これは責めてるように思うかもしれないけれど決して責めてるわけではなく、実際私がそうだったのでぜひあさんにも覚えておいて欲しいのですが、
        もしそういう「繰り返しの不安製造マシーン」ともいうべき不安癖や心配癖をやめたいと思うのなら、
        自分なりにどうしたらこの不安を作ってしまう癖を辞められるかなって考えてそしてそれを試してみてほしいです。
        どんなに私が「こうしたらいいよ」と教えてもそれがずっと続いてしまったらあさんご自身で不安を乗り越える力が一向に身につかないでそれこそがあさんにとって悲劇でしかないと思うので
        どうぞまずはどうしたら不安癖や心配癖を克服できるかを自分なりに考えてそれを今度の時は教えてもえらたら嬉しいです。

        きっとそれができるようになれば私にどうしたらいいか聞かなくてもあさんの力で乗り越えられるはずです。
        それを私は信じてるしそうなることを期待してます。

        ナタリーより。

    コメントを残す

    当てはまる値を入力してください。 *

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ