日本は豊かな国なのに、なぜ生きづらいのか?

日本は豊かな国です

景気もいい、なんでも出来る、そしてなによりも平和!
(とは、言えないにしても・・・)

こんなにもいい国は他にはない

はずなのに…

日本は生きづらい、毎日がツラい、と考えてしまう人もいます。

日本で生きていることに絶望してしまう人もいます。

それは一体なぜでしょう?

それは、
こちらの音声にもある通り、↓

ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓


スマホの方はこちら→日本は豊かな国なのになぜの音声です。
※2分32秒の音声です。

この日本という国が豊かすぎて

(これ以上幸せになれないのでは…)
日本で幸せになれないと思う女性

と考えてしまうからです。

スポンサーリンク




そう、日本ではこれ以上幸せになれない、と考えてしまうから不幸なんです。

人間は満たされないと不幸ですが、満たされすぎても不幸と感じてしまいます。

しかも、満たされれば満たされるほど格差が広がって他人のことをうらやましく思ってしまうものです。

だから、日本はこんなにも豊かな国なのに、
(自分だけが不幸だ。まわりはみんな幸せそうでいいなぁ)
今やってる事に悩む男性

と考えてしまうものなのです。

あなたもきっと心当たりがありますよね。

じゃあ、一体どうしたらいいのかというと、

なんでもほどほどにしておくこと。

満たされすぎず、満たされなさすぎずほどほどに。

それが息苦しさをなくすために大切なことです。

過ぎたるは及ばざるが如し、ということですね。

と、いうわけで今回のまとめ。

なぜ日本は生きづらいのかその理由とは・・・↓

日本人が生きづらいのは満たされすぎて、これ以上満たせないと思ってしまうから。
それだったらなんでもほどほどに。他人と比較せすに自分なりにやっていこう。

ということですが、
これで生きやすくなったかな?

そんなわけで、
日本はいい国!
だからもう少し頑張ろう!


どんなにひどい時があっても、
かならず状況は絶対に変わってくからね。


うん。

それとこちらの記事もよかったら↓

無意識の不安・トラウマに振り回されないための7ステップ

パニック発作にならなくなる7つの方法、対処法

みんなごめんね。と、生きたくないほど絶望したとき考えたい10のこと


こちらも読むことで
また日本に対する気持ちも変わると思います。


では今回はこれで。
また次回の記事をどうぞお楽しみに!

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク




追伸です
それと、最近このブログのフェイスブックページを作りましたので
良かったら読んでみて、ページにいいね!してもらえたら
こちらから最新情報をお届けします。

THE FREEDOM 公式フェイスブックページが完成しましたのでご案内です。

あなたのお役に少しでも立てれば幸いです。
いつもありがと!

>>>免責事項

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ