いつでも会話のネタがその場で見つかる5つの方法

話題が見つからないんです。
なにを話せばいいのかわからないんです。

会話のネタを探す女性

という頭をかかえているそこのあなた!

そう、あなたです。

もし、どうしても会話のネタがみつからないのなら、
それならこの5つについて話してみましょう。


この5つを話せば、もう話題に困ることはありません。

  • 1、目の前にあるもの
  • 2、相手のこと
  • 3、自分のこと
  • 4、失敗したこと
  • 5、今日あったこと

もう一度いいます。
この5つを話せば話題に困ることはありません。

私も会話に困ったときには、
この5つで切り抜けてます。


かなり使えるテクニックです。

では、どうしてこの5つを話せば話題に困らないのかを
これから解説していきましょう。

こちらも、
よかったら聞いてね!
ブログ管理人ナタリーの解説

ナタリーからの音声はこちら↓


スマホの方はこちら→いつでも会話のネタが見つかる音声
※7分41秒の音声です。

アドリブでの会話がニガテは人は
絶対に最後まで読んでみてください。


スポンサーリンク



さて、準備はいいですか?

順番にいきますね。

まずはじめは・・・

・目の前にあるもの

会話のネタや話題に困ったときには・・・

目の前に見えるものをそのまま話をしちゃいます。

たとえば
こういう状況では・・・
おしゃれな帽子の女性

「その帽子ってどこで買ったの?おしゃれだねぇ。」
って聞いてみたり、

こういう人には・・・
携帯電話をかける男性

「その携帯っていくらした?オレのは2万円だけど・・・」
とか、

レストランに行ったら、
美味しそうなパスタ料理

「このパスタおいしいね。ここに入っているのってトマトかな。」
って言ってみたり、あるいは、

こういう子に出会ったら
読書をしながらの食事する女の子

「へぇ、本読んでんだぁ。何て言う本?」


など、目に飛び込んできたものを質問に変えて聞いてみましょう。

目の前にあるものに夢中の少年

目の前にあることなので相手も答えやすいですし、
聞いていても自然で違和感がありません。


どんどん聞いちゃってくださいね。

こちらも参考まで↓

会話が止まっても、そのまま会話続けるためにできること



それから

・相手のこと

相手について話してみましょう。

「〇〇さんって誕生日いつだっけ?」
誕生日のケーキ

「あ、その服似合ってる。色も〇〇ちゃんにぴったりだね。」

「〇〇さんの血液型ってO型っぽいけど、当たってる?」

「あのね、〇〇ちゃんってかわいいね。」

とか、

相手のことを聞いてみると
その相手も自分のことを気になってくれてるって
嬉しくなるし、すぐに仲良くなれます。

うれしそうな女性

そうなんです。

やっぱり相手からしたら自分のことを聞かれると嬉しいものです。

どんどん聞いてみましょう。

あと、こちらも参考にしてみてね。↓

モテたいなら、会話よりも「ある単語」をただ繰り返せ。

これを読めばさらに相手を喜ばせられます。

ただし女性に「体重」と「年齢」は聞いちゃダメ。
なんてデリカシーのないって怒られちゃいます。。

それと聞きすぎてストーカーと思われないようにね。

そのためには、・・・

・自分のこと

そう、自分のことも少し話そう。

「オレね、来週沖縄に旅行いくんだぁ。」
沖縄の海のイメージ

「オレ、4人兄弟の末っ子なんだけど、きみは?」

「明日はオレ、誕生日なんだぁ。」

「オレって何歳に見える?」

「オレは将来、外国に行ってのんびり暮らしたいんだ。」

 など。

自分の話を入れることで
ストーカーと思われずにすみます(笑)

自分の話をする少年

あ、けどね。

くどいけど少しですよ。
自分の話をするのは全体の3割くらいで十分です。

自分のことばかりあまり話しすぎると
「何この人、さっきから自分の話ばかり、ナルシスト?」
って思われちゃうのでお気をつけて(笑)


自慢話ではなく
あくまでも事実でこうなんですよ、ただその話をしてるだけですよ。

ってな感じで気軽に話してみましょう。
(ちなみにこれを心理学の世界では自己開示といって
自己開示をすればするほど相手も心を開いてくるとわかってます。)


それから、これは自分のことの話にもなるけれど

・失敗したこと

会話のネタや話題に困ったなら、

失敗談を話してみよう。

失敗した話って盛り上がるんです。


自慢話を聞かされてもうんざりされるだけだけど
失敗話って楽しいんです。

「オレ、この前間違えて女子トイレに入っちゃたんだ」

とか、

「なんか人に見られてると思ったらチャックが空いててあれも出てたの(爆)」

とか。

女子トイレのなかの様子

そんなちょっとした失敗ばなしをいえるだけで
めっちゃ盛り上がります。

で、
できれば普段から失敗話をネタにつくっておきましょう。

面白いですよ。きっとはまります。


あと、会話のネタに尽きたなら・・・

・今日あったこと


今日あったことの話も
簡単に見つけられる話題です。

だって、今日あったこと(あるいは、今日これからあること)をそのまま話せばいいだけだから
これほど簡単なことはないですよね。

「今日ってこのあと予定ある?」でもいいし
「今日はデート楽しかったね。」でも
そんな普通の会話でいいと思います。

考えすぎずに
今日あったことや今日これからあることをどんどん話していきましょう。

それでももし、
思いつかなければ、

「今日、ここに来る前にキミのお母さんにあったんだぁ。
「うっそ〜!!」
「うん、ウソ(笑)」

でもいいんじゃないかな。または、

「今日ね、じつは赤ちゃんの誕生日なの。」
「へぇ、それそれはおめでとう。で、誰の?」
「キミと僕のさ(笑)さぁ、いこっか。」
「わ〜うれしい!」

みたいのもいいでしょう。

男の子の誘いにのる少女

(うまくいくか、いかないか
そのあとの責任はとれませんけどね(爆))


それから最後に・・・お、ま、け。

もしそれでも話すことが見つからない場合はこちらも参考にしてみてね。
私がむかし書いたとっておきの記事です。↓

即興の雑談のつくりかたとは・・・


これを読んでおけば、話す言葉に困ることはなくなるはず。


さてさて、今回のお話をぜひ実践して
話題でもりあがっちゃってくださいね。

一応、今回のまとめ〜

話題に困った、そんなときは・・・

  • 目の前にあるものをそのまま話題にしてしまおう!
  • 相手のことに興味をもって、いろいろ聞いてみよう!
  • 自分のことも話してみよう!自慢話でなく、自己開示で!
  • 失敗したことを話せば、それだけで盛り上がります。
  • 今日あったこと、あるいは今日のこれからの予定を話す。簡単ですよね。

さぁ、これらを話してみましょう。

これで話題に困ることはなくなるはず!

どうぞ楽しい会話を!

こちらの記事もよかったらみてみて↓

言葉につまるをなくすための7つの方法

しぼんだ会話をふくらます3つのフレーズとは・・・

人に好かれる11の会話術で話し上手の聞き上手!


でわでわ。次回もお楽しみに!
さいごまで読んでくれてありがと〜


スポンサーリンク


コメントを残す

当てはまる値を入力してください。 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ