毎日が苦しい助けて、というときに考えたいこと5つ

毎日が苦しくて仕方ない
毎日が苦しくって仕方ない女性

そんなときは誰でも一度や二度はあるものでしょう。

だけど、本当に毎日が苦しくて仕方ないときは…
いまからお話することをぜひお試しあれ。


(ただし、人によっては効果が感じられないかもしれませんが…)
私はこれで救われました。

それが、これです。

毎日が苦しい助けて、というときに考えたいこと5つとは…↓

1、ツラいことは、これ初めて!と思おう。
2、先は先で、過去は過去と思おう。
3、できるだけ暇を作らないこと
4、もう少しだけ頑張ろう
5、苦しいのは自分だけじゃない、みんな同じ

以上の5つです。
なにこれ!って思うものもあるかもしれませんが、
読んで損はないはず。

どうぞ最後まで一度読んでみてください。

読めば、毎日の辛さや苦しさがほんの少しでも楽になることでしょう。
という私自身がそうでしたから。

こちらの音声も聴きながら…
ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


スマホの方はこちら→毎日が苦しい助けての音声です。
※5分53秒の音声です。

では、解説です。

スポンサーリンク



まずは、

1、これ初めて!

毎日が苦しい!そんなときは、大抵の場合、
毎日まいにち同じことが繰り返されている
と思いがち、

ではないでしょうか。
昨日も辛かった、今日もつらい、じゃあ明日もつらいのでは…

と思いがち。
でも、それは正しくはありません。
昨日と今日は違います。似ているようでも、昨日と今日は違う1日です。

だから、毎日が苦しいときはこう言ってみましょう。

これ初めて!
これ初めてと思う女性

と。
仮に昨日と同じことをしていたとしてもです。

これ初めて!
これ初めてと思った女性

といってみるんです。
それだけで、気持ちがぐっと楽になるでしょう。
なぜなら、それは気持ちがいまだけに集中して

2、先は先で、過去は過去

と思っているからです。

先のことはわからないし
過去のことはもう終わったことです。


たしかに、過去に苦しかったことがあったからまた同じことがおきるのでは
とビクビクしながら生きることもできます。

だけど、それって毎日つらくなるだけです。

私も過去にある占い師の先生に未来を占ってもらいましたが、はっきり言って意味がありませんでした。
未来は占い師が作るものではなく、自分で作るものだからです。
占い師がなんて言おうとそうならないように努力すればいいんです。
ポジティブな幸せを予言する女性

ということで、
先のことは先、過去は過去、このことを覚えておいてください。

それから、

3、できるだけ暇を作らない

毎日がつらいときに限ってやることがないものです。

やることがないと、どうしてもあれこれ考えてしまいます。
しかもロクでもないことばかりを。

だけど、考えたっていいことはなにひとつありません。

どんどん悪い考えになってしまいがちです。
だから、暇をしているのならなにかをやる時間をつくりましょう。

それもやることで誰かのためになったり、喜んでもらえることを。
社会で生きている様子

そうすることで、自分のエゴを離れて毎日が少しずつ変わり始めていくでしょう。
こちらも参考まで↓

生きるのが苦しい人、エゴでわがままな人の7つの共通点とは…


そんな風にして

4、もう少しだけ頑張ろう

苦しいときはあともう少し、
もう少し頑張ってみましょう。

本当に苦しいときはそんなことも言っていられないというのはよくわかります。

だけど、それでもあともう少し。

騙し騙しでもやっていくうちにあるとき転機がやってくるものです。
絶対とは言えませんが、諦めてしまうよりもずっといいはずです。

あともう少しだけ頑張ろう!

それに、

5、苦しいのは自分だけじゃない、みんな同じ

自分だけが苦しい…

毎日がつらいとそう思いがち、これまた思いがちですが、

上には上がいます。
本当にどん底で苦しんでいる人がいます。
毎日が苦しい女性

あなたもきっとその一人でしょう。
他の誰もわかってくれずにこの記事を読んでくれているのかもしれません。

でも、あなただけでなく
みんな一緒です。

私も悩みが全くないようで悩みはあります。
みんなみんな一緒です。

この世界は一切皆苦(この世の全ては苦しみである)と言われるくらい、苦しみのある世界です。
そんな世界だけど、そのなかにも喜びはあるはず。

それをこれから一緒に見つけていきましょう。

あなたならきっと見つけれらるはず。
私も一緒に毎日を楽しくなるように頑張るので一緒に頑張りましょう。

・・・

というわけで
最後にまとめです。

毎日が辛くって苦しくって涙がこぼれそうなときには
ぜひもう一度チェックしてみてください。

そして、

毎日が苦しい助けて、というときに考えたいこと5つとは・・・↓

  • 1、これ初めて!→毎日が初めて!これ初めて!そう思って過ごしてみましょう。苦しい今日というのも初めてと思えば気持ちだけでも楽になります。
  • 3、できるだけ暇を作らない
    →人間暇をするとろくなことを考えません。仕事がなければ仕事を探すだけでもいいので、なにかできることをやってみましょう。
  • 5、苦しいのは自分だけじゃない、みんな同じ→じつはみんな苦しんでます。形が違っても苦しんでます。みんな同じ。そう思えば気持ちが楽になりますね。


と、そんなわけで
毎日が苦しくて仕方のないときは
ぜひこの記事に書かれているないようをなんども読んでやってみてくださいね。

時間はどれだけかけてもいいので、
少しずつ少しずつ乗り越えていきましょう。

それと、こちらの記事もおすすめです。

人生に100%なんてないんだよ。

本当に苦しくて仕方のない人へ

こだわりすぎ神経質を改善して、精神的に楽になる5つの考え方



では、また次回に!
最後までお読み頂きありがとうございまーす

スポンサーリンク



>>>免責事項

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ