面白い話し方が3分でできてしまう3つの方法

白い話をしたいのに・・・

どんなに面白いことをいってもだ〜れもウケない。
なんてことありませんか。
面白い

だとしたら
それはあなたの話が面白くないのではなく
あなたの話し方が面白くないのかもしれません。

じゃあ、一体どんな話し方をしたら
面白いとおもってもらえるのか。


今回の話を最後まで読んでもらえれば
そのヒントが見つかるはずです。

決して難しいことはありません。

ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


スマホの方はこちら→面白い話し方ができる方法
※7分50秒の音声です。

とってもシンプルだけど
意外と見落としがちなこのつの方法で
あなたの話を面白くしてみましょう。


それでは、始めます。

スポンサーリンク




面白い話と面白い話し方はまったく違います。

面白い話は誰でもできます。
なぜなら、面白い話はただの言葉だからです。

誰かから聞いた話をそのまま
話せばいいだけのことですからね。

けど、
いくら面白い話をされても
それが面白いとはかぎりません。

そう、言い方です。

こちらにもあるように↓

会話に感情がこもらないときに感情を入れる3つの方法


同じことを言っても言い方ひとつで
その印象は180度変わるんですね。

だから、あなたには
面白い話し方をここで身につけてもらいます。


とっても簡単なので
すぐに身につけられるはずですよ。


では、その方法です。

面白い話をするための3つの方法

しかもたった3分でできるその方法とは

1、裏切る

2、落としてから上げる

3、意外性


です。

わかりますでしょうか。
この3つが面白い話し方の秘訣なんです。

順に説明していきましょう。

スポンサーリンク



1、裏切る

まず初めの面白い話し方の秘訣は
裏切る

ですが、これは
相手の予測を裏切る

ってことです。
相手の予測とは、
あなたがいかにもいいそうなこと。

たぶんこの人はこのあとこう言うだろう。

って相手に思わせておいて
それと逆を言えばいいんです。

たとえば
昨日うちにも赤ちゃんができたんだぁ。
寝ている赤ちゃん
へぇ、おめでとう!

ありがとう。
それがすっごくかわいくってさ。

わ〜、こんど会ってみたい。

いいよ。今日でも。
まぁ、めだかの赤ちゃんなんだけどね
・・・と(笑)

わかりますでしょうか。
普通なら赤ちゃんと言えば自分の赤ちゃん
つまり人間の赤ちゃんを想像します。
メダカ
けど、ここではそれを裏切って
めだかの赤ちゃん
なんです。

これが裏切り。

相手の予測を裏切って
その落差で相手を笑わせてしまいましょう。

さて、次はふたつめ
ふたつめは

2、落としてから上げる

なにを落として上げるかというと
上げ下げのイメージ

自分の声のトーンです。

声のトーンを落として
あるところで一気に上げます。

たとえば
はぁ、失敗したなぁ。
もうオレなんて生きてて意味がないかも。。↓↓↓

え〜、どうしたの?

だっておれ、今朝オネショしちゃった(笑)↑↑↑♪

やだ〜(笑)

みたいな(爆)
そんな感じで暗い感じから明るい感じに持ち上げます。

あるいはこんなのも。
おい、お前にちょっと言いたいことがあるんだけど
悪いけど、こっちに来てくんない?
話をする女性

え、私何かわるいことでもした??

あぁ、したよ。
心当たりないの?

え〜、(なんだろう??)

お前さぁ。なんでいつもそんなにかわいいの?
やばいでしょ、
それ。

あはは(笑)、なんだぁ。びっくりした(笑)
ってな感じで。
怒った雰囲気から、一気に緩めてしまう
っていうのもひとつの手です、

苦笑いかもしれないけれど
相手はとにかく笑わずにはいられない!

ぜひやってみてくださいね。


こちらも参考に↓

モテ声トレーニング5連発!声だけで口説き落とせ



さて、最後3つめの方法は

3、意外性

トイレの意外性
意外性というのは
あなたが絶対言わないようなことをいうことです。

たとえば、
普段真面目そうなひとが
「あぁ、うんこしたい。」
っていえば、絶対に笑ってもらえます。
笑ってもらえる男性
さらに言えば、
「あぁ、脱糞したい。」
っていえば大ウケです。
悩みを打ち明ける男性

けど、普段からそういうことをいう人が
「あぁ、しっこしたい。」
って言っても
やだ〜。くらいで流されますが

「あぁ、めっちゃ勉強してぇ」
っていえば
あんた、熱でもあるの(笑)?
ってクスリと笑ってもらえます。
思いっきり笑う男性
だから何を言うかじゃないんです、
誰が言うかが大切なんです。

あなたが絶対に口に出さないことを
言ってみてくださいね、
必ずウケて笑ってもらえるはずですし
その人との距離もぐっと狭まるはずですから。

・・・

と、いうわけで
ここまで話してきたことを
ぜひあなたの会話に取り入れてみてください。

必ずウケるはずです。

そして、一度ウケたならそのあとも
何度でもウケてもらえるはずです。


だからできるだけ最初に
ウケを狙いましょうね。

***

さて、いかがでしたでしょうか
これであなたの話し方も面白くなったはず。

まとめてみるとこうなります。

面白い話し方が3分でできる3つのコツとは・・・

1、裏切る
あいての予測を裏切ったことを言ってみましょう。
ようするに常識と反対のことを言ってみてくださいね。

2、落としてから上げる
声のトーンを落としてから、一気に上げてみましょう。
そのギャップに相手は笑わずにはいられなくなります。

3、意外性
普段あなたが言わないことをさりげなく言ってみましょう。
恥ずかしい話でも、怖い話でもOKです!

これをぜひ次の会話に活かしてみてください。
ひとつでもいいのでね。


あと最近書いたこちらの記事もどうぞ↓

言葉につまるをなくす1つの考え方と2つの方法

会話が苦手な人の4つ共通点、あなたは知ってましたか?

口べたが話し上手になるための3つのトレーニング


では、また次回に。
今回も最後まで読んでくれてありがとう。


スポンサーリンク


5 Responses to “面白い話し方が3分でできてしまう3つの方法”

  1. みさき より:

    ナタリーさん、度胸の付け方も是非教えてください!!

    • sensitivity より:

      みさきさん、いつもコメントありがと!
      度胸の付け方について近いうちに記事書きますね。

      アドバイスとしては、
      1、ジェットコースターに乗る!
       そういうのが苦手なら、乗れば乗るほど度胸つきます。
      2、いつもよりも少し派手な服を着る!
       人から注目されることに慣れていきましょう。
      3、苦手な人、怖い人にあえて声をかける!
       挨拶だけでもOK。そのうち慣れて度胸がつきます。

      ようするに物事に動じないこと、それが度胸です。
      こうやってコメントを残してくれるのもすごい度胸だと思いますよ。

      • みさき より:

        ありがとうございます!!(T_T)
        記事楽しみにしてます!!(^-^)

        • sensitivity より:

          はい、今週中くらいには書いておきますね!

        • sensitivity より:

          みさきさん、記事をUPしました!
          まだ修正したりするかもだけど、よかったら見てみてくださいな!

          なかなかいい感じです(笑)

コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ