相手をメロメロに落とす!好意の視線4ステップ

線だけで、メロメロに!

できてしまう!
好意の視線を送る女性

といったら信じられないかもしれませんが・・・

目は口ほどにものをいう。

と、いったら信じてもらえるでしょう。


そう、

目は口で話す言葉の100倍以上多く語ることができます。

目だけで、好きと伝えることもできるし、逆に、嫌いと伝えることもできます。

話さなくても目をつかうだけ。視線をおくるだけですから…

簡単です。

そんなわけで、
今回はその具体的なテクニックをお話ししていきます。

こちらの音声もぜひ聞きながら↓

ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓


スマホの方はこちら→好意の視線4ステップの音声です。
※6分9秒の音声です。

興味があれば、最後まで読んでみてね。

では、解説です。

スポンサーリンク



さて、

いきなりへんなことを言います。

なぜ、人間には目が2つあるのか?
左目右目

それはものを見るためにあるんだ。

うん、たしかにその通り。

しかし、
それは、目をもってる本人にとって、であり

相手にとっては
ただの体の一部


すなわち、ただの“モノ”でしかありません。

目=モノ

です。

そして、その目には、
気持ちが込められています。

喜怒哀楽…あらゆる感情が込められています。
視線で好きを伝える男性

つまり、
コミュニケーションの道具のひとつ

・・・それが目なんです。

たとえば、
話していることは普通であっても、

目をキョロキョロして話している人を見たら
あなたはどう思いますか?

思い出す男性

(この人、本当に自信があるなぁ。かっこいいわ〜)

とは思わないですよね。

よほど自信がないのか、
もしかしたら嘘をついて騙そうとしてるのかも

と思ってしまいます。

ほかの例でいうと、
こんな感じで↓
スマホを使う男性

スマホやパソコン、本など・・・

こちらを見ずにそれを見ながら・・・

「こんにちは、お元気ですか?」

と話してきたら、
(この人はただ挨拶しないといけないから挨拶しているだけなのかな)
話を聞いてもらえずガッカリの女性

とか

(本当は私と話すのがイヤなのでは・・・)

と思ってしまいます。

そう、

そのくらい目は口以上に多くのことを語るのです。

わかりますよね。

で、
ここからが本題です。

では、一体どうしたら、
相手に興味をもっていることを目だけで伝えられるか。

それが気になりますよね。

気になりませんか?

もしその方法がわかってしまったら
目だけで相手の子を口説くこともできてしまうんです。

口下手であろうと、緊張しやすいとしても
誰でも簡単に目だけで落とせてしまう、

そんな方法があるのです。

知りたいですか?

知りたいですよね。

では、教えましょう。

まず、

あなたの瞳。
両目の瞳

これをあなた自身の象徴(シンボル)だと思ってください。
シンボルというのはあなた自身をもっとも端的に表すもの。


つまりここではあなたの目、あなたの瞳が
あなた自身を表すシンボルということになります。

もし分かりづらければ、日本のシンボルは日の丸で、
お金持ちのシンボルはスポーツカーや大豪邸だと思ってもらえたら分かりやすいかな。
・・・って余計分かりにくいか(爆)


で、

あなた自身のシンボル(あなたの瞳)が目の前の相手に
伝えたいことを投げかけていると、想像してみてください。

あっ、伝えたいことを投げかける、と言っても、実際に目が

「これからデートでもしようよ。」

相手に話かけるわけではないですよ(笑)

そうではなく、

目の中にその気持ちを入れるのです。

えっ、気持ちを目の中に入れるってどうやって?
そんなことできるわけないじゃん。


そう思うかもしれませんが、
目に気持ちは入れられます。

伝えたい想いを目にいれて、そして伝えることができます。

そのためにまず、
あなたの目に気持ちを集中させて、そして、そこに気持ち集中させます。

集中させて、集中させて、集中させて…
どんどん集中させます。

普通であればこころは心臓のところだと思いますが
そうではなく目に心を感じるんです。

目がハート

目のなかにこころがあると思うんです。

よく、目がハートになる。とか
目が泳いでる、という表現がありますが、そんな感じです。

目が本当に心だったらどんな目になるのか想像してみるのです。

そして、

その想像した目を相手に見てもらうようにします。

視線で恋愛をうながす女性

というよりもあなたが相手の目をみればいいんです。
そしたら、相手も勝手にあなたの目を見てしまいます。

まるで芸術作品を見ているように
相手にじっくり見てもらいましょう。


すると、
あなたの目をみた相手は、
無意識にあなたの目から感情を読み取って、
次第にあなたの気持ちと同調していきます。

恋愛で求め合うカップル

(あれっ?なんか、この人私のこと好きなのかも。
じゃあ、私も好きになっちゃおうかな。)


本当にやるとわかりますが、
あなたの目をみた相手の反応がみるみる変わっていきます。

一日でもいいのでぜひやってみてください。

やって、損はありません。

ちなみに、ここまでのお話は・・・意識レベルの話ではありません。

潜在意識という無意識レベルの話です。

詳しいことはここでは割愛しますが、気持ちを込めて見つめることで、無意識に相手にす〜っと伝わります。

(※潜在意識については、少し難しいけど「明晰夢で潜在意識をダイレクトに書き換える方法」を参考に…)


ぜひ、お試しあれ!

・・・

さて、いかがでしたでしょうか。
ちょっとオカルトチックと思われるかもしれないですけど
やれば効果は絶大です。

私はやってます。
無意識レベルのコミニュケーションにするには、訓練あるのみ

やればやるほど上達するので、毎日やってみてね。

で、今回のまとめをするとこうなります。

視線だけで相手を落とす4ステップとは、・・・↓

  • 1、自分の瞳をシンボルとして考えます。→イメージとしては「あなたの目=あなた自身」です。
  • 2、そのシンボルである瞳に伝えたい想いを流し込む。→瞳にあなたの気持ちを込めてみましょう。
  • 3、で、その瞳を相手に見てもらう。→相手にみてもらうためには、あなたが相手の目をみればいいだけ。
  • 4、そうすると相手が気持ちを感じて同調してくる。→瞳を通して、あなたの気持ちが相手に伝わります。しかも無意識に、潜在意識に。


これで、あなたの気持ちはスッとつながります。

目をみてもらえば見てもらうほど
相手があなたを好きになること間違いなし!!


とにかく相手を見ること!

ドキドキするけど、そのドキドキも好きという気持ちの表れです。


気持ちを伝えるのにはドキドキOK!
どんどんドキドキしちゃいましょう。

もっとメロメロにするには、
こちらの記事も参考にどうぞ↓

「話しかけられない」を「話しかけられる」にする方法

とっさの会話力を向上させる7つのトレーニング

気になる人の気になる人になって無意識に好きにさせる方法



と、いうわけで
今回も最後まで読んでくれてありがとう!

良い恋愛を!

スポンサーリンク


コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ