日本社会は最悪?その22個の問題点とは…

日本最高だぜ!!
日本を最高だと思う少女

と思っている人が一体どれほどいるのでしょうか。
わかりませんが、

あなたはどう思いますか。

日本最高だぜ!と思うでしょうか?
日本が最高だと言う少年

なかなか思えないですよね…

そんな社会の現状をまとめてみました。

日本の社会の現状と15個の問題点とは・・・↓

1、言わずと知れた少子高齢化社会
2、スマホなど情報化社会
3、どんどん値上がり社会
4、なんでも管理社会&規制社会
5、いわゆる格差社会
6、自殺の多い社会
7、出来て当然社会
8、失敗が許されにくい社会
9、個性の似通った社会
10、お金が全てと思う経済中心社会
11、家庭おろそか社会
12、自動化する社会
13、なにかと潔癖性の社会
14、病気が金儲けになってる社会
15、あまりに不自然な社会

以上の15個

当てはまらないと思うものは無視してもらって結構です。
でも、当てはまって問題ありだと思ったら
一度考えてみてはどうでしょう。

そしてこちらの音声もよかったら…
ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


スマホの方はこちら→日本の社会は最悪な音声です
※12分00秒の音声です。

では、解説です。

スポンサーリンク



まずは、

1、言わずと知れた少子高齢化社会

子供が少な〜い
優しいお母さんに抱かれた息子

と思うのは私だけではないはず。

おばあちゃん、おじいちゃんが多〜い
食事を分け合う老夫婦

と思うのも私だけでないはず。

それが悪いというわけではないですが、それが日本のひとつの現状です。

結婚したくても結婚できない晩婚化も問題ですよね。


それから、

2、スマホなど情報化社会

なにか困ればすぐにネット

ぽちぽちっとな。
ネット依存症で抜け出せない少年

なんでもわかる便利なスマホ

ぽちぽちっとな。
スマホを使う男性

でもやりすぎてコミュニケーションが希薄になったり
ネット中毒やネットいじめなどの問題もあります。

しかも電車の中やふとんのなかでもスマホ!

まぁ、たしかに楽しいのはわかるけど・・・

なので、依存症になったら
こちらを読んで抜け出しましょう

スマホなどの依存症を治し、やめられるようになる10の方法


さて、それから

3、どんどん値上がり社会

高っ

高っ
高すぎて迷う女性

いろんなものが前より値上がり
消費税など税金、電気ガス水道その他もろもろ値上がり

いったいどこまで上がるんだ〜って、思う事ありませんか。

ないか。

それから

4、なんでも管理社会&規制社会

マイナンバー制度だけではありません。

あらゆる事が昔に比べて管理されている、と感じたことありませんか。
ありますよね。

たとえば、
町中防犯カメラだらけ。
警備会社の防犯カメラ

とか。
これじゃあいたずらや悪い事もできません、、ってしないか。

まぁ、いずれにしても厳しい世の中になってきてます。
すべて管理されてしまうのですから…

しかも何かあるとその度に規制、規制でできることが減ってきています。

そのうちすべて規制されるんじゃないかな、な〜んて思ったりもします。

私だけかな?

それから

5、いわゆる格差社会

お金持ちはますますお金持ちに。
格差社会日本の金持ちのイメージ

貧乏人はますます貧乏に。
貧乏でお金がないホームレス

ちゃんと仕事に就ける人とつけない人(ニートやフリーター)で格差が出ています。

困ったもんだ。

そのせいで、

6、自殺の多い社会

若年層の死因トップは自殺であると言われてます。
助けを求める死にたい少年

なぜでしょう。
それは日本がこんなんだからです。

でも、それを言ってもしょうがない。頑張って生きていこう!

とはいえ、どうにもならないときはこちらをどうぞ↓

どうにもならない不安を解消する7つの方法

みんなごめんね。と、生きたくないほど絶望したとき考えたい10のこと


それから、まだまだあります。

7、出来て当然社会

仕事も勉強もできて当たり前。
できないとダメダメの烙印をおされてしまう社会です。

ダメ!
子供に教育する父親

なんか嫌ですよね、完璧主義の極みです。

という、完璧主義になったらこちらをどうぞ↓

不幸からの脱却!幸せで楽しい人生を送る8つの習慣と考え方


読めば完璧主義をやめられます。

そんな意味でも、

8、失敗が許されにくい社会

失敗するとすぐに叩かれます。

何やってんだ、ばかやろ〜
怒りにまかせの男性

テレビでもニュースをみてるとわかりますが、
すぐに叩かれます。

そんな社会になってきてるんです。

だから、こちらの記事もどうぞ↓

自分を変えたい!のに変われない、その7つの理由とは…


これを読んで自分が先に変われば案外許されるものです。

9、個性の似通った社会

みんな同じ、みんなサラリーマン、みんな同じと教育されてきました。

いえい、オレはサラリーマン!
サラリーマンの名刺を出す男性

そんな個性のない時代です。
それが悪いわけではないけど、つまらないですよね。

もし、サラリーマンを辞めたいときはこちら↓

サラリーマンやいまの仕事を続けるべきか、それとも辞めるべきかで悩むとき、考えたい7のこと


それから、

10、お金が全てと思う社会

お金があればなんでもできる、
だから稼がなくては、と教育されてきました。

お金、お金、の社会です。
いいんだけど、行き過ぎてやしないかい?

金、カネ、かね・・・
おいしい話で儲けようとする男性

お金があればなんでもできるというのは、大きな間違いです。
それは社会の洗脳です。

それについてはこちら↓

お金がない、どうしよう…と不安になったときの7つのパニック克服法


それゆえに、

11、仕事ばかりで家庭そっちのけ社会

日本人はまじめです、忙しいです。
家庭のことは顧みず仕事、仕事…

仕事、仕事〜
仕事ばかりやる女性

それでいいんですか。
本当に大切なものを忘れていませんか?

こちらもぜひ読んで考えてみてください↓

【実体験】脱サラするメリット・デメリットとは…


この記事にあるように、
脱サラするのもいい面と悪い面があるのでお気をつけて。

それから、

12、自動化する便利すぎる社会

自動運転の自動車、自動ドア、自動ウオッシュレット
などなどなんでも自動化

ポチッとな
ポチッとボタンを押す少女

楽でいいねぇ

でも、人間らしさはどこいった。
機械に頼りすぎでは?

しかも、

13、なにかと潔癖性の社会

消毒、殺菌、ウィルス対策と
やたらうるさいくらいに潔癖性の多い国、それが日本です。

しゅっ、しゅっ…
手洗いのアルコール消毒する様子

どこへ行ってもアルコール除菌。
手洗いうがい、、悪くはないけれど
そんなことばかりしてると免疫力が落ちるよ〜

免疫力に関してはこちらもぜひ↓

本当の意味で病気にならない!そのために大切な7つのこと


当たり前のことだけどね。

それから、

14、病気が金儲けになった社会

がん保険、重大疾病保険など
病気(医療制度や保険)がお金儲けになっている社会です。

それが日本です。
薬とビジネスのイメージ

昔であれば気にしなかった病気までもを恐れさせ
お金を搾取するシステムが出来上がっています。

でもね、たとえばガンは怖くない

どうせ死ぬなら「がん」がいい (宝島社新書)


それを極端なまでに恐れさせるのがいまの社会です。
私は、どうせ死ぬならガンがいいと思います。

それでも病気が怖いときはこちらの記事を参考に↓

疾病恐怖症でもしかして重大な病気にかかってるかもと不安な人のための6つのパニック克服法


病気は本当は怖くないんですよ。

最後に

15、あまりに不自然な社会

20年前に比べると何もかもが便利になりました。
その代わり不自然にもなりました。

コンクリートだらけの街、
失われつつある自然環境
コンクリートで覆われる日本のイメージ

これから日本は一体どうなるのでしょうか。
そんな不安も抱かずにはいられません。

このまま日本が経済のことばっかりやるならね。

でも、そう思えない場合はこちらをどうぞ↓

お金で苦しまないためにできる7つの考え方



・・・

いかがでしたでしょうか。
15個の日本の社会の現状とその問題点でした。

最後になりますが、
今回ここでは、決してこれらがすべて悪いと言いたいのではありません。

問題なのは、こういった現状に気がついてないこと
そして無関心なことだと思うのです。


あなたはこれらの問題どう思いますか。


では最後にまとめです↓
途中読まなかったとしてもここだけでも読んでみてくださいね。

日本の社会の現状と10個の問題点とは・・・↓

  • 1、少子高齢化社会→子供が少なく、老人が多い社会です。結婚したくてもできないそんな社会情勢です。
  • 2、スマホなど情報化社会→すぐに調べることができる反面、依存症になったり自分で考える力が失われてしまう危険性もあります。ネットいじめも深刻な問題です。
  • 3、どんどん値上がり社会→税金だけではなくあらゆるものが値上がりの一途をたどってます。中には安くなったものもありますが、たいていは高いです。とくに生活必需品は。
  • 4、なんでも管理社会&規制社会→マイナンバー制度の通知カードだけではありません。社会全体が管理されてそのレールの上で生きている、そんな人生嫌ですよね。しかも規制も厳しくなってきています。
  • 5、あらゆる格差社会→お金持ちとそうでない人の間に格差が生まれてます。失業者がいること、ニート対策も今後の課題です。
  • 6、自殺の多い社会→若年層でもっとも多い死因は自殺です。こんな世の中で希望を見出せない子供たちが命を絶っています、悲しいことです。
  • 7、出来て当然社会→できて当たりまえ。できなければダメダメの烙印を押される社会です。でもストレスがたまるだけですよね。
  • 8、失敗が許されにくい社会→失敗するとケッチョンケチョンに怒られる、恐ろしい社会です。でも失敗は成功の母、失敗したっていいんですよ。
  • 9、個性の似通った社会→みんなサラリーマンや公務員になりたがる個性の薄い時代です。でも、つまらない、それじゃあ何のために生きているの?って話です。
  • 10、お金が全てと思う社会→お金があればなんでもできると教わってきたばっかりに、お金お金の成金主義になってませんか。でもお金がすべてではありません。お金よりも大切なものだってあるんです。
  • 11、仕事ばかりで家庭そっちのけ社会→お金を稼ぐことばかりで家庭をおろそかにしていては本末転倒です。なのにそのことは忘れがちです。
  • 12、自動化する便利な社会→何でもかんでも自動的に動くようになり人はやることがなくなりつつあります。あるいは忙しくなりつつあります。それって本当に幸せなことでしょうか。
  • 13、なにかと潔癖性の社会→すぐに除菌のアルコール除菌社会です。やりすぎだと思うのは私だけでしょうか。免疫力が落ちてしまいます。
  • 14、病気がお金儲けになった社会→なんでもお金になるのがいまの世の中。その代表が医療関係です。保険、治療費、通院費バカになりません。
  • 15、不自然な社会→大切な自然が失われコンクリートだらけの社会です。気にしなくてもいいけど、生きづらい世の中です。

そんなわけでいまの日本、本当に大丈夫?

と勝手に考えている私です。

赤字大国日本、いつまでもつかな。

これから少しでも日本がよい国になりますように…

こちらの記事もよかったら

なぜ自殺を考えてはいけないのか、その理由とは…

不安で不安でいっぱいな将来の不安が消える、7つの方法

吐き気とめまいを治すための、すぐできる7つの方法



では、今回はこれで。
また次回をどうぞお楽しみに。

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



【追伸です。1】
ここまで日本の問題点をあげてきましたが、
外国に比べたら日本は平和で恵まれた国です。

そのこともお忘れなく〜

日本の問題はこちらの本も参考までに!

人生の「お荷物」を捨てる方法

みためによらず結構、衝撃的な本になります。


【追伸です。2】
ここに挙げた内容がその通りだと思った
いいね、やコメントしてもらえると助かります。

そしたら、もう少し問題点を追加してく…かも。
よろしくお願いします。


以下、おまけ

16、病んでいる人の多い社会

私の周りにもたくさんいます。

メンタル的に病んでいる人。
メンタル的に病んでる女性

あなたのまわりにもきっといるはず、病まずにいられない、そんな社会です。

こちらを参考に↓

現代社会に精神的に病む人が多い7つの原因とは…


17、激しすぎる競争化社会

お受験、就職活動、出世…
とにかく他の人に負けまいと競争化社会なのがいまの日本です。
試験を受ける男性

それに巻き込まれた子供たち、ちょっとかわいそうな気がします。

そう思うのは私だけかもしれないけれど。

そう思うのはこちら↓

学校にどうしても行けずに悩むときに考えたい4つのこと


18、情報うのみ社会

テレビやネットの情報をすぐにうのみにしてしまう
テレビやマスコミからの洗脳状態

そんな社会です。
だから、テレビの言った考え方とまったく同じ考え方の人もいます。

あなたはどうでしょう。

こちらもお読みください↓

テレビをみるメリット・デメリットそれぞれ3つとは…


19、もったいない使い捨て社会

なんでも1回きりの使い捨て
それでいいものもあるけれどちょっともったいない気も…

ラーター、コップ、割り箸
さらには食べ残しなどなど
使い捨てのライター
食べ残しの食品
もったいない!

20、独り者がたくさん孤独な社会

結婚できないばかりでなく、
老人になって孤独に過ごす…
そんなコミュニティーのない社会になってます。

孤独〜
孤独で寂しい少女

昔はそうでなかったのにね。

21、見てみぬ振り無関心社会

政治に無関心、地域に無関心、家族にも無関心
そんな無関心社会がいま出来上がってます。

福島第一原発もあれほど騒がれたのに、いまでは無関心
原発で日本が苦しむ様子

安倍政権の有様にも無関心な社会

いったいこれでいいのでしょうか?

22、モンスター過保護社会

モンスターペアレンツと過保護な親がたくさんいる社会です。

あなたはそうではないとおもいますが、
ちょっと怪我しただけですぐに先生が怒られる、そんなことが日常です。
過保護なモンスターペアレンツ

20年前ならそんなこともなかったのに…
いまの先生がそして子供がちょっと可哀想な気もします。

もちろん虐待はいけないけどね…


ではでは

【最後の追伸です。3】
以上、この記事は2015年に作成した記事です。
時代の流れに合わせて随時修正を加えていきますが、
思うところがありましたらお気軽に下のコメント欄にコメントしてください。いつもありがと!

>>>免責事項

2 Responses to “日本社会は最悪?その22個の問題点とは…”

  1. just_my_opinion より:

    アメリカ、フランス、オーストラリア、モンゴルに数年ずつ進学と駐在で住んでいた者です。高校の時は日本の居心地が悪かったですが、30近くなって帰国すると他国よりもかなり居心地が良いです。(正社員では無く自ら事業を行うと特に。)

    MECE(モレなくダブりなく)綺麗に整理した後、ご自身で読み直してロジックツリーを作ってから書き始めては如何でしょうか?

    また、本当にこれらが果たして日本固有の問題なのかも一度良く考えた方が良いかと思います。また、ソリューションや提案無きものはただの文句や愚痴と変わらないと思います。

    • ナタリー より:

      just_my_opinionさん、初めまして!
      そして、一言言わせてください。

      それは、ありがとう!
      2年前に書いたこの記事、改めて読み直すとおっしゃる通りと思います。
      さすが、just_my_opinionさんは海外経験が豊富なだけに私が感じ取れない部分まで感じ取って客観的に世界や日本を見られていると感銘を受けました。

      そういった点で私はまだ未熟者ではありますが、これからもう一度記事の作り方を見つめ直しコンテンツの質を高めていきたいと思いますので、もしjust_my_opinionさんが嫌でなければ、またご意見をいただけましたら嬉しく思います。(また、今回と同様の匿名アドレスでも構いません。)

      ちなみに、この記事を書いた理由は正直愚痴を言いたかったというのもありますが、それ以上に当たり前になっているこの現実を深い視点で見れる人が少しでも増えればいいなという想いから書きました。
      ただ、当時はそう思ってましたが、ただの愚痴にすぎないもの事実ですね。ほぼ自己満足記事です。

      それと、改めまして本当にありがとうございます。
      ほとんどの人は何もコメントしてくれないので、それも嬉しかったし、こういう言いにくいことを率直に伝えられることはどうかこれからも大切にしていただけましたら、素敵なことと思います。

      それでは、またいつでもコメントくださいね。
      これからもよろしくお願いいたします。

      ナタリー

      追伸:なお、この記事(日本の社会は最悪?・・・)に関しては作ってしまったので修正は難しいところもありますが、できる限りMECEを意識して改善、改良を加えさせていただきます。それと、私も本当に日本が最悪とは思ってません。海外に比べれば非常に恵まれたいい国と思ってます。少なくとも今はそうです。

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ