「パニック改善」の記事一覧

なんでも悪い方に考えてしまう癖を直す7つの方法

物事を悪い方に考えてしまう女性

こうなったらどうしよう… あぁなったらどうしよう… と、なんでもかんでも先読みしすぎて、 悪い方に悪い方にと、・・・

この記事の続きを読む

強迫神経症だった私が強すぎる不安やトラウマを抜け出せた7つの理由

自分の不安や恐怖に向き合うイメージ

すべて終わりにしたい と、思っていたときがありました。 そう、私はいつも不安でした。 苦しくて、苦しくて、苦し・・・

この記事の続きを読む

みんなごめんね。と、生きたくないほど絶望したとき考えたい10のこと

生きたくないほど人生に絶望する女性

みんなごめんね。 お母さんごめんね。 僕は正直つかれました。 こんなに頑張っているのに 苦しいことばかりで… ・・・

この記事の続きを読む

なぜ私が死を恐れないのか、その7つの理由とは…

死ぬのが怖いと思う少年

数年前まで 私が最もおそれていたもの それは死でした。 やだ、やだ、やだ! 死にたくないよ〜 ずっとずっとそう・・・

この記事の続きを読む

最大の恐怖!「生き地獄の無限ループ」から脱出する7つの方法

無限ループから抜け出せない男性

気持ちよくって、 楽しいことならいいけれど、 不安と緊張・パニックが 際限なく続く… そんな、 生き地獄って ・・・

この記事の続きを読む

現代社会に精神的に病む人が多い7つの原因とは…

精神的に追い詰められている男性

みんな病んでる! この現代社会、日本! ツライ気持ち、 泣きたい気持ち、 私もそう、 あなたもそうかもしれませ・・・

この記事の続きを読む

無意識の不安・トラウマに振り回されないための7ステップ

不安な毎日に怯える女性

毎日が恐怖 意味もなく不安に押しつぶされそう・・・ 以前私はそうでした。 何をやっても不安で不安で仕方なく 無・・・

この記事の続きを読む

人に会うのがつらい社会不安障害11の克服法&体験談

わかったフリした偽善者のイメージ

生きづらい… この社会で生きてくなんて無理! と私はずっと思ってました。 小学生のときから無口で恥ずかしがり屋・・・

この記事の続きを読む

精神的不安を和らげる音叉ヒーリングの9つの効果とは…

音叉セラピーをやる男女

不安が強くて寝れない… 何もないけど怖くなってしまう… そんなときに試してみたいのが 音叉(オンサ)ヒーリング・・・

この記事の続きを読む

お金で苦しまないためにできる7つの考え方

お金がなく生きていく希望がない女性

お金がなくって苦しい… もう生きていられない そんな風に思ったことはないでしょうか。 私はあります。 サラリー・・・

この記事の続きを読む

未来に対する不安が消えるセミナー「ストーリー」とは…

人生のストーリーを変えるイメージ

なんで生きてるんだろう… なんで変われないんだろう… と、思い悩むなら オススメしたいセミナーがあります それ・・・

この記事の続きを読む

無意識の不安をポジティブに書き換えるセミナーLWP

人生をボジティブに考える女性

理由はないけどイライラする… 不安になる、恐怖にかられる… そんなあなたにオススメしたいのが、LWPです。 L・・・

この記事の続きを読む

人生が絶望的に長すぎて困るとき考えたいこと5つ

現実の人生が長すぎて絶望的な男性

長い、長過ぎる… いったいいつまで続くんだ… もう十分なのでは? と思うことありませんか 私時々思います 人生・・・

この記事の続きを読む

精神的不安感や精神の異常を改善するための7の方法

精神的に追い詰められているイメージ

おかしくなりそう 気が狂いそう そんなときはなにをやっても楽しくありません。 いくらお金があっても安心できませ・・・

この記事の続きを読む

なぜ自殺を考えてはいけないのか、その理由とは…

自殺したい人の死のイメージ

1日100人もの自殺者が… それが日本の現状です。 ものすごい数ですね、恐ろしいことです。 お、恐ろしい・・・・・・

この記事の続きを読む

ツラい記憶を消すための魔法の言葉、ホ・オポノポノとは…

ハワイでホ・オポノポノする少年

忘れられない記憶に ツラい過去 それらを消し去る魔法の言葉・・・ それがホ・オポノポノです。 そして、 人間の・・・

この記事の続きを読む

日本は豊かな国なのに、なぜ生きづらいのか?

豊かな日本の国旗のイメージ

日本は豊かな国です。 景気もいい、なんでも出来る、そしてなによりも平和! (とは、言えないにしても・・・) こ・・・

この記事の続きを読む

毎日が苦しい助けて、というときに考えたいこと5つ

毎日が苦しくて仕方ない… そんなときは誰でも一度や二度はあるものでしょう。 私もそうでした。 もう、生きている・・・

この記事の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ