子どものSOSソングライター悠々ホルンさんに、どん底だった私が救われた7のこと



助けてくれたのは、
悠々ホルンさんでした。

毎日が毎日、
不安な精神状態
生きることすら苦痛で絶望だった…
生きることが絶望と思う男性

そんな私を救ってくれたのが、

悠々ホルンさんでした。

そして、
悠々ホルンさんの音楽でした。

たとえば、
「生きてていいんだよ」


これを初めて聞いたとき、

えっ、なにこれ!
なんでこの人こんなに苦しみを分かってくれるの・・・
でもなんか、すっごくうれしい・・・
これだけで、もう生きていけるかも・・・

幸せで生きてることを喜ぶ女性

って…

私は涙が止まらず
ずっとずっと泣いてました
理解されて嬉しくて涙を流し泣く女性

そして、
心がぐっと軽くなって

今の私がいます。

だから、極端な話、

命の恩人で、心の恩人である

そんな悠々ホルンさんですが・・・

その、

悠々ホルンさんってどんな人なの・・・?

というと、

ご存知の方もいるかもしれませんが、
悠々ホルンさんは、現在、子供のSOSソングライターとして活躍されている方

で、
もともとはこちらの記事にある通り↓

(外部リンク)悠々ホルンさんのプロフィール

過去に数多くの辛い体験(家庭環境をきっかけに不登校や自傷行為そして自殺未遂など)をされてきて
そして、その中で出会った音楽を支えに生きてこらえた方です。

そして、今、そのつらかったことを乗り越えてきた中で
過去の自分と同じようにいま苦しんでいる子どもや大人たちを救いたいって
歌を作って歌ったり、講演会をしたり、されている方です。

そして、なによりも
私が心から、
リスペクト(尊敬)している方です。
感謝と尊敬の念を示す女性

なぜなら、
表面的でなく、
誰にも言えない人の痛みを理解している人だから

そして、
誰よりも人の痛みに寄り添って
その人を救おうって一生懸命に頑張ってる人
だから

なので、
リスペクト(尊敬)してます。

なお、そんな
ホルンさんの音楽に「be alive」という曲がありますが、↓


もし、あなたが

この曲を聞いて少しでも何か響くものがあったなら…

他の動画を見たり、音楽を聞いたり、
ホルンさんの講演会に足を運んだりして、

そっか、自分は生きてていいんだ
もっともっと愛されていいんだ

愛されていいと思える女性

って自分を認めてあげてほしいし、

また
その想いや本音を殺すことなくぶつけていってもらえたいいなって思います。

苦しいと思うこともあるかもしれない。
泣きたいと思うときもあるかもしれない、


でも、
少なくともあなたの苦しみを理解できる人は
ホルンさんと私の最低2人はいる。


だから・・・

頑張らなくていいよ

頑張らなくていいから、良かったらホルンさんの音楽を聞いてみてください。

きっと私を救ってくれたように
あなたのことも救ってくれる


そう、私は信じてるから…

・・・

というわけで、
だいぶ前置きが長くなりましたが、
私が悠々ホルンさんと音楽にに救われ変われたのは
この7つのことです↓

どん底にいた私が悠々ホルンさんに救われた7のこととは・・・↓

1、死にたいが「生きてていいんだ」と思えるようになった
2、あれほどひどかった自己嫌悪がとまった
3、本当は愛されたいって素直に自分を認められた
4、人の痛みに心から共感できるようになった
5、みんなに認められたいから一人を愛したいに変わった
6、見ている世界が不幸から幸せに変わった
7、生きてることが楽しくって幸せって心の底から思えた
と、以上の7つ。
もちろん、これだけじゃないけれど、
ざっくりいうとこの7つです。

そして、これから具体的に解説していきますが、
良かったらあなたも悠々ホルンさんを音楽を聞いてもらえたら
私はそれが何よりも嬉しいです。

なぜなら、あなたを救ってくれるから…

かつての私がそうだったように、きっとね。

では、解説です。

スポンサーリンク



まず、1つめ
悠々ホルンさんに救われた1つめは、

1、死にたいが「生きてていいんだ」と思えるようになった

ということですが、

私が悠々ホルンさんの曲で
初めて出会ったのは
「生きてていいんだよ」という曲でした。

ふとスマホで
「死にたい 助けて」検索したら
スマホで死にたい助けてと検索する女性

この動画「生きてていいんだよ」に辿り着いたのですが・・・
(※下の動画は、この記事の最初に紹介したのと同じ動画です)


ほんとうに泣きました。

こんなにも分かってくれる人がいたなんて・・・

嬉しくって・・・

そして、
大丈夫、大丈夫、って大丈夫じゃないんでしょ

ってその言葉を聞いたとき
涙が止まらなくって
何回も何回もこの動画を再生して…

そして、それまで抱え込んでしたものが
フッと軽くなった
んです。

そして、
それまで抱えていた「死にたい」がその瞬間から
そっか、生きてていいんだ〜
生きてていいんだと思う男性

って思えたんです。

だから、
私は悠々ホルンさんに感謝しても仕切れないし
あのとき悠々ホルンさんの曲に会えなければ
今の私はいなかったことでしょう。


ちなみに、
そのとき一緒に聞いた曲でこちらの「水色のガーゼ」もオススメです↓


本当にこんなにも優しい音楽ってないなって思います。


それから、もっとすごいのは、

2、あれほどひどかった自己嫌悪がとまった

そうなんです。

悠々ホルンさんの曲を聞く前は
私は自分が大っ嫌いでした。
自分が大っ嫌いな男性

自分が許せず
認められなくって
ダメな自分に生きてる意味があるのかなって
生きている意味がわからない男性

思っていたけれど
でも、こちらの「インナーチャイルド」


を聞いたとき
そっか、自分の中にいる子どもの自分(=インナーチャイルド)
のことをまったく考えてあげられてなかったな

自分を振り返って反省する男性

って思ったし
「あなたは悪くないの」
って自分に言ってあげて
好きになれました。

自分のことを。
自分大好きな女性

そして、いまでは大の仲良しです!
私のなかの私と仲良しです。

そのくらいインパクトがあったのがこの曲

なので、あなたもぜひ聞いてみてくださいね。

それから、次です。
悠々ホルンさんの音楽のおかげで

3、本当は愛されたいって素直に自分を認められた

それまで、自分は人から愛されたいって思っていても
それをうまく表現できず
ときに心と裏腹のことをやってしまって

いやぁ、最低だな。なにやってんだ、オレ!
自己嫌悪で自分を責める男性

って自分で自分を責め続ける人生を歩んでました

けど、
そんなときにこちらの「INNER」という曲↓


を聞いてから
「愛された〜い」ってその気持ちを認めてあげられたし
下手くそだけど、不器用だけど、
その気持ちを隠さず表現しようってできるようになったんです。

そして、人を好きになることができました。
人を好きになった女性

だから、
すごいなって。
ホルンさんってすごいなって

この曲を作ってくれてありがとうって思いましたし、今も思ってます。

ありがとう。ホルンさん。

そして、ホルンさんの音楽で、

4、人の痛みに心から共感できるようになった

じつをいうと、

私は、もともとは自己中でした。
あまり人に共感できるタイプでなかったし
どうしようもない人間だった
けど、

けど、

そんなときに聞いた
「私のこと何にも知らないくせに…」という曲↓



「そんな簡単に「たすけて」なんて言えない」


を聞いたときに
そうだよね。そんな簡単に「たすけて」なんて言えないし、
何も知らないのに否定してたかもしれない
分かってあげられてなかったな

自分自身に理解をもとうとする男性

って、気がつけて
そして、それ以来
誰かの本当の心の痛みに寄り添えるようになったし、
私もホルンさんのようになりたいなって思いました。


そして、さらには
ホルンさんの音楽のおかげで

5、みんなに認められたいからたった一人を愛したいに変わった

それまで私は
みんなに好かれたい
みんなにモテたい

みんなからモテモテの状態

ってずっとずっと考えてました。

だから、昔へんな記事をたくさん書きました(←これはかなり反省。。)

でも、
この曲を聞いてから
その考えは、がらり180度、一気に変わりました。


それが「あなただけ」という曲です↓


私は本当にこの曲が大好きで
大切な人に伝えたいなっていつも思ってます。

「大切なのは、あなただけ」
大好きな人にあなただけと伝えるイメージ

と、

あなたに伝えたい!

そして、さらにはそのおかげで、

6、見ている世界が不幸から幸せに変わった

悠々ホルンさんのすごいところは、
何よりも本人ですら言えない心の深いところを
代弁してくれるところだと思います。

たとえば、こちらの「本音〜愛されたい〜」という曲↓


などはそうでしょう。

言えない本音を代弁してくれる

そして、
だからこそ、
自分で自分を押し殺してしまったり
傷つけてしまったり、自分自身の許せないところを

認めてあげられるようになって
「そっか、私は自分をそのまま出してもいいんだ」
自分をありのままに表現する女性

って思えるようになるところだと思います。

そして、だからこそ
見てる世界が変わっていきます。

どう変わるかって
幸せに。
幸せすぎて死んでもいいと思う女性

そう、これまで不幸しかみれなかった自分が幸せをみれるように
なったんです。

それというのも、
悠々ホルンさんがわかってくれて、
ずっと抱え込んで手放せなかった内に秘めた苦しみを
溶かしてくれたから


と、私は思ってます。

そして、最後の7つ目ですが、
ホルンさんのおかげで、

7、生きてることが楽しくって幸せって心の底から思えた

これがもしかしたら一番大きいかもしれないです。

あれほど
生きてる意味がわからない
なんで生まれてきたの?
もうヤダよ

不安で生きてる意味がわからない女性

って言ってた私が、
ほんの数ヶ月のうちに、

あぁ、生きてるって幸せ
この世界があって本当に良かった
みんな本当に、ありがとう!

生きてて良かったと思えた女性

って思えたのも
すべてホルンさんのおかげと言っても過言ではないです。

もちろん、
いろんな人の助けもあったのは事実だし、
あのひどい状態だった私が立ち直れたのはみんなのおかげだけど、

でも、間違いなく
ホルンさんがいなかったら
今の自分はいない!


と断言できます。

とくに、この「一緒に泣く」という曲↓


で、歌われているように
「未来に待つ自分へ、そのバトンをつなぐこと」

って、その言葉を聞いたとき、

たしかにいまは辛いこともあるかもしれないけれど、
生きてくことがこんなにも幸せで
未来が明るくて
そう思えて
世界が変わりました。
世界が変わったと思えている女性

だから、あなたもぜひ
本当に苦しくってすべてをやめたくって
終わりにしたいって思っちゃうときもあるかもしれないけれど、

今は未来に待つ自分にそのバトンをつないでいってほしいです。

私がどん底から立ち直れたのだから
いまは信じられなくても
その思える日はくるからね。

そして、こちらの音楽「STORY」にもある通り↓


あなたが主人公なのだからね。

大丈夫、希望はいつだってあるのだから…

ね!

・・・

というわけで
いかがでしたでしょうか?

ここまで
シンガーソングライターの悠々ホルンさんが私を救ってくれた7のことでした。

ぜひ、本当に苦しいとき
あるいは、どうしようもなくなったときは
一度、ホルンさんの音楽を聞いてみてください。


それと、
もし良かったらアルバムのCDも出てますので
お手にとってみてくださいね。

現在購入できるのは3種類あります↓

CD1枚目は、Smile again(スマイルアゲイン)というアルバム

Amazonではこちらで購入できます↓

Smile again


そして、全8曲です。

※Smile againの収録曲(タイトル)はこちらです↓

  • エンドルフィン
  • IN FOREST
  • フクロウの目
  • Funky Dance
  • 私を嫌いなママ~リストカットの理由~
  • be alive
  • Smile again
  • この世界キミと共に

どの曲もすごく好きです。甲乙つけがたいです。
個人的には、IN FORESTやフクロウの目もおすすめです。
いや、やっぱり全部おすすめです、笑

それから、

CD2枚目は、おかえり〜みんな愛されたい〜というアルバム

Amazonではこちらで購入できます↓

おかえり~みんな愛されたい~


そして、全10曲です。

※おかえりの収録曲(タイトル)はこちらです↓

  • 音楽に僕は救われた
  • 15歳 – 不登校
  • ノンフィクション
  • 本音 – 愛されたい
  • Break the Skin
  • インナーチャイルド
  • 子どもが親に訴えたい10のこと
  • 生きてていいんだよ
  • 300人の人生に触れて
  • START

こちらも、本当にすごいなって思うものばかりです。
たとえば、「音楽に僕は救われた」は、いまの私と同じ気持ちです。
だって悠々ホルンさんの音楽に私は救われたから…

それと、
ホルンさんの曲は最初の1曲「タイトル:歩」だけですが、
そのほかの曲は一人一人のラブレターになってますので良かったら
それが↓

CD3枚目:ラブレター 〜素直な自分に気づく愛の言葉〜

Amazonではこちらで購入できます↓

ラブレター~素直な自分に気づく愛の言葉~


ちなみに、
私は毎日、ウォークマン(MP3プレイヤー)に入れたホルンさんの優しい声を聞いてますが、
毎日、すごいなー。ありがたいなー。ってうっとりしながら聞いてます。

ホルンさんの声、癒される〜、うっとり!
音楽の曲にうっとりする女性

だから、
あなたの人生にも少しでもプラスになれば何よりと思うので、ぜひ聞いてみてくださいね。

ということで、
最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの人生がこれからますます楽しくって幸せになれますように・・・

スポンサーリンク



追伸です:
なお、私もいつか悠々ホルンさんと同じく苦しんでいる人を救っていきたいって
心から思ってます。

どんなときもあなたの味方だから、それを忘れないでね。

それと、
悠々ホルンさんの講演会情報はこちらになります↓

(外部リンク)悠々ホルンさんの講演会情報です。

毎回ではないけれど、私も参加することがあるかもしれないので・・・
そこであなたに会えたらいいなって思います。

ではでは、
ありがと!

スポンサーリンク



>>>免責事項

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ