大好きな気持ちを言葉を使わず、告白する方法

白したい!けど、そんな勇気が…

ない!
恋愛で告白がニガテな女性

そんなときはこの方法であなたの思いをぶつけてみましょう!

この方法なら、
声を使わずに告白できます。

大好きって伝えられます。

ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓


スマホの方はこちら→言葉なしで告白する音声
※4分49秒の音声です。

もちろん聞こえない声で話しても
当然、相手に聞こえることはありません。

誰にも聞こえない声で
どうやって告白できるの??


その方法はこれから話していきます。

このお話を最後まで読めば
声をださなくてもあの子に好きを伝えられます。


私も緊張しやすいので
大好きな気持ちを告白するのって緊張しますが、
この方法ならまったく緊張しません。

だって、声を出すわけじゃないですから。
声を出さなくったっていいんですから。

ぜひ、やってみてください。
とっても簡単ですが、かなり使えます。

では、解説です。

スポンサーリンク




あなたは

誰かに話しかけるとき、
を通してを使って話しかけていると思います。

「おはよう!」

「こんにちは!いい天気ですね♪」

「さよなら。また明日ね。」


と。

声をだして話すのがふつうです。

けれど、

それとは別に「声にならないけど伝わる声」っていうのがあります。

ご存知でしょうか。

つまり声をださなくても、
喉を使わなくても、

相手に伝わってしまう・・・そんな方法があるんです。

で、

どうやってやるかというと、

聞いておどかないでください。

それは・・・

「口パク」

です。

口パクだから、声にださない。

ですよね。

声にださないんだけど、
口だけをその言葉に合わせて動かす
口パクで告白する男性

ってことをやってみます。

ほんとうに声を出してみたいに
リアルにイメージしながらやってみます。


「な〜んだ、そんなことか。口パクするだけかよ〜。ガッカリ!」
って思わないでくださいね。

それにはちゃんと意味があります。

相手は声では聞こえてこなくても、
あなたの口の動きや、のどの動きをみて

(あっ、この人こんなこと言いたいんだぁ。)と感じるんです。

しかも無意識に!

しかも、しかも、
この方法のいいところは・・・
声に出していないから、あとで問題にならないってこと。

「好きだよ。」
「愛してます!」
「付き合って!」


などなど。好き放題いっちゃいましょう。
彼女に愛を告白する彼氏

そしたら、
知らず知らずに相手はあなたに興味をもちはじめ、

そして、あなたを意識し始めます。

なんか、気になる〜ってね。

さらにいえば、この口パク法なら
無意識に入り込むので意識よりもより強力な暗示になるのです。


ちなみにポイントは

・いかに自然に、バレないようにやるか。

ということ。それと、

・いかに口パクのなかにあなたの伝えたい想いを込められるか

その2つのバランスです。

口パクやってるのバレたら
大変ですからね。

はずかしいです。

それと、可能であれば、
相手に聞こえるか聞こえないかの小さい声で声をだしてみる。

これもやってみてください。

「あなたのことが、めっちゃ好きです。大好きです。」
ってね。

それと、
そのときの表情も大切に!

口パク+大好きっていう表情で、
あなたの好きはきっと伝わります。

ぜひやってみてくださいね。

それと、
こちらの記事もぜひ参考に↓

異性からも同性からもモテる7つの方法

たったの1mmで自分を好きにさせる方法。

モテ声トレーニング5連発!声だけで口説き落とせ


では、今回のお話はこれで。

しょせん口パクだとバカにせず、

こっそり、さりげなく、

大好きだよ〜って伝えてみましょう。

ぜったいに伝わるはずです。

スポンサーリンク



ではでは、
最後まで読んでくれてありがとう!

また次回の記事もどうぞお楽しみに!

・・・

それと、
口パクでうまくいったら、

今度はちゃんと声を出して伝えようね!

きっと、
いや絶対にうまくいくよ。

頑張って!

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ