デートで話題に困らない、その場で簡単!2つの方法

なたはデート中に、
話題に困まって、何を話そうかわからなくなり、

う〜ん、話題がなにも思いつかない…
何を話そうか悩む男性

と、

頭のなかがまっしろしろになってしまった・・・


そんな経験ないでしょうか。



私はむかし、

何を話していいのかわからず・・・ただ沈黙するばかり。

まったく話題が見つからなくって・・・
会話が話せず頭のなかがまっしろな男性

デート中に・・・

私:「え〜と、・・・」

彼女:「な〜に?」

私:「あのね、・・・」

彼女:「・・・」


と、なってしまいました。

それが、いま考えてもはずかしいです。

だからこそ、あなたに・・・

そんなとき、いかに早く、いかに面白い話題を見つけ出せるか、


それをずっと考えてきて、私がやってきた・・・その方法をあなたにお伝えします。


これさえわかっていれば、
いま話題がなかったとしても何も困ることはありません。

その場でできる、デートの話題の見つけ方!

では、さっそくその方法を見てみましょう。

最後まで読んでやってもらえれば
もう2度とデートで話題に困ることがありません。


でも、読まなければ、困るかも。

私みたいに・・・

では、解説です。

スポンサーリンク



と、その前にこちらの音声も
よかったらどうぞ!
ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


スマホの方はこちら→デートで話題に困らない音声です。
※6分13秒の音声です。


それで・・・

会話に困ったときに大切なのはなにかというと、
いかに話題を見つけられるかです。

ですが、その話題がなかなか見つからない。

なので、何を話すか考える必要があるのですが・・・

でも、いくら考えても見つからない。

ですよね。

じゃあ、どうすればいいか。

考えても思いつかない、なら
あなたが話題をつくればいいんです。


でも、どうやって?

それが・・・

方法1、目の前に見えるものを話題にしてしまおう。

たとえば喫茶店で彼女と食事中に、

おいしそうなケーキが運ばれてきたら・・・
彼女と食べるケーキ

そこで・・・


「うわ〜、おいしそうなケーキだね。」




と、目の前にあるものをそのまま言ってみます。

すると、

「本当だぁ。おいしそうだね。」

と、言ってもらえて

話題なしで会話が弾みます。


同様にして・・・

目の前に子供が目に入ったら・・・
デート中に出会った子供

「あの子、かわいいね。」

と言ってみれば

「へぇ、子供好きなんだぁ。じつは私も〜。」

となり、話題がなくても会話を続けることができてしまいます。



これなら話題には、困りませんよね。


そして、また会話に困ったら?

そう、目の前にあるものを探して話題にすればいいんです。



たとえば、外を走っている車が目に入ったら…

「〇〇さんはどんな車に乗ってるの?(あるいは乗りたいの?)」

と、聞いてみる。

すると、

「う〜ん、赤色だったらなんでもいいかなぁ。」
外を走る赤い車

と答えてくれてくれるかもしれません。



雨が降ってきたら

「あ、雨だ。」
雨がふって傘をさす女性

といえば

「あ〜、わたしも傘もってないや。どうしよう?どこかで雨宿りしてこうよ。」

となるかもしれません。

そんなふうに、
あなたの目の前にあるものを話題にすれば、話題に困ることはまずありません。


これなら簡単にできますよね。

それから・・・
話題に困ったときには、
こんな方法もあります。
それは・・・

方法2、相手に関することを質問してみよう。


これはすごく効果抜群!

なぜなら、誰だって自分のことを聞かれたら・・・

(あれっ、この人自分に興味を持ってくれているのかな?)

と、嬉しくなるからです。


たとえば、相手の・・・
<
    li>趣味:「〇〇さんの趣味ってな〜に?」
  • 血液型:「〇〇さんの血液型ってな〜に?」
  • 家族:「〇〇さんって何人兄弟なの?」
  • 将来の夢:「〇〇さんの将来の夢ってな〜に?」
  • 音楽:「〇〇さんって普段どんな音楽聞くの?」
  • 食べ物:「〇〇さんの好きな(または嫌いな)食べ物ってな〜に?」
  • 持ち物:「〇〇さんのもっているそれってどこで買ったの?」
  • 服:「〇〇さんの着ている服って高そうだね。いくらした?」


など、なんでもいいです。

相手の人に関することはなんでも聞いてみましょう。

ただし、相手が女性の場合にはこれだけは聞いてはいけません。

それは

年齢

そして

体重

です。

それを聞いてしまうと

(なんでそんなのこと聞くの?この人はデリカシーがないなぁ。)
ご機嫌ななめの女性

と、思われてご機嫌ななめに。

年齢と体重だけは聞かないようにしておきましょう。



また、相手のことばかり聞くのもよくありません。


しつこいと、(この人もしかしてストーカーかしら?)と思われてしまうので、

たまに自分の話も混ぜてみてくださいね。

「僕の趣味は読書だけど、〇〇さんは趣味ってなにかある?」
読書している少年

そんなことで構いません。



さぁ、これでデート中の話題に困ることはなくなりましたね。

あとはどんどん練習して話題を増やして、
少しずつでも仲良くなってください。

話題ではなく、ボキャブラリーが少ない場合はこちらも参考に↓

会話のネタを短時間で倍増させる方法



一度仲良くなればあとは自然と話せるようになりますよ。

がんばってね!

・・・

というわけで
いかがでしたでしょうか。

簡単でしたよね。

すぐにできると思うので、ぜひやってみてください。

今回のまとめです。

デートで会話に困ったら

1、いま目の前に見えるものをそのまま話題にして

それでも会話に困ったら
2、相手のこと(趣味や夢など)を聞いてみましょう。
 そしてときどき自分のことも話してみましょう。


ぜひ、実践してみてください。

やればやるほど会話のネタが増えて、楽しくなってきますよ。
会話を楽しむ笑顔が素敵な女性

なのでデートの話題だけでなく、
どんなときにもぜひつかってみてくださいね。


それと、こちらの記事も参考までに↓

緊張であたまが真っ白になったときの7つの対処法

「話しかけられない」を「話しかけられる」にする方法

とっさの会話力を向上させる7つのトレーニング



読めば読むだけ、さらに会話力がUPです。


では、また次回に!

いつも、最後までよんでくれて本当にありがと!

どうぞ、よい恋愛を!楽しいデートを!

スポンサーリンク


コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ